キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン

MS&ADの新卒初任給はいくら?年代別年収推移もご紹介

多くの就活生が志望する金融業界ですが、銀行・証券などと業務内容が異なる保険会社も人気です。そこで今回は、「3メガ損保」のひとつとして知られるMS&ADインシュアランスグループの初任給や年収に関する情報をご紹介します。

MS&ADインシュアランスグループ株式会社の初任給

MS&ADインシュアランスグループ株式会社は、「三井住友海上」や「あいおいニッセイ同和損保」などの国内保険会社5社を傘下に持つ保険持株会社。東京海上ホールディングス、SOMPOホールディングスとともに「3メガ損」と呼ばれる一方、「三井住友海上あいおい生命保険」と「三井住友海上プライマリー生命保険」という異なる特徴を持つ生命保険会社も保持しています。また、独自ネットワークを駆使した海外事業や金融サービス事業、リスク関連サービス事業も提供。国内損害保険事業を軸に、幅広い領域でビジネスを展開しています。

採用はグループ傘下の各企業で行うため、ここではグループ企業を代表して「三井住友海上火災保険」の初任給をご紹介します。

全域社員(2020年4月初任給予定)

大卒 月給24万1,000円 予測年収330.2万円
院卒 月給25万7,000円 予測年収352.1万円

地域社員(エリア)(2020年4月初任給予定)

大卒 月給18万0,480円~19万2,000円 予測年収247.3万円~263.1万円
院卒 月給19万1,760円~20万4,000円 予測年収262.7万円~279.5万円
※勤務地により異なります

地域社員(ワイドエリア)(2020年4月初任給予定)

本拠地から通勤できる拠点に勤務
大卒 月給18万9,510円~20万1,600円 予測年収259.6万円~276.2万円
院卒 月給20万1,350円~21万4,200円 予測年収275.8万円~293.5万円

本拠地の通勤圏外の拠点に勤務(転居転勤)
大卒 月給21万6,580円~23万0,400円 予測年収296.7万円~315.6万円
院卒 月給23万0,120円~24万4,800円 予測年収315.3万円~335.4万円

※月給は三井住友海上火災保険の採用ホームページを参照
※年収は月額基本給12ヵ月分、ボーナス(三井住友海上火災保険はボーナス平均支給額非公開のため、日本経済団体連合会『2018年夏季・冬季 賞与・一時金調査結果』より、金融・保険業の非管理職平均冬季1.7ヵ月分)を内訳とする
※残業代、各種手当(住宅手当、通勤手当等)は計算外とする
※三井住友海上火災保険の企業平均年収737.6万(40.7歳)(2018年度「有価証券報告書」より)

新卒一年目の予測年収は勤務エリアにより異なりますが、全域社員で大卒が330.2万円、院卒が352.1万円となりました。日本経済団体連合会『2018年夏季・冬季 賞与・一時金調査結果』によると、金融・保険業界の賞与は平均を下回っていたため、予測年収の伸びが鈍かったかもしれません。しかし、新卒一年目から300万を超えるのは満足に値するでしょう。

▽MS&ADインシュアランスグループの採用情報はこちらから
MS&ADインシュアランスグループホールディングスの新卒採用・就活情報 - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:hito-contents:20200128144426j:plain出典:fotolia

MS&ADインシュアランスグループ傘下企業の初任給&予測年収【損保】

次に、三井住友海上火災保険とともにグループ内で損害保険を担う「あいおいニッセイ同和損害保険」と「三井ダイレクト損害保険」の初任給と予測年収をご紹介します。両社はともに自動車保険を強みとし、三井ダイレクト損害保険は個人を対象としたる通販専門損害保険会社です。

あいおいニッセイ同和損害保険

全域型(部門によって異なる)

大卒・院卒 月給 236,750円~237,750円 予測年収324.3万円~325.7万円

地域型(勤務地域・部門によって異なる)

大卒・院卒 月給 180,000円~190,525円 予測年収246.6万円~261.0万円

アクチュアリー・データサイエンス

大卒 月給236,750円 予測年収324.3万円
院修士卒 月給253,000円 予測年収346.6万円
院博士卒 月給264,250円 予測年収362.0万円

あんしん24専任社員

大卒・院卒 月給201,450円 予測年収276.0万円

・企業平均年収626.2万(42.0歳)

三井ダイレクト損害保険

ゼネラル職種

大卒 月給21.5万円(転居を伴う異動あり) 予測年収294.6万円

エリア職種

大卒 月給18.5万円(転居を伴う異動なし) 予測年収253.5万円

※月給はあいおいニッセイ同和損害保険・三井ダイレクト損害保険の各採用ホームページを参照
※年収は月額基本給12ヵ月分、ボーナス(三井住友海上火災保険はボーナス平均支給額非公開のため、日本経済団体連合会『2018年夏季・冬季 賞与・一時金調査結果』より、金融・保険業の非管理職平均冬季1.7ヵ月分)を内訳とする
※残業代、各種手当(住宅手当、通勤手当等)は計算外とする

あいおいニッセイ同和損害保険は、全地域で三井住友海上火災保険の予測年収に近い324.3万円~325.7万円となりました。一方、三井ダイレクト損害保険は予測年収が300万以下となり、グループ内でも企業により異なることが分かるでしょう。

MS&ADインシュアランスグループ傘下企業の初任給&予測年収【生保】

次いで、MS&ADインシュアランスグループで生命保険を担う「三井住友海上あいおい生命保険」と「三井住友海上プライマリー生命保険」の初任給と予測年収をご紹介します。三井住友海上あいおい生命保険は保障型商品を中心に、三井住友海上プライマリー生命保険は資産形成型商品を中心に国内生命保険事業を展開する企業です。

三井住友海上あいおい生命保険

全域社員

大卒:月給228,500円 予測年収266.2万円
院卒:月給244,500円 予測年収288.1万円
※月給はいずれも25時間分、34,200円の固定残業代を含む

地域社員(勤務地などにより異なる)

大卒・院卒:月給172,140~181,470円 予測年収198.6万円~211.3万円
※月給は25時間分、27,200円の固定残業代を含む

三井住友海上プライマリー生命保険

総合職

大卒・院卒 月給22.9万円 予測年収313.7万円

※月給は三井住友海上あいおい生命保険と三井住友海上プライマリー生命保険の各採用ホームページを参照
※年収は月額基本給12ヵ月分、ボーナス(三井住友海上火災保険はボーナス平均支給額非公開のため、日本経済団体連合会『2018年夏季・冬季 賞与・一時金調査結果』より、金融・保険業の非管理職平均冬季1.7ヵ月分)を内訳とする
※三井住友海上あいおい生命保険の年収は、月給から固定残業代を引いた額を基本給として算出
※残業代、各種手当(住宅手当、通勤手当等)は計算外とする

グループ内で生命保険を担う2社でも、予測年収には差が出ました。三井住友海上あいおい生命保険は月給に固定残業代が含まれているため、残業代を引いた基本給が賞与の対象になるでしょう。

MS&ADインシュアランスグループの予測年収【20代】

MS&ADインシュアランスグループの主要企業の初任給や新卒一年目の予測年収が出たので、企業別ではなくグループ全体での平均年収を予測していきます。予測年収はあくまでも予測であり、能力や勤務態度等により差があることは覚えておきましょう。

◎24歳
予測月給34.8万円 予測年収542.9万円
※残業代、各種手当(通勤・住宅等)は計算外

◎27歳
予測月給38.7万円 予測年収603.7万円
※残業代、各種手当(通勤・住宅等)は計算外

※年収の内訳は月額給与12ヵ月分とボーナス(MS&ADインシュアランスグループはボーナス平均支給額非公開のため、日本経済団体連合会『2018年夏季・冬季 賞与・一時金調査結果』より、金融・保険業の非管理職平均夏季1.9ヵ月+冬季1.7ヵ月=3.6ヵ月)とする
※月額給与・年収は企業全体の平均年齢47歳/年収1,053.4万円『2018年有価証券報告書』を厚生労働省『平成30年賃金構造基本統計調査』の年齢別賃金平均と掛け合わせて、年齢別年収を独自算出
※独自算出の計算式
・(平均年収1,053.4万円)÷(15.6ヵ月)=47歳時の想定月額給与67.5万円
・45-49歳大手平均月額給与46.0万円を47歳の平均と仮定
・(67.5万円)÷(47歳時の大手平均月額給与46.0万円)=MS&ADインシュアランスグループの年収は大手平均の1.47倍と仮定する
・((25-29歳大手平均月額給与26.3万円 -20-24歳大手平均月額給与22.1万円)÷5)=20-24歳の年齢別昇給を年0.8万円、22歳時の大手平均月額給与を22.1万円とし、24歳時の大手想定月額給与を23.7万円とする
・(24歳の大手平均月額給与23.7万円)×1.47=24歳時の想定月額給与34.8万円
・(24歳時想定月額給与34.8万円)×15.6ヵ月=24歳時の予測年収542.9万円
・(27歳の大手平均月額給与26.3万円)×1.47=27歳時の想定月額給与38.7万円
・(27歳時想定月額給与38.7万円)×15.6ヵ月=27歳時の予測年収603.7万円

MS&ADインシュアランスグループはボーナス平均支給額を公開していないため、金融・保険業の非管理職の平均で算出しています。そのため、多少の差が生じるかもしれません。20代で600万年を超える年収はかなり高めと言えるでしょう。

MS&ADインシュアランスグループの予測年収【30代~】

では最後に、MS&ADインシュアランスグループの30代以降の年収を予測します。企業単体ではなく、グループ全体の平均予測年収となるので注意してください。また、この年代になると、役職手当等により差が生じる可能性があります。もちろん、能力や勤務態度、企業の業績等によっても増減するでしょう。

◎32歳
予測月給46.9万円 予測年収731.6万円
※残業代、各種手当(通勤・住宅等)は計算外

◎37歳
予測月給53.8万円 予測年収839.3万円
※残業代、各種手当(通勤・住宅等)は計算外

◎47歳
予測月給67.5万円 予測年収1,053.4万円
※残業代、各種手当(通勤・住宅等)は計算外

※年収の内訳は月額給与12ヵ月分とボーナス(MS&ADインシュアランスグループはボーナス平均支給額非公開のため、日本経済団体連合会『2018年夏季・冬季 賞与・一時金調査結果』より、金融・保険業の非管理職平均夏季1.9ヵ月+冬季1.7ヵ月=3.6ヵ月)とする
※月額給与・年収は企業全体の平均年齢47歳/年収1,053.4万円『2018年有価証券報告書』を厚生労働省『平成30年賃金構造基本統計調査』の年齢別賃金平均と掛け合わせて、年齢別年収を独自算出
※独自算出の計算式
・(平均年収1,053.4万円)÷(15.6ヵ月)=47歳時の想定月額給与67.5万円
・32歳時の大手平均月額給与を31.9万円、37歳時の大手想定月額給与を36.6万円とする
・(32歳の大手平均月額給与31.9万円)×1.47=32歳時の想定月額給与46.9万円
・(32歳時想定月額給与46.9万円)×15.6ヵ月=32歳時の予測年収731.6万円
※37歳の想定月額給与と予測年収も32歳と同様に算出
※47歳の月給は企業平均年収1,053.4万円を根拠とする

グループ内での企業により年収は異なりますが、グループ全体では保険業界でも上位を占めるひとつです。ボーナスが公開されていないため、金融・保険業の非管理職平均を使用しましたが、年間3.6ヵ月と平均を下回るため多少の差が生じるかもしれません。

MS&ADインシュアランスグループの予測年収を企業選びの検討材料に

MS&ADインシュアランスグループは傘下の企業ごとに採用活動を行うため、企業間で年収に差があります。一方、グループ全体の平均予測年収は高めで魅力的です。MS&ADインシュアランスグループを志望企業の一社として考えているなら、予想年収を企業選びの検討材料にしてみてはどうでしょうか。

参考

[1]MS&ADホールディングス - 5つの事業ドメイン | グループ事業 | WHAT WE DO | MS&ADについて | MS&ADホールディングス
[2]https://www.ms-ad-hd.com/ja/group/what/group/company_structure.html
[3]2019.11.9

[1]募集要項 | 採用情報 | 三井住友海上 新卒採用
[2]https://www.msig-saiyou.com/recruit/requirements/
[3]2019.11.9

[1]日本経済団体連合会『2018年夏季・冬季 賞与・一時金調査結果』
[2]https://www.keidanren.or.jp/policy/2019/030.pdf
[3]2019.11.9

[1]有価証券報告書 三井住友海上火災保険
[2]https://www.ms-ad-hd.com/ja/ir/library/securities/msi/main/016/teaserItems1/02/linkList/0/link/102nd_all.pdf
[3]2019.11.9

[1]2020年度新卒採用募集要項 | あいおいニッセイ同和損保 新卒採用ホームページ
[2]https://www.aioinissaydowa-saiyou.com/recruiting/guidelines.html
[3]2019.11.9

[1]有価証券報告書 あいおいニッセイ同和損害保険
[2]https://www.ms-ad-hd.com/ja/ir/library/securities/ioi/main/0/teaserItems1/01/linkList/0/link/2018Q4_ioi_01.pdf
[3]2019.11.9

[1]2020年度新卒採用 募集要項 | 三井ダイレクト損保
[2]https://www.mitsui-direct.co.jp/corporate/recruit/graduate/terms_and_conditions/
[3]2019.11.9

[1]三井ダイレクト損害保険の現状2018
[2]https://www.mitsui-direct.co.jp/download/pdf/disclosure/disclosure2018.pdf 
[3]2019.11.9

[1]募集要項・選考フロー | 三井住友海上あいおい生命保険 RECRUIT 2020
[2]https://www.msalife-saiyou.com/recruit/guidance.html
[3]2019.11.9

[1]三井住友海上あいおい生命保険の現状2019
[2]https://www.msa-life.co.jp/result/pdf/disclosure/2019disc_all.pdf
[3]2019.11.9

[1]採用情報:募集要項 | 三井住友海上プライマリー生命
[2]http://www.ms-primary.net/invitation.html
[3]2019.11.9

[1]有価証券報告書 MS&ADインシュアランスグループホールディングス
[2]https://file2.swcms.net/file/corp-ms-ad-hd/dam/jcr:12fe20f6-c73c-4990-8f76-4c9d2488bb13/S100G4B9.pdf
[3]2019.11.9

[1]厚生労働省『平成30年 賃金構造基本統計調査』 産業別
[2]https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2018/dl/04.pdf
[3]2019.11.9

関連リンク

MS&ADインシュアランスグループホールディングスの新卒採用・就活情報 - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:epb0804:20170929191553p:plain

著者:reisuke

人材派遣会社で数年間コーディネーターとして従事し、その後海外へ。現在は、ライター・翻訳者・日本語教師という3つの顔を持つ。政治・経済・教育を中心に幅広いジャンルで執筆中。