ミスコンに出ると就活に有利?華やかさの裏で苦労も多い?ミスコンファイナリスト座談会 1/2

毎年多くの大学で、夏から秋の学祭の季節にかけて行われるミス・ミスターコンテスト。 これからの時期、「〇〇大学の□□さん可愛い!△△君がイケメン!」と大学生同士の会話でミスコンが話題になることも多いのではないでしょうか。
大学のミスコンはタレントやアナウンサー、モデルなど、多方面で活躍する人材を輩出することでも、注目されています。

今回はそんなミスコンに昨年参加され、見事栄誉ある賞を勝ち取ったミスコンファイナリスト4人に集まっていただきました!ミスコンに応募した経緯やミスコン活動中の苦労、将来の夢などとことん語っていただきます。

f:id:hito-contents:20180723145314j:plain座談会参加者のみなさん

そもそも「ミス・ミスターコンテスト」とは?

大学でおこなわれるミス・ミスターコンテスト(略してミスコン)とは、各大学が大学の特色を出し合いながら、容姿やタレント性に優れた学生を審査し、グランプリを決めるコンテストです。

一般的なミスコンの流れとしては、春頃にミスコンの運営団体が候補者を募集します。その後面接や書類審査等をおこない、7月頃にファイナリスト数名を決定します。そこから約4ヵ月間はネットでの投票期間が設けられるため、ファイナリストに選ばれた学生はその期間、SNSなどを駆使して投票者に自分の魅力をアピールする「ミスコン活動」をおこないます。そして、学園祭・文化祭などのイベント当日に、舞台上でファイナル審査がおこなわれ、ネット得票数の結果とあわせてグランプリが決定します。

座談会メンバー紹介

f:id:hito-contents:20180723111041j:plain鈴木 りかさん
東京理科大学ミスコンテストグランプリ(2017年度)
現在、東京理科大学4年生。趣味はあめんぼ観察。

f:id:hito-contents:20180723111031j:plain二宮 栄希子さん
学習院大学ミスコンテストDHC賞(2017年度)
現在、学習院大学3年生。趣味はフラワーアレンジメント、舞台観劇。

f:id:hito-contents:20180723111036j:plain園田 将馬さん
國學院大學ミスターコンテスト準グランプリ(2017年度)
現在、國學院大學4年生。趣味は登山、釣り、サッカー観戦。

f:id:hito-contents:20180723111044j:plain関沼 良太さん 
駒澤大学ミスターコンテストマンダム賞受賞(2017年度)
現在、駒澤大学2年生。趣味は筋トレ。

なぜミスコンに出ようと思ったの?

f:id:hito-contents:20180723145833j:plain

司会:本日はよろしくお願いします!さっそくですが、まずはミスコンに参加した経緯を教えていただけますか?

f:id:hito-contents:20180723111041j:plain私は先輩に誘われてミスコンに興味を持ったんですけど、目立つことに対して悪い気はしないなと思って、興味本位で応募しました。

f:id:hito-contents:20180723111036j:plain僕は大学3年になって就職を考え始めたんですが、アナウンサーや芸能界に少し興味があったので、その登竜門とも言われているミスコンに応募しました。

f:id:hito-contents:20180723111044j:plain僕は真面目な理由ではないのですが…友達と賭けをしまして…。一緒にミスコンに応募して、ファイナリストに選ばれなかった方は選ばれた方に焼肉を奢るという賭けでした(笑)。

f:id:hito-contents:20180723111031j:plain私は以前ミスコンの舞台を見た時に、選ばれた人がとても可愛いくて、輝いているのを見て、ミスコンの舞台に憧れて応募しました。
もともと明るい性格でもないし、目立つことが苦手だったのですごく迷ったのですが、最後は友達にじゃんけんで負けてミスコンに応募することになりました。賭けという部分は関沼くんと一緒ですね(笑)。

司会:賭けで参加した方から就職活動を見据えて参加された方まで様々ですね。では、どんな工夫をしながらミスコン活動をされていたんですか?

f:id:hito-contents:20180723111036j:plain自分のキャラ設定はすごく意識しました。

f:id:hito-contents:20180723154300j:plainたしかに。キャラ設定はすごく大事です。

f:id:hito-contents:20180723150048j:plain

f:id:hito-contents:20180723111036j:plain僕の場合、本当はYoutuberみたいにバカな面白いことをやろうと思っていたのですが、ミスコンファイナリストの中に同じキャラを狙っていたライバルがいたので、「笑顔が素敵な爽やかキャラ」に方向転換しました。常に笑顔を作っていて気持ち悪かったかもしれません(笑)。でも、そのおかげで、人当たりがよくなりましたね。

f:id:hito-contents:20180723111031j:plain他のファイナリストの子たちはが華やかで大人っぽい色気のある子や、派手めな子が多かったので、他に空いているキャラを探した結果、清楚系を目指すことにしました。ファイナリストの中で一番学習院らしく振る舞うというのを目標にしていました。

f:id:hito-contents:20180723111044j:plain体を鍛えることが好きだったので、筋肉キャラをやっていました!

f:id:hito-contents:20180723111041j:plain私は皆さんと違って、特にキャラ設定はしていなかったかな…と。

f:id:hito-contents:20180723153926j:plain鈴木さんは結構面白いツイートしてましたし、キャラが立ってましたよ!

f:id:hito-contents:20180723111041j:plainそうなんですか、あまり自覚はなかったです(笑)。理科大のミスコンはあまり知名度がないので、SNSでフォロワーを増やし知名度を上げる努力はしていました。

ミスコン活動中、大変だったことは?

司会:ミスコンに出場すると周りから注目されますし、最終的には順位もつけられます。そんな中でつらい経験もありましたか?

f:id:hito-contents:20180723111031j:plain私は自分から話しかけるのが苦手なタイプで、最初は他のファイナリストの皆さんとコミュニケーションが上手に取れず、苦労しました。他のファイナリストとのコミュニケーションができるかどうかは、選考に直接影響があるわけではないのですが、長い間一緒に活動する仲間ですし仲良くしたかったのですが、なかなか上手くいかなくて…。
でも、元々そんな自分の性格を変えるためにミスコンに応募したので、「自分を変えたかったら、自分から行動しなきゃダメだよ」って運営事務局の方からアドバイスをいただいたのをきっかけに、自分から話しかけるようになって克服しました!

f:id:hito-contents:20180723150400j:plain

f:id:hito-contents:20180723111036j:plain常に誰かと比較されるのは、あまりいい気分ではなかったです。食堂にいる時やキャンパスを歩いている時、周りが僕の話をしていて、それを聞いちゃうことがあって。「こいつはない」「俺の方がイケメンだろ」みたいに言われたりすることもありました。どこで誰に見られているかわからないので、普段の生活にもいつも気を張っていました。授業中に寝てたり、授業に遅刻したりしちゃうとすごく目立つので結構気をつけてましたね。

f:id:hito-contents:20180723111044j:plainそのつらさ、めっちゃわかります!意外と近くに本人がいることって気づかれないんですよね。僕の場合はネットで叩かれたりもしました。

f:id:hito-contents:20180723111041j:plain私は自分の個人情報が流出してしまったり、「顔が大きい」とネットに書かれたりしたことが辛かったです…。でもそれを逆手に取って、最後のスピーチで「顔でかくないです」とネタにしました(笑)。
あとは園田さん同様、日常生活の不自由も少し感じてましたね。例えばお気に入りのジュラシックパークのTシャツを着てたら「もう少しおしゃれに気をつけてほしい」と運営事務局に言われてしまったので、それからそのTシャツを着れなくなってしまったりしました…。

f:id:hito-contents:20180723111044j:plainつらい…。

司会:大変なことが色々とあったんですね。そんな中でも皆さん最後までミスコン活動を頑張ったと思いますが、モチベーションはどこにあったのでしょうか?

f:id:hito-contents:20180723111041j:plain私は今まで勝負事になると弱かったんです。大学受験も最後まで頑張れなかったり…。でも、ミスコンの活動は最後まで頑張りたいと強く思って応募したので、自分を変えたくて頑張りました。

f:id:hito-contents:20180723150640j:plain

f:id:hito-contents:20180723111044j:plain僕は「1年生でグランプリを獲ったら目立てるし、今後大学3年間ミスコンの肩書きが使える!」と思い、それをモチベーションにしていました。またミスコン活動を通してSNSのフォロワーが増えれば、様々な企業様の商品を自分のSNSで紹介することでお金を稼ぐこともできます(インフルエンサーマーケティング)。お金も稼げるし、人脈も広がるし…ミスコンに出るというのは結構メリットが大きいと感じていました。

ミスコンファイナリストの特権ってある?

司会:ミスコンファイナリストに選ばれたからこその特権ってあるんですか?

f:id:hito-contents:20180723111036j:plain芸能事務所からのスカウトが来る人は来るみたいですよ。

f:id:hito-contents:20180723111041j:plain芸能事務所ではないんですけど、ある企業の人事の方からスカウトが来ました。一度会社の説明をぜひ聞いてほしいと言われました。

f:id:hito-contents:20180723111044j:plainそんなことあるのですか!すごいですね。
僕はミスコン出場時に応援してくれていた社長の会社でインターンをさせていただいているのですが、給与もしっかりいただけてやりがいのある仕事を任せてもらっています。
その社長には普段なかなか行けない飲食店にも週1ペースで連れていっていただいていて。芸能人がよく通っている水晶で肉を焼く焼肉屋さんとか、六本木ヒルズの会員しか入れないお店に連れて行っていただきました!f:id:hito-contents:20180723152818j:plain

f:id:hito-contents:20180723111036j:plainそんなことしてると、ろくな大人にならないぞ(笑)。

f:id:hito-contents:20180723111044j:plain普段は普通の生活してますよ(笑)。

ミスコンファイナリストたちの将来の夢とは

司会:貴重な経験をされた皆さんの就きたい職業や将来の夢を教えてください!

f:id:hito-contents:20180723111036j:plain元々アナウンサーや芸能人になりたくてミスコンに応募しましたが、実際ミスコンを経験してみたら、なりたいものがガラっと変わりました。
というのも僕は人前で目立つのが好きな人間だと思っていたんですが、自分をアピールするミスコン活動があまり自分には向いていないんじゃないかと感じたんです。今の芸能人ってSNSで自分をアピールして、だんだんと売れていく人が多いじゃないですか。そうやって積極的に自分自身を売り込む活動が苦手かもしれないなと思いました。
今は、航空物流の会社に内定をいただいたので、そこで将来的には大学1年生から興味のあった貧困地域を巻き込んだビジネスをやりたいと思っています。

f:id:hito-contents:20180723111031j:plain私は女性が自分に自信を持って生きることをサポートしたいです。
私、昔から自分に自信が持てなかったんですけど、ミスコンに参加して、人から見られていることを意識してちゃんと化粧をし始めたら、ちょっとずつ自分に自信がついてきたんです。なので、同じように自分に自身が持てない女性が化粧などをきっかけに前向きに生きられるようサポートをしたいと思っています。今は化粧品業界や美容家電の企業を見ています。

f:id:hito-contents:20180723111041j:plain私はもともと教師になりたくて。教師といっても勉強だけ教えるというよりは、例えば留学に挑戦する生徒を支えたり、将来の進路やキャリアについてアドバイスしたり、学生の生活全般を支えることのできるような仕事がしたいなと思っているので、大学の事務のような職に将来就きたいと考えています。
ミスコン活動を通して、学ぶことって勉強だけじゃないことが分かりました。例えばミスコンに出て情報発信の仕方を学んだり、自分の見せ方を学んだりしたように、大学も授業だけではなく様々な場所で学びがあることが分かったんです。なので、教師とはまた違った立場で学生を支えていきたいなと今は思っています。

f:id:hito-contents:20180723111044j:plain僕はベンチャー企業でバリバリ働きたいです。ミスコンの活動中、自分のフォロワーを分析してツイート内容を工夫したり、どんな投稿をすればWeb投票に結びつくのかを分析しているうちに、ウェブマーケティングに興味を持ったので、今はその分野に強い企業に興味があります。

司会:ありがとうございます。皆さんしっかり自分の夢を持っていてすごい!

座談会後半は、ミスコンファイナリスト達の恋愛事情に迫ります

参加者の皆さん、貴重なお話ありがとうございました。

今回は ミスコンメンバーからミスコンに応募した経緯や苦労、将来の話などを聞く事が出来ました。ミスコンに出場したからこそ得られる特権がある分、ネットで叩かれたり個人情報が流出したりと、苦労もあったようです。 

また、ミスコンに参加している方々の応募した経緯やモチベーションはそれぞれ違いますが、全員が共通して「ミスコンを最後までやり遂げる」という強い意志があったからこそ、大変なことがあっても乗り越えられたのだと思います。

次回はミスコンメンバーに「自分をかわいくor格好よく見せるためのコツ」、そして気になるミスコン参加者同士の恋愛事情についても語ってもらいますので是非お楽しみに!

関連リンク

講義情報 授業評価 大学別の掲示板 サークル情報 みんなのキャンパス

 

f:id:hito-contents:20171011185133p:plain

司会・執筆:恵川大輝

ベンチャー企業勤務の社会人1年目。人事部とメディア事業部を兼任しており、先輩に色々教えたもらいながら日々奮闘中。旅行が好きで学生時代はアフリカ大陸縦断、アメリカ縦断を達成。