ペットショップでのアルバイトとは?仕事内容や特徴・メリットを紹介

かわいい動物に囲まれて働けるペットショップは動物好きならチェックしておきたい仕事ですよね。今回は、ペットショップのアルバイトに興味がある人へ、知っておきたい仕事の内容や魅力、メリット・デメリットについてお伝えします。

ペットショップでのアルバイトの主な仕事内容は?

ペットショップのアルバイトでは、販売するペットのお世話のほか、ペット用品の販売や店舗管理など、関係するさまざまな業務を行います。どのような仕事があるか、具体的な内容をご紹介します。

ペットのお世話

毎日の食事のお世話や、体調管理、動物によってはお散歩など、ペットのお世話を全般的に行います。また、ペットが快適に過ごせるように、ケージの清掃も欠かせません。ペットショップの仕事は、このペットのお世話が中心ともいえます。

関連商品管理

ペットショップではペット用の食事やグッズなどさまざまな商品も取り扱っていますので、商品管理や発注、品出し、整理など売場のメンテナンスも行います。

店内管理

来店されたお客さまが快適にペットを探せるように、ペットのケージ内だけでなく、店内の清掃や空調の管理を行い、匂いが気にならないようにします。また、動物にストレスを与えないように、展示環境に注意を払うことも仕事のひとつです。

接客やレジ

ペットショップでは、ペットを買いに来店されたお客さまに個体をおすすめしたり、飼育方法を説明したりなどの接客の業務も行います。ペットを飼っているお客さまから、ペット用品の相談を受けることも。また、商品をお買い上げのお客さまには、レジ業務も行います。

▽ペットショップのアルバイトを好みの条件で検索してみよう!
ペットショップ関連のアルバイト求人検索結果 - 楽天みん就 求人サーチ

f:id:hito-contents:20181010110436j:plain出典:写真AC

ペットショップのアルバイトに必要な適性・身につくスキルは?

ペットショップのアルバイトはどんな人に向いているのでしょうか?適性やアルバイトで身につけられるスキルについて見ていきましょう。

ペットショップのアルバイトに向いている人

ペットショップのアルバイトでは、仕事の大半が直接動物に接することになります。販売されている個体は生後間もないものも多いため、きめ細かいお世話が必要。心をこめて動物のお世話ができる人が、適性の第一条件となります。また、特定の種類だけでなく、幅広い種類の動物に対して愛情を注ぐことができなければなりません。

そのほか、観察力や洞察力も必要。動物の体調管理にあたっては、ちょっとした異変に気づかなければならないことも多いからです。

ペットショップのアルバイトで身につくスキル

ペットショップのアルバイトで身につくスキルといえば、さまざまな動物に関する知識です。動物それぞれの性質や基本的なお世話の仕方はもちろん、フードやペット用品についても日々の仕事を通して詳しく知ることができます。ペットショップでのアルバイトを通じて、自分の飼っているペットにより適したお世話ができるようになれることも魅力的なスキルです。

また、お客さまと接する機会が増えるようになると、営業スキルや対人スキルも身につきます。接客するうえで、お客さまのニーズや適した個体をおすすめしなければならないからです。

ペットショップのアルバイトの時給や働き方は?

ペットショップのアルバイトの時給は、首都圏では時給1,000円前後、首都圏以外では800円台~900円台が中心です。アルバイトの時給としては平均的なレベルといえます。

ペットショップのアルバイトの多くは、交代制やシフト制です。学生アルバイトがOKのショップでは曜日や時間帯をある程度選べるようになっているところもあり、ライフスタイルに合わせた働き方ができます。とはいえ、採用にあたっては、来店されるお客さまの多い土日や大型連休に働ける人が歓迎される傾向です。休日に働ける人はしっかりとアピールしておきましょう。

ペットショップでのアルバイトを選ぶメリットは?

ペットショップのアルバイトは動物好きな人にぴったりですが、実際に働くにあたってどのようなメリットがあるのでしょうか?

たくさんの動物たちと触れ合える

ペットショップでの仕事の多くは、お世話など直接動物にかかわることです。動物が好きな人にとっては、楽しみながら働くことができます。アルバイト中の動物との触れ合いで癒やされたり、パワーをもらったりもしばしば。ショップで扱う動物は生後間もないものも多いので、かわいらしさは格別です。

また、なかなか飼えないような珍しい動物と触れ合えるチャンスもあり、大変貴重な経験ができます。仕事で動物たちに接するうちに、考えてもみなかった新しい動物との出会いもあるかもしれません。

未経験でも挑戦できる

ペットショップの仕事は、動物が好きな気持ちがあればアルバイト未経験でも挑戦できる仕事。動物のお世話や掃除、販売などさまざまな業務がありますので、初めてでも少しずつ仕事を覚えながらステップアップすることができます。もちろん、ペットを飼ったことがあれば、その経験が役立つ場面も多数です。

ペットショップでのアルバイトが大変だと感じる点は?

好きな動物と毎日触れ合え、やりがいのあるペットショップのアルバイトですが、動物を扱うだけに苦労する点や大変な点もあります。アルバイトを始める前にはこれらについても知っておきましょう。

ペットの生体管理が大変

ペットは生きている動物ですので、食事だけでなく、体調の管理も重要な仕事になります。温度管理はもちろん、ケージを清潔に保ち、害虫の被害や感染症にかからないように細心の注意を払わなければなりません。生後間もない動物や飼育環境を選ぶ動物は特に大変です。

また、排泄管理も苦労することのひとつ。ペットショップはたくさんの動物がいますので、すべての動物の排泄を処理することはかなり大変な作業です。管理が行き届かないと衛生面で問題となりますし、動物たちが健康を害してしまうことにもなりかねません。特に接客が忙しいときには、作業時間が限られるためハードな仕事となります。

ペットとの別れがつらい

ペットショップではたくさんの動物を扱うため、動物の死に接する機会も多くなります。動物が好きだからこそ、つらさを感じてしまうはず。別れについては、ある程度割り切ることが求められます。

動物好きならペットショップのアルバイトに挑戦してみよう!

ペットショップのアルバイトは大変な面もありますが、動物のかわいらしさに癒やされながら毎日楽しく働けるアルバイトです。また、お世話をしてきたペットたちが新しい家族と幸せになることを見届けられるなど、やりがいもひとしお。興味がある人はぜひ挑戦してみてくださいね。

関連リンク

ペットショップ関連のアルバイト求人検索結果 - 楽天みん就 求人サーチ

f:id:epb0804:20180124162809p:plain

著者:みゅぜ

フリーライター。大手GMSでのアルバイトを中心に、空き時間には各種調査からテレアポ、イベントスタッフなどさまざまなアルバイトの経験を重ねる。ライターとして独立後は、就職支援サイトでのニュースや自己の経験を元にした多数の記事執筆を行っている。