大学生が使える学割一覧!学生ならではのお得プランを活用しよう

学生だけが受けられる特権の学割。学割といえば交通機関が安くなるというイメージが強いですが、そのほかにも学割のシステムがあるものはたくさんあります。大学生が使える学割サービスを、ジャンル別にまとめてご紹介します!

大学生が使える学割(1)交通機関や旅行の学割

JRなどの交通機関で学割が使えるのはご存知の方も多いでしょう。JRでは片道100kmを超える区間の乗車券が2割引となります。もちろん、新幹線の場合でも、乗車券の部分は学割対象です。また、通学用の定期券も学割で買えますよね。

JR以外の交通機関の学割

JR以外の交通機関でも、学割の対象となるものも。飛行機は若者向けの年齢での割引が中心です。しかし、ソラシドエアの「予約ができるヤング割」という制度は、学生であれば年齢にかかわらず割引の対象になります。また、フェリーでも、学割が利用できるものもありますのでチェックしてみましょう。

旅行会社も学割をチェック

旅行系では、学生専用プランなどのお得なプランが多くの旅行会社で提供されています。卒業旅行向けのプランも豊富なので、是非使っておきたいところ。一般の旅行会社のほか、大学生協でも取扱いがあります。

大学ごとに授業や教授の評価をチェック!
講義情報 授業評価 大学別の掲示板 サークル情報 みんなのキャンパス

f:id:hito-contents:20181218093615j:plain出典:fotolia

大学生が使える学割(2)アミューズメント系の学割

美術館や博物館などの施設や映画館、一部のテーマパークなどでも、学割料金が設定されています。映画館では、大学生専用の料金が設定されており、大人料金よりも数百円程度割引されることが多いです。また、東京ディズニーリゾートのキャンパスデーパスポートのように、通常時期は大学生の学割がない場所でも、期間限定で学割が利用できる場合もあります。見逃さずにチェックしておきたいですね。

意外と多い?身近なアミューズメント系割引

ちなみに、クラシックコンサートなどでも学割が利用できます。学割料金が設定されている場合もあれば、「チケットの残席がある場合のみ」など一定の条件で割引が受けられる場合など、パターンはさまざまです。
また、カラオケやアミューズメント施設でも、多くのお店で学割料金が設定されています。学生の種別を問わず、学生であれば対象。こちらも数百円程度ですが、せっかくなら割引を利用したいものですね。遊びに行くときは、学生証を持っておくようにしましょう。

大学生が使える学割(3)携帯電話の学割

携帯電話の割引は学生はかなりお得で、大学生なら対象となります。大手キャリアは例年冬から春に割引プランを発表しますので要チェックです。

学生の間は基本料金が無料になったり、学生だけが利用できるサービスも。学生本人だけでなく、家族も一緒に割引が受けられるものもあるので、学生の間はぜひ活用しましょう。

学割プランの受付は期間限定

携帯各社の学割プランは、おおむね5月末までの期間限定です。学割のメリットを活かそうと考えているなら、早めに検討を始めましょう。また、契約年数など細かい適用条件が設定されている場合もあるので、しっかりと比較検討して申し込むことがおすすめです。

サブブランドや格安SIMにも学割あり

携帯電話の学割というと大手キャリア3社が注目されがちですが、大手のサブブランドや格安SIMの中にも、学割プランが見られます。こちらも、大手と同様に5月末までの受付となっているため注意しましょう。
なお、毎月の割引ではありませんが、楽天モバイルなら楽天学割を利用すれば、月額料金3か月無料の割引がいつでも受けられます。

大学生が使える学割(4)エステ・美容系の学割

エステや美容系のサービスでも、学割が利用できます。美容院の多くは、学割料金が設定されていることが多いです。カットだけでなく、カラーやパーマも対象となっているため、通常よりも数千円お得になる場合も。

また、エステや医療サロンでも学生向けの割引を行っています。高価な契約となりますが、学割を利用すると数万円安くなる場合もあるので、ぜひ活用したいところです。
数は多くありませんが、大手のスポーツジムで学割プランを始めたところも。月額1,000円程度お得に利用できますよ。

大学生が使える学割(5)通販系の学割

通販系のサイトでも、学割が使えることをご存知でしょうか。

楽天やAmazonも割引に

楽天では、学生を対象に「楽天学割」を実施。年間24枚の送料無料クーポンの提供や、本やDVDのポイント10倍、楽天が提供している各種サービスの優待など多数の特典が無料で利用できます。普段からオンラインショッピングをよく利用しているなら見逃せないサービスです。費用がかからないのがうれしいですよね。

また、Amazonでは会員制のAmazonプライムの会費が半額になるPrime Studentという学割サービスがあります。お急ぎ便の送料無料や、会員向けの音楽・動画配信サービスなどが利用できます。

PCが学割で買えるメーカーも

学割があるPCメーカーもあります。Appleでは学生や教職員を対象に割引価格での販売を行っています。機種により異なりますが、割引額は6,000円程度から。本体だけでなく、保証にも学割プランがあります。レノボも、専用の学生優待ストアが開設されていますのでチェックしてみましょう。

大学生が使える学割(6)ネットサービス・メディア系の学割

音楽配信サービスや、雑誌購読についても学割が利用できるものがあります。

学割が利用できる配信サービス

Apple Musicでは、学生なら通常の半額で聴き放題サービスが利用できます。UNiDAYSという学生証明サービスを使用して、在学情報が確認される仕組みです。

LINEミュージックも同様のサービスがあり、アカウント内で学生認証を行うことで学割のチケットが購入できます。ベーシック・プレミアム両方のプランが対象です。最大で半額になりますよ。

雑誌の定期購読も学割が可能

日経BP社など、雑誌の定期購読で学割プランが設定されている場合もあります。価格は雑誌もよりますが、おおむね2~3割程度の割引です。

大学生が使える学割(7)飲食店の学割

飲食店でも、学割が実施されているお店があります。ランチやスイーツが割引になるのでお得!また、たくさん食べる学生向けに、無料大盛りサービスを行っているところもあります。飲食店の学割は学生証の提示だけで利用できますので、とても手軽。ぜひ活用したいですね。

大学生が使える学割でお得に充実した毎日を過ごそう

大学生が使える割引は多種多様に渡ります。意外と知らなかったというものもあるのではないでしょうか?普段利用しているサービスも、よく見ると学割が使えた、ということも。せっかくの学生の特典ですので、使えるものは最大限に利用しましょう。

関連リンク

講義情報 授業評価 大学別の掲示板 サークル情報 みんなのキャンパス

f:id:epb0804:20180124162809p:plain

著者:みゅぜ

フリーライター。大手GMSでのアルバイトを中心に、空き時間には各種調査からテレアポ、イベントスタッフなどさまざまなアルバイトの経験を重ねる。ライターとして独立後は、就職支援サイトでのニュースや自己の経験を元にした多数の記事執筆を行っている。