東京大学の学生に人気!各キャンパス周辺でオススメのグルメスポット

大学の近くには安くておいしいオススメのグルメが集まりますが、今回は東京大学周辺の人気店を探している方のために、オススメしたいスポットをキャンパス別にご紹介します。リーズナブルな値段で食べられる人気の食事処ばかりです!

東京大学・本郷キャンパス周辺の人気グルメスポット(ランチ編)

「赤門」で知られる東京大学本郷キャンパスは、複数の路線や駅が利用できる立地のよさが特徴です。東京23区の中心にありながら豊かな自然に恵まれ、多くの教育機関が集まるエリアでもあります。

本郷キャンパスへアクセスするメインの駅となる本郷三丁目駅周辺にはドラッグストアやスーパーがあり、御茶ノ水方向に進めば多くの飲食店が並んでいます。住むにしても通学するにしても非常に便利な場所といえるでしょう。明治から昭和にかけては、宮沢賢治や夏目漱石、川端康成ら多くの文豪が暮らしていた地でもあり、老舗の飲食店も多くあります。

「食堂もり川」

1901年創業の老舗。「初がつおのたたき」「とん汁鍋とねぎとろ」「あこう鯛焼き」など家庭的なセットメニューが並び、値段は900~1,000円程度です。キャンパス内の食堂より高めですが、一品一品の量が多く、ご飯は丼飯ほどのボリュームなので、特にたくさん食べたい男性におすすめ。中二階が入口ですが、入店後に注文と会計を済ませるため、階段下にある「本日のオススメ」で注文を決めてから入店しましょう。ランチタイムには長い行列ができ、会計でゆっくり注文を考える時間はありませんのでご注意を!

「宮本(みやもと)」

本郷通り東大赤門前近くにある和食屋。「焼魚定食」「煮魚定食」「刺身定食」など、魚を中心としたランチメニューは900円前後です。メインの魚料理に小鉢、漬物、ご飯、味噌汁がセットされたヘルシーメニューが特徴。魚は三崎港から仕入れています。夜は居酒屋としてオープン。東大生も先生も利用する人気店です。
【HP】東大正門前 美味しい魚と日本酒の店 - 日本料理 宮本 -

f:id:hito-contents:20180918111803j:plain出典:fotolia

東京大学・本郷キャンパス周辺の人気グルメスポット(ディナー編)

「吉田とん汁店」

東大赤門から徒歩2~3分の本郷通りにある東大生御用達のとん汁店。メニューは「とん汁定食」のみで、具だくさんのとん汁に、自家製漬物、小鉢二品、ご飯が付いて、値段は680円という安さです。しかもご飯の大盛りはサービス!おかわりは100円というお財布に優しいお店です。営業時間は11時半から21時半までで、ランチとしてもオススメ。カウンターだけの小さなお店ですが、女性一人でも入りやすく女子学生にも人気です。
【HP】吉田とん汁店 - 東京都 文京区 - 日本料理店 | Facebook

「やきとり白糸」

本郷三丁目駅から東大方向へ歩いて2分ほど進んだところある焼き鳥屋。半世紀以上の歴史を持つ老舗で、昭和レトロな雰囲気が漂っています。最大の魅力は、17時から19時までの「Happyアワー」に提供されるお得なセット。飲み物に焼き鳥2本、刺身、枝豆が付いて770円!2杯めからの飲み物も100円引きになります。1階はカウンターのみですが、2・3階にもフロアがあるので大人数でも問題なく入れます。安くお酒を飲みたいときにオススメ!料理もおいしいです。

「九州料理居酒屋バクバク」

九州料理を提供する居酒屋。自慢のモツ鍋は5種類の味から選べます。一番人気のジューシーな「中津唐揚げ」は590円、女性人気が高い「宮崎チキン南蛮」は780円です。そのほかにも、黒豚餃子などのスタミナたっぷりな料理が揃っています。リーズナブルな値段なのに一品一品の量が多く、コスパが高いのが特徴。ゆったり落ち着けるので、女子会にもオススメです。ご飯とお味噌汁がおかわり自由な唐揚げのランチメニューも人気。
【HP】九州料理居酒屋 バクバク 本郷三丁目店 - ホーム - 東京都 文京区 - メニュー、価格、レストランレビュー | Facebook

東京大学・駒場キャンパス周辺の人気グルメスポット(ランチ編)

京王井の頭線駒場東大前駅に隣接する東京大学駒場キャンパスは、渋谷駅から2駅という便利な場所にあります。周辺には進学校が集まり、学生が多い街でもあります。駒場キャンパスの隣には目黒区立駒場公園、線路を挟んだ反対側には駒場野公園がり、都心でありながら緑が多いのが特徴。昔ながらの商店街と閑静な住宅地が広がるエリアです。

「らーめん一信」

駒場キャンパス裏門近くにあるラーメン店。大山鶏を贅沢に使ったメニューが特徴です。1階はカウンター席のみですが、2階には20席ほどの広さがあります。「一信らーめん」「麻辣白湯らーめん」「坦々麺」などが人気で、値段は700円前後。学生限定の無料オプションや、5杯食べると1杯無料になるポイントカードもあってお得です!
【HP】らーめん一信@鶏そば(東大裏門) (@IsshinKomaba) | Twitter

「菱田屋」

駒場キャンパスと駅を挟んだ反対側にある落ち着いた雰囲気の定食屋。東大生御用達の店ということもあり、ボリュームのある料理が揃っています。日替わりランチはリーズナブルな700円。メインの料理は炒めもの、魚、揚げものと多彩で、10種類ほどの和洋中定食から選べます。ご飯、漬物、味噌汁が付いた定食は1,000円前後。夜はお酒も飲めます。

「とり家ゑび寿(とりや えびす) 下北沢店」

駒場キャンパスから京王井の頭線で2駅目の下北沢駅近くにある大衆酒場。安くておいしいうえ、スタミナたっぷりな産直の宮崎若鶏肉が食べられます。大衆酒場ですが、「唐揚げ定食」や「鳥カレー」などのランチメニューも充実!ご飯、味噌汁、納豆がおかわり自由というお得なサービスも付いています。ガッツリ食べたい人にオススメのお店です。
【HP】とり家ゑび寿(とりや えびす) 下北沢店 下北沢のグルメ情報│Rakoo

東京大学・駒場キャンパス周辺の人気グルメスポット(ディナー編)

「LUCY(ルーシー)」

駒場キャンパスとは駅を挟んだ反対側にあるカレー店。「チキンカレー」「野菜カレー」「タイカレー」など数種のカレーがあり、値段は600~980円と幅があります。唐揚げやコロッケなどのトッピングは50円~。小盛り・並盛・大盛からサイズが選べ、テイクアウトもできます。スパイシーでありながら食べやすく、女性客が多いのが特徴です。ウッディーな内装で落ち着いた雰囲気。20時まではカレー屋、それ以降はバータイムとして楽しめます。

「つけめん 駒鉄」

つけめんブームの火つけ役「TETSU」がプロデュースするお店。駒場キャンパスとは駅を挟んだ反対側にあります。学生証を提示すれば、「つけめん」または「あつもり」の注文で、味玉・うま辛・野菜・特盛り・ライスのいずれかを無料サービス!女子学生には量が少ない小並セットが好評です。丼物や唐揚げなどのサイドメニューも充実!Twitterで日替わりサービスが配信され、お得な情報をいち早くキャッチできるのも人気の秘密です。店内に展示されている駒場町の大きな模型が印象的。
【HP】つけ麺駒鉄@駒場東大前 (@komatetsukemen) | Twitter

「Kitchen & Bar Oaks(キッチンバー・オークス)」

駒場キャンパスとは線路を挟んだ反対側にある鳥料理のお店。「和風チキンカツ定食」や「豚しゃぶ定食」などが1,000円程度で食べられます。値段的にはそこまで安くありませんが、ボリューム満点でコスパ的にも満足できるはず!人気の「和風チキンカツ定食」は、サクサクの大きめなカツが2枚!一度食べたら病みつきになるおいしさです。夜は定食のほか、焼き鳥を売りにするバーとしても人気です。

東京大学の各キャンパス近くで人気グルメを堪能しよう!

東大生御用達の安くておいしいお店はいつも混み合っていますが、それは人気のバロメーターでもあります。混み合っているお店や列ができているお店は要チェック!キャンパス周辺の人気スポットを訪れ、食べ比べながらグルメを堪能してみてくださいね!

関連リンク

東京大学 - 講義情報 授業評価 東京大学 の掲示板 サークル情報 みんなのキャンパス

f:id:epb0804:20170929191553p:plain

著者:reisuke

人材派遣会社で数年間コーディネーターとして従事し、その後海外へ。現在は、ライター・翻訳者・日本語教師という3つの顔を持つ。政治・経済・教育を中心に幅広いジャンルで執筆中。飲食店でのウェイトレス、コンビニ、データ入力、オフィスアシスタント、イベント受付、取材アシスタントなどのアルバイト経験あり。