清掃のアルバイトは大変だけど達成感も!メリットやデメリットを解説

清掃のアルバイトは大変な面もある一方で、「達成感を得られる」「自然と体を動かすのでダイエットにもなる」などの利点もあります。今回は清掃のアルバイトのメリットとデメリットについて詳しくご紹介しましょう。

清掃のアルバイトの仕事内容や種類

ひとくちに「清掃のアルバイト」といっても、掃除を担当する場所は実にさまざま。ショッピングセンター、オフィス、コンビニなどの店舗、病院などの施設系、ハウスクリーニング、ホテル、空港の清掃を任されることが多いようです。具体的な仕事内容としては、フロアの洗浄やワックスがけやカーペットの掃除、厨房の汚れ取り、ビルのガラス磨きなどがあげられます。業務用の機材や洗剤を使いわけながら作業にあたることが多いのも特徴のひとつ。スピーディに作業を進める手際のよさや、清掃の終了予定時間から逆算して自分の作業ペースを変えていく対応力も必要です。

ただ掃除するだけじゃない、清掃のアルバイトの難しさ

清掃のアルバイトというと「ただ掃除をするだけ」と思われがちですが、実は違います。上記で触れたように、清掃スタッフが担当する場所は千差万別。場合によっては施設の営業中、つまり施設のお客様の目に触れる場所で作業を行うことも珍しくありません。自分はただの清掃のアルバイトのつもりであっても、お客様からは施設内のスタッフとして見られることも多いです。状況によっては、清掃を任された施設内の道案内や迷子の対応なども頼まれることがあるので、周囲の状況を見て動ける、柔軟な対応力のある人が向いているでしょう。

▽清掃のアルバイトの求人情報はこちらからチェック!
清掃関連のアルバイト求人検索結果 - 楽天みん就 求人サーチ

f:id:hito-contents:20180912134321j:plain出典:fotolia

清掃のアルバイトで働くには?働き方は?

清掃のアルバイトとして働くには、主に2つのルートがあります。1つは、清掃スタッフのアルバイトを募集している企業を探すこと。2つめは、清掃スタッフを派遣している会社に登録し、仕事の斡旋を受けることです。

企業の専門清掃スタッフになるメリットって?

前者の場合は、応募先の企業専門の清掃スタッフとして働くことになるため、勤務先や勤務時間がほぼ固定になります。生活のリズムが安定しやすくなるので、学業との両立もはかりやすいでしょう。また、勤務先が固定になるため、お客様と親しくなりやすいのもメリットのひとつ。施設内の床や窓などをピカピカに仕上げることができれば、「いつもありがとうね」と褒めてもらえることもありますよ。

清掃スタッフの派遣会社に登録するメリット

一方後者の「清掃スタッフを派遣している会社に登録し、仕事の斡旋を受ける」場合は、自分の希望に合った仕事を受けやすいところがメリットです。派遣会社に事前に就業時間や時給についての希望を伝えておくこともできますし、自分のライフスタイルにあわない仕事は事前にお断りすることもできます。

また派遣という仕事柄、職場が固定されないため、「毎日違う場所で働きたい」という人にもおすすめ。もちろん派遣先で仕事ぶりが認められれば、再指名という形で何度も同じ職場に招かれることもあります。売れっ子のスタッフを目指して頑張ってみるのも面白いですよ。

やりがいも魅力!清掃のアルバイトのメリットとは

また、清掃のアルバイトには以下のようなメリットがあります。

  • きれいになるという結果が目に見えるのでやりがいがある
  • スキルを日常生活でも活かせる
  • 時給の高いアルバイト先もある

きれいになるという結果が目に見えるのでやりがいがある

清掃の大きな魅力といえば、自分が努力した結果が見えること。掃除をする前はとても汚かった場所が、努力のはてにピカピカになるさまは見ていて清々しいものですよね。業者に清掃の依頼を出す施設は、大抵がプロの手を必要とするほどのガンコな汚れに悩んでいることが多いです。お客様の依頼どおりにガンコな汚れを取り除いた暁には、自分でも満足感が得られるほか、「ありがとう」と直接感謝されることも。アルバイトの疲れがあっという間に吹き飛ぶ瞬間です。

スキルを日常生活でも活かせる

清掃のアルバイトで得たスキルは、日常生活の掃除にも活かせます。清掃のアルバイトはマニュアルや事前研修が用意されていることも多いので、「掃除のスキルを磨きたい」「プロがどうやって掃除をしているのか知りたい」という人にもメリットの多いアルバイトです。

時給の高いアルバイト先もある

清掃のアルバイトは、勤務先によっては時給が高く設定されていることもあります。特に夜勤や早朝勤務の場合は、深夜・早朝手当のほか、まかないがついていることも珍しくありません。ちょっとでも多くの収入を得たい学生や、食事つきのアルバイトを探している人などにもおすすめです。

清掃のアルバイトのデメリットや注意点

清掃のアルバイトには魅力もありますが、一方で知っておきたいデメリットもあります。たとえば、以下のポイントがあげられるでしょう。

  • 仕事の時間帯が不規則になりやすい
  • 業務用の強力な洗剤を使うため、手が荒れることがある
  • 長時間の作業になるため、腰や膝などに負担がかかる
  • 炎天下や氷点下での屋外作業を任されることもある

なぜ仕事の時間が不規則になりやすいの?

清掃のアルバイトには、大きく分けて2つのケースがあります。1つは、清掃を担当する施設の営業時間中に作業を行うケース。もう1つは、清掃を担当する施設の営業時間外に作業を行うケースです。

前者の場合は日中の作業になるため、生活のリズムが大きく崩れることは稀です。しかし後者の場合は、深夜や早朝に仕事をするので、慣れないうちは体に負担がかかることがあります。学生の本分はあくまで勉強。アルバイトと学業の両立が可能かどうかや、自分の体力が持つか否かを考えたうえで、清掃のアルバイトに挑戦してみてくださいね。

清掃のアルバイトがおすすめの人や向いている人は?

清掃のアルバイトに向いているのは、

  • 1人でコツコツと作業をするのが好きな人
  • 掃除が好きな人
  • 体力がある人
  • ちょっとした汚れにも気づける、細かな観察力がある人
  • タスクの優先順位をぱっとつけられる人(清掃には効率と速度が求められることがあるため)

などです。特に3つめの「体力」については、必須とも言ってよいスキルといえます。清掃のアルバイトでは掃除用品を持って施設内を回ることが多いほか、掃除のために重い棚などを移動させたりすることも珍しくありません。また、業務が長時間にわたることも多いので、清掃スタッフとして長く勤めたいのであればできるだけ体力はつけておきたいところ。もちろん、仕事をするうちに体が慣れていくこともありますが、普段から意識して体力をつけるようにしたいですね。

清掃のアルバイトは大変だが達成感が魅力!

清掃のアルバイトは大変な面もありますが、掃除が終わったあとに「すごくキレイになったね。ありがとう」と、お客様からお礼を言われることも多いです。人のお世話をするのが好きな人や掃除が好きな人は、清掃のアルバイトに挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連リンク

清掃関連のアルバイト求人検索結果 - 楽天みん就 求人サーチ

f:id:epb0804:20180124162803p:plain

著者:ritfiles

音楽と映画の世界を経て、ライター職へ。ビジネス系を中心にオールジャンルで活動しているフリーライターです。飲食店・映画制作会社・税務署・イベントホールなどでのアルバイト経験あり。