キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン

大学生活の必需品!カバンに入れるべきアイテム&便利グッズ5選

毎日の授業にサークルと、意外に大学にいる時間は長いもの。持ち歩いていると便利なものや、気づけばいつもカバンの中に入っている大学生活に欠かせないマストアイテムをご紹介!これからの大学生活を送るにあたって参考にしてください!

電源が切れると何もできない?!大学生活には欠かせない『充電器』

まず、持ち歩いていると便利どころか、ないと不便なアイテムといえば充電器です。講義中や空き時間にスマホやPCを使うことも多いですよね。最近の製品は電池持ちがよくなっていますが、長時間使っているとやはり電源切れのリスクがつきまといます。特に、スマホが使えないと急用時に連絡が取れずに困ることも。充電器は必需品といえるでしょう。

コンセントがなくても使えるモバイルバッテリーは持ち歩くべき

スマホを数回充電できる大容量タイプのバッテリーがひとつあれば、もう電池切れの心配はありません。空きコマがある場合の暇つぶしはもちろん、通学に時間がかかる人もスマホを触る時間が長くなってしまいますよね。モバイルバッテリーがあれば、いざ電池が残り少ないとなったときに、コンセントがないところでもいつでも充電できるので便利。持ち歩きの際には、充電ケーブルも忘れないようにしましょう。

コンセントがあるならPCやタブレットの充電環境も用意しておこう

教室によっては机にコンセントがあります。授業のノートを取るのにノートパソコンやタブレットを使用している場合は、充電アダプターを持っておくと便利です。授業で使っていると、意外と長時間になりがち。アダプターがあれば、電池の残量をいちいち気にせずに使うことができます。空き時間を活用したレポート作成も余裕を持ってできますね。

▽大学別!講義情報や授業評価をチェックしよう
講義情報 授業評価 大学別の掲示板 サークル情報 みんなのキャンパス

f:id:hito-contents:20180702173625j:plain出典:fotolia

カバンの中身ぐちゃぐちゃはNG!デキる人の大学生活は『ルーズリーフバインダー』をフル活用

大学の授業では、レジュメや課題など、紙で配られるものが多くあります。カバンの中でぐちゃぐちゃにならないように、ファイリングができるものがあると便利です。A4サイズのものを曲げずに持ち歩けるようにしておきましょう。

ルーズリーフバインダーを活用しよう

そこで、おすすめのアイテムはルーズリーフバインダー。プリントなどの収納が必要なときは、クリアポケットにファイリングができますし、もちろんノートとしても使えます。大学生の授業はあまりノートを使わないものもあるため、自由にページ量を調整できるルーズリーフは便利ですよ。また、そのほかにも、ファスナーポケットやカードポケットなどさまざまなリフィルがありますので、小物類を一緒にファイルするといったことも。アイディア次第で使い方が広がります。ルーズリーフバインダーは中身を自由に入れ替えられるので、スケジュールに合わせて最低限のものを持ち歩きたいという人にもぴったりですよ。

『ペンケース』で個性を発揮!かわいい100均アイテムからブランド物まで

大学生に欠かせないアイテムのひとつが、ペンケースです。活用方法やどのようなものが人気なのかをチェックしてみましょう。

お気に入りのペンケースでテンションUP

ペンケースは、100均のキャラクターものからブランドのものまで多種多様。お気に入りのものを使うと、自然と勉強も楽しくなります。授業中は机の上に出しておくことも多いため、さりげなくセンスをアピールすることもできますね。毎日使うものですので、収納力や使いやすさを重視する大学生が多い傾向。持ち歩く筆記用具の量に応じて選ぶとよいでしょう。最近では、ペンスタンドのように自立するものや、スマホスタンド付きのものなど、機能的な製品もありますので要チェックです。

ペンケースは筆記用具を入れるだけではない

ペンケースは筆記用具を入れるのはもちろんですが、化粧品や爪切りなどのこまごまとしたアイテム用にも活用できます。大きさも、たっぷり収納できる余裕のあるサイズのものから、必要最小限のものが持ち歩ける小さいサイズまで様々。自分にあった使い方をしている大学生が多いです。整理したいものがあったら、ペンを入れることにこだわらずに、ペンケースを活用してみましょう。カバンの中でものが迷子という事態も避けられます。

大学生活はあっという間で忙しい!『スケジュール帳』で日々の予定を管理

続いて、あると便利なアイテム、スケジュール帳についてご紹介します。大学生は、授業やバイト、サークル活動など大忙し。予定の管理はスマートフォンでもできますが、やはりわかりやすく、スムーズに管理できるのは紙の手帳です。

スケジュールが変わりやすい大学生はスマホより手帳が便利

講義の予定変更などが頻繁にあり、スケジュールが流動的な大学生にとって、紙の手帳の即記入&確認できる点は大きなメリット。消せる筆記用具を使っていれば書き直しも簡単ですし、付箋を活用すれば未確定の予定の管理もスムーズです。シールを貼ったり可愛くアレンジできるのも魅力的。スケジュール管理以外にも、ちょっとしたメモが必要なときも役立ちます。

スマホで紙の手帳を管理することも可能

中には、ページに書いていることを読み取って、スマホで内容を管理、リンクさせるといったことに対応している手帳もあります。スマホ派の人は、このような形でアナログの紙の手帳を取り入れてみるのもおすすめです。スケジュール管理がさらに便利になりますよ。

カバンの中にそういえばいつも入ってる?!みんな大好き『お菓子』

そして、大学生活の必需品ともいえるアイテムがお菓子ですよね。ちょっと小腹が空いたときのグミ、キャンディ、ガム、チョコレートなどの他、ご飯を食べる時間が取れない時に便利な栄養補助食品を持ち歩いている大学生も多いです。中には、ポテトチップスなどの大容量のお菓子を持ち歩いているツワモノもいるとか。また、授業が眠いときの眠気ざましや、気分をすっきりさせたいときの必需品、ミントタブレットも人気ですよ。

小腹満たしだけじゃない!お菓子の重要な役割

お菓子は、空腹を満たすだけでなく、友達同士のコミュニケーションにも役立ちます。「お菓子食べる?」と話しかけて、仲良くなるきっかけが作れるメリットも。食べ過ぎには注意しながら、上手に活用していきたいですね。

充実した大学生活はカバンの中身から!

学科によっては教科書類が多く、通学が大荷物になってしまうこともあります。持ち歩くアイテムは厳選して選びたいですよね。今回ご紹介したアイテムは、必需品ばかり。ぜひ参考にしてみてください。また、アイテム同士のコーディネートも楽しいもの。お気に入りの小物に囲まれて楽しい大学生活を送りましょう。

関連リンク

講義情報 授業評価 大学別の掲示板 サークル情報 みんなのキャンパス

f:id:epb0804:20180124162809p:plain

著者:みゅぜ

フリーライター。大手GMSでのアルバイトを中心に、空き時間には各種調査からテレアポ、イベントスタッフなどさまざまなアルバイトの経験を重ねる。ライターとして独立後は、就職支援サイトでのニュースや自己の経験を元にした多数の記事執筆を行っている。