学生にもおすすめ!レアで人気な駅員(駅係員)のアルバイトとは

鉄道好きな人や、早朝に働きたい人に人気のある、駅員(駅係員)のアルバイト。でも実際のところ、どのような仕事をするのかあまり知らない人も多いのでは。今回は、駅員(駅係員)の仕事内容や、メリット・デメリットについてお伝えします!

駅員(駅係員)のアルバイトの仕事内容とは?

駅員(駅係員)の仕事は、主にお客様が快適に電車が利用できるように、さまざまなサポートをすることです。ここでは具体的な仕事内容をいくつかご紹介します。

ラッシュ時のサポート・安全確認

朝の通勤・通学のラッシュ時間は電車が最も電車が混み合う時間。お客様が安全に電車に乗れるように誘導したり、ときにはドアの近くで声をかけ、乗り込みをサポートしたりもします。また、列車が発車する前の安全確認も重要な仕事です。

改札や窓口、駅構内でのお客様対応

改札や窓口で、運賃の精算や忘れものの対応、乗り換えの案内などの接客業務全般を行います。駅構内では、迷っているお客様の案内や、身体がご不自由な方の乗車サポートなども担当する機会も多いです。また、外国語のスキルを生かして、外国人のお客様への案内業務を担当することもあります。

ホームの清掃

駅では専門の清掃業者が清掃を行うことが多いですが、空いている時間には駅員も随時ホームを清掃し、お客様が気持ちよく利用できる環境を整えています。

▽駅員バイトって実際どうなの?
駅員のバイトのクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:hito-contents:20181129101433j:plain出典:pixta

駅員(駅係員)のアルバイトに向いている人とは?

駅員(駅係員)のアルバイトはやはり鉄道が好きな人というイメージがありますが、どのような人に向いているアルバイトでしょうか?

鉄道が好きな人・鉄道関係に就職したい人

駅員(駅係員)のアルバイトは、毎日鉄道にかかわることができますので、やはり鉄道が好きな人には特におすすめです。通常、列車を利用しているだけではあまり知ることのできない、例えば列車の車体の違いやダイヤの仕組みのほか、乗っている列車が止まったときの対応方法など、さまざまな知識が得られます。

また、将来鉄道関係の仕事につきたいと思っている人は、さまざまな業務を体験できる駅員のアルバイトはよい経験となります。就活の志望動機などにも生かすことができますね。

変わったアルバイトを経験したい人

普段体験できないような仕事も駅員(駅係員)のアルバイトにはたくさん。ラッシュ時のお客様の押し込みや、券売機のメンテナンス、困っているお客様のサポートなど、ほかのアルバイトではできない貴重な体験ができます。普通よりも変わったアルバイトをしてみたいと考えている人にもおすすめです。

接客が好きな人

お客様と直接かかわることが意外と多い駅員(駅係員)の仕事。お客様とのやりとりが楽しめる、接客好きの人にも向いているアルバイトです。困っているお客様に適切な案内ができるとお礼をいわれることもしばしばで、やりがいが十分に感じられます。

駅員(駅係員)のアルバイトの時給はどのくらい?勤務時間や募集方法は?

駅員(駅係員)のアルバイトをしたいと思ったときに気になる、時給や勤務時間について見ていきましょう。求人の探し方もご紹介します。

時給は平均より高めで高収入を狙える

駅員(駅係員)の時給は、首都圏で1,100円程から。ただし、これは通常時の時給で、早朝のラッシュ時には時給がアップする鉄道会社もあります。また、深夜帯に入る時間帯なら、時給は1.25倍に。勤務時間の選び方によっては高収入を狙えるアルバイトといえます。

勤務時間は朝ラッシュが中心

駅員(駅係員)アルバイトの募集されている勤務時間帯は朝のラッシュ時が多いです。大学に行く前の時間にアルバイトをすることも可能。そのほか、鉄道会社により夜勤や宿直の仕事もあります。短時間のアルバイトをしたい人にも、長期間しっかり働きたい人にもおすすめです。

駅員(駅係員)のアルバイトの探し方

駅員(駅係員)のアルバイト募集は、アルバイト情報サイトや鉄道会社のサイトに情報があるほか、駅構内に募集のポスターが貼られていることもあります。駅により勤務時間帯が異なることもありますので、募集要項をよく確認しておきましょう。"
駅員(駅係員)のアルバイトを選ぶメリットは?
"駅員(駅係員)のアルバイトはメリットが多いことでも知られています。どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

貴重な体験ができる

駅員(駅係員)のアルバイトはさまざまな体験ができます。担当駅までの移動の際に運転席に乗れたり、駅の発車案内のアナウンスができたりなど、通常のアルバイトではなかなかできないことばかりです。社員と同じように、キリッとした制服に身を包んでのアルバイトも貴重な体験のひとつといえます。

列車を安く利用できる

鉄道会社にもよりますが、アルバイトをしていると社割で安く切符が購入できたり、全線利用可能なフリーパスがもらえたりすることがあります。鉄道会社によって大きく扱いが異なる部分でもあるので、列車利用のメリットを狙っている人は募集要項の待遇欄などをよく確認しておきましょう。

鉄道業界や業務について学べる

駅員(駅係員)のアルバイトは、制服を着用して社員と同じようにお客様のサポートを行います。鉄道業界について学べるだけでなく、接客のマナーやお客様対応も身につけられます。将来、鉄道業界を目指している人にとっては大きなメリットです。"
駅員(駅係員)のアルバイトでのデメリットとは?
"駅員(駅係員)のアルバイトを始める前には、デメリットについても確認しておきましょう。

時間に慣れることが大変

駅員(駅係員)のアルバイトが募集されている時間は、駅が非常に混雑する朝のラッシュ時や、比較的夜の遅い時間が中心。時給面では有利ですが、身体が慣れるまでは大変です。自己管理をしっかりとしていく必要があります。

応対が難しいお客様への対応も仕事

駅構内では、様々なお客様に遭遇します。列車が遅れたときなどには、デリケートな対応が求められるお客様もいます。また、混み合っているときは、お客様同士がトラブルを起こすこともあります。そのようなときは、駅員(駅係員)が対応し、ほかのお客様の迷惑にならないよう、列車の運行に支障をきたさないようにすることが必要です。冷静に対応していくスキルが求められますので、ときにはストレスに感じてしまうこともあるかもしれません。

鉄道好きなら駅員アルバイトは特におすすめ!レアバイトで貴重な体験ができるかも

駅員(駅係員)のアルバイトは、貴重な体験が数多くできることがメリット。特に鉄道好きにはおすすめのアルバイトです。時間に慣れるまでは大変かもしれませんが、やりがい十分で時給の水準も良好。専門知識は必要ありませんので、アルバイトに興味がある人は、ぜひ応募してみましょう。

関連リンク

駅員のバイトのクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)
アルバイト求人検索 - 楽天みん就 求人サーチ

f:id:epb0804:20180124162809p:plain

著者:みゅぜ

フリーライター。大手GMSでのアルバイトを中心に、空き時間には各種調査からテレアポ、イベントスタッフなどさまざまなアルバイトの経験を重ねる。ライターとして独立後は、就職支援サイトでのニュースや自己の経験を元にした多数の記事執筆を行っている。