大学生活で知っておきたい!近畿大学周辺のおすすめの飲食店

友人たちとの楽しい時間を過ごし、大学生活を謳歌するのに欠かせない飲食店。今回は、近畿大学の東大阪キャンパス周辺にある飲食店のなかでも、近畿大学の学生におすすめの選りすぐりのお店を、ジャンル別にたっぷりご紹介します!

【大学生活】近畿大学東大阪キャンパス周辺の街の様子

近畿大学東大阪キャンパスがある東大阪市は、花園ラグビー場があることからラグビーの街としても知られています。近鉄けいはんな線を含む4線が乗り入れており、大阪市内へアクセスしやすいことも魅力です。東大阪市役所周辺には、大阪府立中央図書館もあるので、調べ物や勉強をするにも便利でしょう。物価も高くはないので学生も住みやすい街となっています。

近鉄大阪線長瀬駅から歩いて10分程度のところに位置する東大阪キャンパス。キャンパスの周辺には大小さまざまな飲食店や娯楽施設、マンションが立ち並んでおり、利便性に優れています。また病院施設もいくつかあるため、万が一の際にも安心です。

【大学生活】近畿大学東大阪キャンパス周辺のおすすめの居酒屋

大学生活にも慣れたころ、晴れて成人となったら友人たちと楽しみたいのがお酒。東大阪キャンパスの周辺には、コストパフォーマンスの良い居酒屋やダイニングバーなどが揃っています。

ぢどり亭 長瀬店

東大阪キャンパスの最寄駅である長瀬駅から、徒歩1分のところにある「ぢどり亭 長瀬店」。こちらは歓送迎会やサークルの打ち上げを開くときにおすすめしたいお店です。最大40名まで掘りごたつのお座敷が利用できるため、仲間たちとゆっくり過ごせます。4名から利用できる、120分の飲み放題がついた「定番!満足コース」は9品でひとり3,000円。女子に人気なのは、ひとり2,500円の「女子会コース」で、前日までに予約をすればデザートが食べ放題になるうれしいサービスつきです。
【HP】長瀬駅近くの居酒屋「ぢどり亭」。学生の打ち上げに

The Oriental Dining TRUNK

キャンパスからほど近いところにあるダイニングバー「The Oriental Dining TRUNK」。こちらはひとり飲みやデートなどにおすすめしたいお店です。開放感のある吹き抜けが特徴的なアジアンテイストの店内は、大人の雰囲気もあり、少し背伸びをしたい学生にぴったり。ドリンクは330円から、フードは全品330円とコストパフォーマンスの良さも抜群です。さくっとひとり飲みしたいときは1階のカウンターで、デートや友人との飲みのときは2階や3階で、ゆっくりお酒を楽しめます。

【HP】The Oriental Dining TRUNK 東大阪のグルメ情報│Rakoo

f:id:hito-contents:20180817142832j:plain出典:fotolia

【大学生活】近畿大学東大阪キャンパス周辺のおすすめのラーメン屋

お腹が空いたときにさくっと食べられるのがラーメン。ひとりでも、友人を誘っても行きやすいところが魅力です。東大阪キャンパスの近くには、あっさり系から家系までバラエティーに富んだお店がいくつか軒を連ねています。

キャンパスと長瀬駅の中間あたりにある「蝉」。11:30~24:00までノンストップ営業しているお店なので、自分の好きなタイミングでラーメンを食べられます。全メニューに煮干しが使われており、香り立ちが良いラーメン。定番の「らーめん」や、だしのきいた「にぼしそば」は690円でコストパフォーマンスも高いです。トッピングやサイドメニューも豊富なので、アレンジして食べる楽しみもあります。

麺や 清流

こちらもキャンパスと長瀬駅のほぼ中間にある「麺や 清流」。あっさりしたラーメンを提供しており「鶏白湯しょうゆ」や「鶏白湯しお」が看板メニュー。鶏の旨みを感じるさらっとしたスープに、のどごしの良いストレート麺で、女性にも食べやすいラーメンになっています。お店は完全禁煙なので、たばこが苦手な学生でも安心して入れるのはうれしいところ。激旨ニラダレをかけて食べれば、また違う味わいになり、1杯で2度楽しめるラーメンです。

【大学生活】近畿大学東大阪キャンパス周辺のおすすめの定食屋

レトロなメニューをお腹いっぱい食べられる定食屋。アットホームな雰囲気のお店が多く、東大阪キャンパスの周辺にもリピーターになりたくなるような定食屋がいくつかあります。

キッチンカロリー

キャンパスからすぐの場所にある「キッチンカロリー」。昭和の洋食屋さんを思わせるようなレトロな雰囲気と、気取らないメニューがほっとさせてくれるお店です。開店してから50年以上経つ老舗で、近畿大学のOBもよく訪れるほど。地元の人にも長く愛されています。看板メニューは「ガチャ鉄板焼」で、1日分の野菜が摂れる肉野菜炒め。ひとり暮らしなどで野菜が不足しがちな学生におすすめの一皿です。他にも「エビフライ」や「ハンバーグ」などオーソドックスなメニューが揃っています。どれもボリューミーで、ごはんも大盛りなところが学生にぴったりなお店です。

やくも

こちらもキャンパスからすぐのところにある「やくも」。懐かしい家庭料理のようなメニューがリーズナブルに食べられるお店です。店内が広めで、何人かで来店しても問題ないでしょう。「Wチーズチキン定食」は大きめのチーズチキンカツと唐揚げがのり、がっつり食べられるメニュー。790円でコストパフォーマンスも高めです。ごはんの大盛りが無料なのも学生にはうれしいポイントかもしれません。

【大学生活】近畿大学東大阪キャンパス周辺のおすすめのカフェ

友人と話をしながら楽しく食事をしたいときに行きたくなるカフェ。キャンパスの周辺にも、おしゃれでお気に入りにしたくなるようなお店がいくつかあります。季節ごとに変わるメニューも楽しみのひとつになるかもしれません。

ジャンクック

長瀬駅から徒歩1~2分の場所にある「ジャンクック」。パンケーキやオムライス、クレープなどバラエティーに富んだメニューが特徴的なお店です。朝は8:00から営業しているので、モーニングに利用するのもおすすめ。
モーニングメニューは「オープンサンドエッグ」や「シナモントースト」などを単品やセットでオーダーできます。ランチ時には好きなメニューにつけられるセットが3種類あり、その日の気分で選べるのもうれしいところ。「シングルSet」にはパン・サラダ・ドリンクのうち1品がつき、「ダブルSet」にはサラダとドリンクの2品、「トリプルSet」にはパン・サラダ・ドリンクのすべてがつきます。
夜になればお酒なども楽しめ、朝昼夜と異なる楽しみ方ができるお店です。

■ジービーズカフェ エリアフォー

キャンパスと長瀬駅の真ん中あたりにある「ジービーズカフェ エリアフォー」。タコライスやロコモコ、大ボリュームの肉料理などが楽しめるお店です。他にもビッグサイズのパフェやアメリカンポテトなど、仲間とわいわい過ごすのにぴったりなメニューが揃っています。メニューの値段表記がドルになっているところも、アメリカンな雰囲気を盛り上げてくれるポイントです。何人かで行って、好きな料理を頼み、シェアして食べるという楽しみ方ができるお店です。

 大学生活での食事は大切!おすすめの飲食店でしっかり栄養を摂ろう

大学生活はひとり暮らしや勉強、アルバイトなどで忙しく食事がおろそかになることもあるかもしれません。充実した毎日を送るためにも食事は大切な要素となります。キャンパス周辺の飲食店で栄養食事を撮り、体調管理をしっかりすれば、キャンパスライフを楽しめるでしょう。

関連リンク

講義情報 授業評価 大学別の掲示板 サークル情報 みんなのキャンパス

f:id:epb0804:20180711155716p:plain

著者:ちな

30代、1児の母。学習塾で働きながら、ママさんライターをしています。 塾の子どもたちが日々成長していく様子をみることが楽しみです。