プログラミングのアルバイトは大学生でもできるの?仕事内容や探し方

IT事業分野の拡大に伴いプログラミングの人材は不足しており、大学生や未経験者のアルバイト求人が多くなっています。検討中の方に向けて今回はプログラミングのアルバイトの仕事内容やメリットデメリット、探し方について紹介します。

大学生でもプログラミングのアルバイトはできるの?

未経験者でもアルバイトは可能

既にプログラミングの知識を持っている人だけでなく、実務経験のない大学生でもプログラミングのアルバイトは可能です。実際に、「未経験者OK」という募集もあります。ただし、プログラミング知識をまったくもっていない場合は、時給が低く設定されていたり、採用の確率が下がったりする可能性もあります。プログラミングを学べる本を見ながら実際にやってみて、少しでもスキルを身に着けてから応募するとよいでしょう。

▽みんな何のバイトしてる?
何のバイトしてる?のクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)
▽プログラミングのアルバイト情報はこちら!
プログラミング関連のアルバイト求人検索結果 - 楽天みん就 求人サーチ

f:id:hito-contents:20190228125000j:plain出典:pixta

プログラミングのアルバイトの仕事内容

プログラミングのアルバイトはどんな仕事内容なのか、解説を交えながら紹介します。

Webの簡単なコーディング業務

Webデザイナーによるサイト設計図に基づいて、骨組みを作り上げていくのがコーディングの仕事です。マークアップ言語のHTMLやスタイルシート言語のCSS、プログラミング言語のJavaScriptなどを使います。

具体的には、HTMLであれば<h1>タグでページ内の文字列に大見出しを指定し、<p>タグで段落を作るなど、タグによって文字列に情報を入れ込みHTMLファイルを作成します。

CSSであれば、HTMLとは別にCSSファイルを作成することが多く、プロパティ、セレクタ、値の3つの要素を使い、規定された書式によってサイトのデザインを指定します。例えば、文字の大きさは{font-size:12px;}といったプロパティで書いていきます。最初こそ目が慣れませんが、色指定なら「color」、背景の設定は「background」など、見慣れた英語で記述していくので慣れてしまえば難しい作業ではありません。

既にJavaScriptを書ける人は、Webページに動きを持たせる写真のスライド表示や、ページ内の地図を表示させる作業などを任される可能性もあります。

プログラマーのサポート業務

アルバイトの場合、よほどの経験者でない限りプログラミングすることはなく、プログラマーのサポートに回ることが多いです。スキルがある人はシステム構築といった専門的な業務を任されることも。

プログラマーの仕事は多岐にわたっています。例えば、Webサイトやショッピングサイトのコーディング、Webアプリ開発、SNSなどのアプリやゲームなどのソフトウェアを作るアプリケーション開発、金融機関などの大量データを情報処理する汎用系などがあります。

アルバイトの仕事はスキルに応じて、WebサイトなどのHTMLやCSS、JavaScriptの記述、Excelを使ったデータシートの作成、アプリやゲームのテスト作業などを行います。将来プログラミングの仕事に就きたい人にとって、プログラマーはどんなことをするのか具体的に知ることができるので、自分のやりたい内容なのかを判断できるのがメリットです。

プログラミングスクールの講師のアルバイトなど

プログラミングスクールの講師が指導する際に使う教材作りのサポートや、受講生への簡単な指導などを行います。基本的なパソコン操作ができる場合、企業によっては研修後に講師を担当することも可能です。

受講者は大人だけでなく、未就学児や小学生向けのスクールもあります。国としては小学校でのプログラミング教育の必須化が検討されているので、今後ますます人材の需要が高まると思われます。アルバイトをしながらスキルを身に着ければ、そのまま正社員として採用になる可能性や、ほかのスクールでの採用率がアップするメリットも。

プログラミングのアルバイトのメリット

プログラミングのアルバイトのメリットは、なんといっても大学生活と並行して、現場の雰囲気を体感できることや、スキルが身に着く点にあります。具体的に、アルバイトで得られるメリットを見てみましょう。

アルバイト経験によって就職活動の選択肢が広がる

大学卒業後にプログラマーとして活躍したい人にとって、アルバイト経験は最大の強みになります。企業によっては研修制度があり、実務にも将来的にも役立つ知識を身に着けられるだけでなく、そのまま就職できるケースもあります。

前もって現場の雰囲気や仕事内容を体感していることで、就職活動の選択肢を広げることができるのも大きなメリットといえるでしょう。面接時にもプログラミングのアルバイト実績を提示できるので、内定がもらえる確率を上げることが可能です。

好きだから楽しみながらアルバイトができる

プログラミングのアルバイトは幅広い事業で必要とされています。ゲームが好きであればソーシャルゲーム開発を行う企業に応募してみましょう。好き、という気持ちがあれば、難しいことでも辛く感じないもの。好きなことや興味を惹かれる分野でアルバイトを続けることで、楽しみながら仕事ができるのはメリットです。

大学生活とアルバイトの両立がしやすい

プログラミングのアルバイトは、大学生に限らず比較的シフトが自由なケースが多いです。例えば、週1回以上、1日4時間以内可、在宅OK、18:00からなど、様々な選択肢があるので、大学生活とアルバイトの両立が無理なくできるメリットがあります。

服装・髪型が自由なアルバイト先が多い

服装や髪型が自由なアルバイト先も多いので、目立つ髪型や色、ボディピアスなどをしている大学生にとってメリットとなる可能性も。ただし、いくら自由とはいえ、アルバイト先の人たちに不快感を与えない格好にしましょう。

プログラミングのアルバイトのデメリット

プログラミングは内部情報を扱う仕事だからこそ、守らなければならないことが多い仕事です。具体的に、プログラミングのアルバイトのデメリットを見てみましょう。

アルバイトとはいえ覚えることがたくさんある

担当する業務にもよりますが、新しいプログラミング言語を覚える必要が出る場合もあります。特に、ゲーム開発関係のプログラミング言語は種類が多いので、大変かもしれません。

また、キャラクターのアクションを作るために必要な、物理や数学の知識が求められる可能性も。「難しすぎる、こんなはずじゃなかった!」とならないためにも、自分がどの範囲の仕事を任せてもらえるのか、応募時に確認しておくとよいでしょう。

アルバイトも守秘義務がある

プログラミングの現場に限った話ではありませんが、企業がまだ情報公開していないコンテンツに関わることもあります。契約時に守秘義務が規定されていなかったとしても、秘密厳守は当然のルールです。ついつい自慢げに周りに話したくなってしまう人にとっては注意が必要です。絶対に情報を漏らさないよう、責任感を持ちましょう。

もし情報を漏らしてしまった場合、会社への背任行為として労働契約法3条4項の信義誠実義務違反により、損害賠償義務が生じる可能性があるので注意してください。

求人内容だけでは理解しづらい仕事も

プログラミングのアルバイトは、Webから応募できることが多いです。しかし、記載された仕事情報だけでは、内容がわかりにくかったり勘違いしたりする可能性があります。疑問や不安に感じた点は、必ず面接時に確認して払拭しておきましょう。

プログラミングのアルバイトの探し方

プログラミングのアルバイトを実際に探すには、いくつかの方法があります。

アルバイト求人サイト

プログラミングのアルバイトを探すなら、ネット上にある多くの求人サイトを利用してみましょう。自宅から大学までの移動中でも、手軽に募集企業や仕事内容を確認できます。応募時は名前や住所のほか、メールアドレスの入力が必要です。普段友人たちと使用しているメールアドレスは控え、アルバイト用のメールアドレスを取得しておくと便利です。

大学の支援課や掲示板

大学の支援課や掲示板にプログラミングのアルバイトが募集されていないか、確認するのもおすすめです。

無料求人情報誌

無料求人情報誌は、ファミレスや駅、ドラッグストア、スーパーなどに置いてあります。求人情報誌を見かけたら複数冊入手して、プログラミングのアルバイトが掲載されていないか探してみましょう。

プログラミングのアルバイトに興味があるならチャレンジを!

プログラミングのアルバイトに就くには、基本的なパソコン操作やExcel操作だけでなく、HTMLやCSS、JavaScriptなどの言語に慣れておいたほうが採用の確率が上がります。大学生や未経験者も募集しているので、まずは挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連リンク

何のバイトしてる?のクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)
プログラミング関連のアルバイト求人検索結果 - 楽天みん就 求人サーチ

f:id:epb0804:20180906153501p:plain

著者:ひまわり

小さいころから、色々な職業に就いてみたい!と思っていましたが、実際、これまでに経験してきたアルバイトは、多岐に渡ります。コンビニや飲食店のアルバイトから始まり、美容室、アパレル店員、釣り具屋、お土産屋、ペットショップなど、接客業が中心です。どのアルバイトも自分の中の「好き」を優先して選んだため、知らないことを学べる喜びがありました。現在は、過去の経験を活かし、ライターとして日々奮闘中です。