IT企業特集

株式会社中央コンピュータシステム

株式会社中央コンピュータシステム

スケールの大きな共済システムを支える
確かな技術力と温かな社風


お客様にとって“なくてはならない会社”を目指して

中央コンピュータシステム(C-COM)は、JA共済をはじめとした共済・保険のシステムを中心に、システム開発から利用者サポートまで一貫したサービスを提供しています。
50年を超える経験と実績を礎に、お客様を取り巻く環境の変化や課題に対して専門家集団として創意工夫とチームワークを発揮して、お客様にとって“なくてはならない会社”になることを目指しています。
心から満足していただけるサービスの提供にこれからも取り組んでまいります。


お客様とその先の契約者の皆様のために

私は現在、JA共済連が契約者へ送付する証書のレイアウト設計を担当しています。日本でも有数の規模を誇る「JA共済」を支える仕事ということで、日々そのスケールの大きさを感じながら業務に取り組んでいます。契約者数も非常に多いので、どんな方にとっても分かりやすい証書にするために、掲載情報の取捨選択を行い、さらにはシステム面でも品質や稼働後の運用のしやすさなど、気を配る点は多岐に渡ります。
また実際の仕事では、お客様から言われた通りにするだけではなく、プロとしてこちらから提案することも心がけています。お客様のニーズに応え、より精度の高い仕事をしていくことで、お客様と契約者の皆様のお役に立てればと考えています。


若手が成長し活躍できる風土

C-COMでは若手のうちから仕事を任せてくれます。それは「一連の工程(作業)を一人でやり切る」ことで自信をつけてもらいたいという考えがあるからです。決して任せっきりにするということではなく、先輩が常に気を配り、フォローしながら取り組んでいきます。私自身も一人で工程すべてを任されたこともありました。ほどよいプレッシャーを感じつつ、無事に成し遂げ、リリースできた時は「全部自分でやったんだな」という達成感を味わうことができました。
今は教える側に立つ機会も増え、自分がしてもらったように、オリジナルの資料や問題集を作って後輩をサポートしています。同期の仲間もそれぞれの形で後輩を育成していて、職場全体で若手の成長をサポートし、早くから活躍できる風土の会社だと感じています。


社員プロフィール

K・C(入社6年目)

JA共済システム開発部門

就活では「働きやすい場所」を重視し、説明会などでの社員の柔らかい雰囲気に惹かれて入社。実際そのままの社風で、人の良い仲間に囲まれて仕事もプライベートも充実した日々を過ごしている。

学生へのメッセージ当社は働きやすい会社です。周りの人と助け合いながら進んでいきたいと考える人に向いている会社だと思います。就活では迷うこともあると思いますが、その迷いとも向き合って、納得のいく活動をしてください。

採用情報・詳細はコチラ >