転職活動するなら入れておこう!転職活動に役立つおすすめアプリ5選

今やスマートフォンさえあれば、何でも事足りる時代。転職活動においても例外ではなく、情報収集から、レジュメ作成、応募までスマートフォンで完結することも可能です。
ここでは転職活動に使えるアプリをご紹介します。

転職活動に役立つアプリにはどんなものがあるか

転職活動を進めていく上で、今やスマートフォンアプリは欠かすことのできないツールとなっています。転職活動に役立つスマートフォンアプリにはどんなものがあるのかについて整理してみましょう。

まず、アプリは求人情報を検索するための検索系のアプリと、スケジュール管理・書類作成などに役立つサポート系アプリに分類することができます。

検索系アプリを選ぶ際のポイント

検索系アプリなら、まずは情報量が豊富であることが大切です。やはり選択肢は多いほうがベターです。また、得意分野の有無も重要。特定の業界に強い、地域に特化しているなど転職者の目的に合う得意分野を持っているアプリがおすすめです。
そのほか、スカウト機能の有無もポイント。採用に結び付きやすいスカウト機能があるかないかは転職者が重要視すべきところです。

サポート系アプリを選ぶ際のポイント

もっとも重視したいのが機能の充実度。
たとえば履歴書作成機能ならば、「複数のフォーマットが用意されている」「例文が豊富で、アレンジして使いやすい」「自動入力機能がある」など、より使い勝手のよいものを選びたいところです。また、他デバイスとの接続により応用が利くという点も大きなポイント。機能性に優れたアプリであることが何より重要です。

▽転職活動をするなら!まずは口コミをチェック!
転職・仕事探しの掲示板・クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:hito-contents:20190723170045j:plain出典:fotolia

転職活動に役立つおすすめ検索系アプリ リクナビNEXT

「リクナビNEXT」は何といっても情報量が多いのが最大の特徴。全国のあらゆる地域・あらゆる業種の求人情報を幅広くカバーし、20代の若手から40代・50代の経営幹部クラスまでを対象にしたあらゆる案件を扱っており、案件数の豊富さはまさに業界トップクラスです。

操作性が高いのはもちろん、使い勝手の部分において「自己分析ツールの充実」は何よりもうれしいところ。必要項目を入力していくだけで的確な診断結果が得られます。人材業界の老舗リクルートが長年培ったノウハウを結集して開発した優れもののアプリですので、経験年数・年代を問わず、すべての転職者に是非とも使っていただきたいと思います。

転職活動に役立つおすすめ検索系アプリ MIDAS

「MIDAS」の特徴は、マッチング度の高い求人紹介に特に力を入れたアプリであること。提供元は人材業界大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)で、これまでの豊富な転職できデータをベースに、応募者の市場価値を的確に診断するプログラムを搭載。応募者と企業とのマッチング精度の高さには定評があります。

市場価値診断テストはおよそ2〜3分で完了。簡単な質問に答えるだけで、あなたの転職市場における市場価値を的確に診断してくれます。
自分の思わぬ適性を発見できたり、適正年収額を把握することができるので、特に初めて転職する方や経験が浅い若手の方には、転職活動をスタートさせる段階から是非使ってほしいアプリです。

転職活動に役立つおすすめ検索系アプリ NOKIZAL

NOKIZALの最大の特徴は検索性の高さです。掲載企業の企業情報について、社名を入力するだけで、基本情報の他に詳細な財務データや、口コミ情報、ニュース、関連トピックスなどを一元表示してくれるのでとても便利。このアプリひとつで企業研究に必要な情報は手に入ると言っても過言ではないでしょう。

特に転職活動初期の企業研究の段階では是非とも使っておきたいアプリです。ニュース・トピックスが一元表示で見られるため、面接時の質問に旬のネタを入れられますし、何より情報が常時更新されるので、最新の企業情報を手に入れられるのは心強いポイントといえます。面接前に企業についておさらいするならこのアプリがおすすめです。

転職活動に役立つおすすめ検索系アプリ Linkedin

Linkedinは世界中に多くのユーザーがいるビジネス特化型のSNSです。
転職活動における使い方は、プロフィールを履歴書代わりに企業からスカウトを得る方法と、自ら求人に応募する方法があります。

スカウトを得るためには、個人のビジネスパーソンとしての市場価値を企業に認めてもらう必要があるので、履歴書となる「プロフィール」を充実させる必要があります。企業からのアクセスはすべて履歴に残されるので、アクセスがあった企業に対し能動的にアプローチすることも可能です。

求人に応募する場合、詳細な条件設定を行えば自分の希望に合う企業情報のみを表示させることができるので検索の精度が高まります。
Linkedinは経験豊富な即戦力となる方に特におすすめのアプリです。

転職活動に役立つおすすめサポート系アプリ 転職相談ジョブクル

「ジョブクル」は転職に精通したプロフェッショナルにチャットを使って転職相談ができるサービスです。
このアプリの特徴は、JOBOTというAIが搭載されていること。検索履歴や希望条件などを学習し、自動的に希望に合う求人を紹介してくれます。紹介された案件は「気になる」「気にならない」に分類することができ、その分類結果によりAIからのレコメンド精度が高まるので、使えば使うほど自分にピッタリの求人情報を受け取ることができます。また、AIによる自動紹介に加えて、チャットにてプロのカウンセラーによる面談を受けることができ、カウンセラーから企業を紹介してもらうことも可能です。

ジョブクルの非公開求人だけに限らず、マイナビ転職・エン転職・DODAなどの有名転職サイトに掲載中の求人情報もまとめて検索・閲覧できるので、とても検索性に優れたアプリと言えるでしょう。

転職活動に役立つおすすめサポート系アプリ レジュメ

「レジュメ」は履歴書や職務経歴書などの応募書類を作成する際に重宝するアプリです。
項目の記入、顔写真の撮影がスマホひとつでできるのはもちろん、プリンターに接続すれば応募書類の印刷も可能。外出先など、いつでも・どこでも手軽に応募書類が作成できるため、「履歴書・職務経歴書などの作成は苦手」という方には特におすすめです。

履歴書は資格重視型、自己PR型など複数のフォーマットがあるので、アピールポイントによって使い分けることも可能。また生年月日を入力するだけで、学校の入学・卒業年度を自動表示してくれるので記入がとてもスムーズです。志望動機を書くのが苦手という場合でもテンプレート機能がついているので、誰にでもスマートな書類作成ができます。

アプリをうまく活用して転職活動を成功させよう

ネットでの情報取集だけに留まらず、今や転職活動に関する様々なことがスマートフォンアプリで完結する時代となりました。機能性に優れたアプリが続々登場しています。目的に合わせ上手に活用し、転職活動を進めていってください。

関連リンク

転職・仕事探しの掲示板・クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:epb0804:20180305160139j:plain

著者:平野輝樹

フリーランスライター
1989年リクルート入社。情報誌の企画・制作業務に携わる。
2001年フリーランスとして独立。現在は企業向けに人材採用・教育、広報関連のコンサルティング業務と各種メディアでのライティングを行う。
1965年生まれ・52歳 栃木県在住