京都大学の学生にオススメ!各キャンパス周辺にある人気グルメ店

京都大学の3つのキャンパスそれぞれに、周辺のオススメの食事場所をご紹介。まるで実家のように気のおけない食堂から、デートや自分へのご褒美に使いたいカフェレストランまで多種多様です。気になるお店はチェックしてみましょう。

京都大学・吉田キャンパス周辺のグルメスポット

京都大学のメインキャンパスである吉田キャンパスの周辺は、下鴨神社や知恩寺のある静かな環境の出町柳や、オシャレなカフェが多い北白川などのエリアです。安くてボリュームのあるメニューで学生さんのお腹を満たしてくれる店がたくさんあります。

京都大学の学生のソウルフード・「とんかつ処 おくだ」の国産豚とんかつ

京都大学の賢い学生さんも、食事するお店の選び方は他大学の学生と同じ。それは、安くてボリューミーなメニューがあることです。京都大学正門から徒歩15分の「とんかつ処 おくだ」。この店のとんかつは、開業以来23年も京大生に愛されてきました。その理由は、値段やボリュームはもちろん、味と品質へのこだわり。添えられた千切りキャベツがかくれてしまうほどのジャンボロースかつ1,230円も、使われている豚肉は国産です。食欲がない日でも食べられるというかつ丼830円も絶品。小ぎれいな食堂といった雰囲気の店内にはカウンター席がたくさん用意されているので、一人でも入りやすい店です。

 とんかつ処おくだ - 京都市 - とんかつ料理店 | Facebook

ほとんど「学食」の「ハイライト 百万遍店」

いつもお腹を空かせている京都大学の学生の「第二学食」とも呼ばれる「ハイライト 百万遍店」は、京都大学から徒歩15分ほどです。京都市内に全部で5店舗も展開している人気店。コンセプトは「おふくろの味」。学生さんへの愛情を込めて、野菜など栄養バランスを考えた食事メニューもたくさん提供しています。看板メニューは、唐揚げやカニクリームコロッケなど若い人が好きそうな揚げ物に野菜も2品付いたビックリ盛り定食です。定食というからには、もちろん赤だしの味噌汁も付いて、これが750円。本当にビックリしますね。

卵かけご飯が好きな人は集合!「丸二食堂」

元田中駅から徒歩9分、食堂という名前がピッタリのアットホームな雰囲気の「丸二食堂」は、定食が一番人気です。日替わりの丸二定食は580円。定食類は、一番高いものでも700円台です。注文の仕方は、紙に自分でメニューを書くという超アナログな方法です。定食は、味噌汁か、生卵と海苔のセットかどちらかを選べます。ご飯は20円追加で大盛りに、50円追加で特盛りにできるので、最後に卵かけご飯にすると一回の食事で二度美味しい定食に。また、20歳以上の学生さんならキリンラガー(大瓶)480円を注文して、豊富な単品メニューをあてに飲み会もできます。

オシャレな洋風創作料理なら「ひらがな館」

元田中駅から徒歩5分、「ひらがな館」は、ちょっとオシャレな洋食レストランです。メニューは洋風の創作料理といった趣。豆腐をミンチで包んで揚げた「雪見ミンチ」やカボチャクリームソースのハンバーグ・「イエローバーグ」など、今まで味わったことのないような料理が食べられます。創作のアイディアは、店主が自分で食べたいものを作っているとのこと。作り置きはしない主義で、いつでもできたてが提供されます。1,000円札を出しておつりが返ってくる、学生価格が嬉しい店です。

【公式HP】ひらがな館

f:id:hito-contents:20181121104513j:plain出典:fotolia

京都大学・宇治キャンパス周辺のグルメスポット

京都大学・宇治キャンパス周辺は、全国ブランドである宇治茶の生産地として、川と緑に囲まれた自然豊かなエリアです。学生仕様の安くてうまい店はもちろん、ちょっとふんぱつしたい時のスペシャルなメニューが揃った店もあります。

中華料理で食事したい日は「ぼんてん」

黄檗駅から徒歩3分の「ぼんてん」は、街の中華料理屋さん。こじんまりとした店構えや値段表で侮ってはいけません。安い、うまい、たっぷりという大学生が求める食事の三原則をことごとくクリアしている実力店です。ラーメンの種類が豊富で、チャーシュー麺600円のチャーシューは、この値段でこんなにたくさん乗せて利益がでるのだろうかと心配になります。唐揚げ定食は、1個1個の唐揚げがビッグな上、ドカンと山盛りです。食べ盛りの京都大学の学生も、これなら大満足でしょう。もちろん、餃子7個250円やシューマイ、炒め物やあんかけなどの中華料理も、最強のコスパで食べられます。

【公式HP】ぼんてん

自分へのご褒美の食事なら「RAKU CAFÉ and Gallery」

窓にブラインドがかかっていたりする、とてもオシャレな「RAKU CAFÉ and Gallery」は、宇治駅から徒歩4分。いかにも「カフェ」という雰囲気で、ギャラリーも併設しています。料理の盛り付けは彩り豊かで、どれもインスタ映えしそうです。スイーツが充実していて、シフォンケーキサンド500円やチーズケーキ、ブラウニーなど、友だちを誘ってお茶を飲むのにも利用できます。お値段は、頻繁に通うにはちょっと厳しい価格帯ですが、頑張った自分へのご褒美にぜひ行ってみたくなるお店です。

 【公式HP】CAFE | RAKU CAFE AND GALLERY

本格インド料理の食事は「PANASH (パナス)」

黄檗駅から徒歩2分の「PANASH (パナス)」は、カレーのほか本格的なインド料理の数々が食べられる、宇治周辺では貴重な店。一見シンプルな食堂風の店内はインドの小物で飾り立てられていて、プチ海外旅行気分になれます。シーカバブセット1600円はラム肉も用意されているので、挑戦してみるのも良さそうです。メニューには「マサラ」の文字が多数踊り、これは何?と思う人もいそうですね。マサラは一つの食材ではなく、香辛料やハーブを混ぜ合わせたものを指します。ですから、料理や料理人により組み合わせは無限。どんな味かは、食べてみてのお楽しみです。カレーの辛さを有料でUPすることもでき、通常の5倍の辛さの1HOTから25倍!!の辛さの5HOTまで5段階に分かれています。通常のカレーなら、1,000円前後で食べられます。

  【公式HP】京都府宇治市五ヶ条のインド・ネパール料理パナス

「カフェレストラン きはだ」

黄檗駅から徒歩6分の「カフェレストラン きはだ」。40年以上も学生さんたちに親しまれてきた洋食屋・「円(まどい)」の味を受け継ぎ、新たにフレンチとコラボしてオープンしました。ライス大盛り0円というところに、昔ながらの洋食屋さんの面影が残っています。ランチメニューは、サラダブッフェ+メインディッシュ+ソフトドリンクです。お値段は1080円。メインディッシュは、ハンバーグやエビフライなど約7種類の肉・魚料理から選べます。新鮮な野菜に何種類ものドレッシングが用意されているランチは、日頃の野菜不足の解消になりそうですね。

【公式HP】カフェレストラン きはだ | 円居(まどい)グループ 京都

京都大学・桂キャンパス周辺のグルメスポット

京都大学・桂キャンパスがある西京区は、大阪府高槻市や兵庫県亀岡市の隣に位置しています。近隣他府県からの通学生も多い立地です。学生街ならではのオシャレなカフェが軒を並べています。

有機野菜が体にいい「寺蔵カフェ」

地元・桂周辺で自家栽培している有機野菜を使った、体にいい食事メニューを提供しているのが、桂駅から徒歩6分の「寺蔵カフェ」。真っ赤な日除けはフレンチ風、看板は木の板に手書きしたような和風と、さすが、さまざまな文化が同居する懐の深い街・京都のカフェです。旬の野菜がたっぷりとれる「寺蔵ランチ」は、1180円。四角いプレートに所狭しと並んだアラカルトのほか、野菜のせいろ蒸しと盛りだくさんです。たくさんとれた野菜は直売所で購入できるので、自炊している学生さんにオススメします。

【公式HP】寺蔵カフェ | 自家野菜を散りばめたデザインなカフェダイニング

京都大学・学食「カフェArte(アルテ)」

何を隠そう、「カフェArte(アルテ)」は京都大学・桂キャンパスの正真正銘の「学食」です。辛いと評判の京大総長カレーは、テレビでも紹介されたことがあります。筍などの変わり種の具材を含め野菜たっぷりなのと、鶏そぼろがルーの中ではなく外にトッピングされているカレーです。チョコパフェなんていうオシャレなスイーツメニューもあったりします。山盛りのアイスと生クリームの横にさらにキャラメルケーキが乗っている、見ただけで圧倒されるボリュームです。

【公式HP】カフェ アルテ — 京都大学

ベーカリーカフェ「Lune(リューヌ)」でモーニング

京都大学の生協が運営しているベーカリーカフェ「Lune(リューヌ)」。準「学食」といった感じでしょうか。京都大学の敷地内ですが、通りに面しているので一般の人も普通に利用するお店です。朝8時からのモーニングの提供もしているので、9時ごろから始まる京都大学の1限に合わせて食べることもできます。京大総長のカレーパンも置いているので、「学食」で食べる時間がないときも、手軽に総長カレーが味わえます。1日20個限定のガッツリ系コロッケバーガーも人気。11時から販売して、すぐ売り切れてしまうそうですから、食べたい人はお早めに。

【公式HP】桂キャンパス | 営業時間 | 京都大学生活協同組合 Kyoto University CO-OP

「ラ・コリーヌ」は「カフェレストラン きはだ」の姉妹店

「ラ・コリーヌ」は、京都大学・宇治キャンパス周辺の「カフェレストラン きはだ」と同じマドイグループのレストランです。桂駅からバスで10分。広々としたフロアの片隅にはピアノが置いてあります。メニューは「きはだ」とほぼ同じですが、価格帯は微妙に違うよう。どちらも、今月のオススメ料理に「仔羊肉の香草パン粉焼き クスクス添え」などという高級感の漂うメニューがあったりもしますが、1,080円ランチは「ラ・コリーヌ」にも用意されています。安心して入店してみてくださいね。

【公式HP】ラ・コリーヌ | 円居(まどい)グループ 京都

京都大学周辺にあるバラエティー豊かなグルメスポットを楽しもう!

京都大学周辺には、和食はもちろん洋食、フレンチ、中華、インド料理と、バラエティー豊かなグルメスポットがたくさんあります。アットホームな食堂からギャラリーを併設するようなカフェ、学食といろいろです。普段使いのところ、デートやイベントで使うところなど、店の特徴や価格帯によって楽しく使い分けましょう。

関連リンク

京都大学 - 講義情報 授業評価 京都大学 の掲示板 サークル情報 みんなのキャンパス

f:id:epb0804:20181121163337j:plain

著者:梨香

食べ歩きが大好きな、関西在住アラサー女子です。関西人が求めるのは、やっぱり安くて美味しいご飯。もちろん、その上オシャレな店なら言うことなしです。今日も、3拍子そろった店を探して食べ歩きます!