軽作業のアルバイトとは?選べる仕事の種類や給料・メリットなど解説

はじめてアルバイトに応募する際は、「初心者の自分でも採用されるかな?」と不安になってしまいがちです。今回は初心者でも採用されやすく、かつ業務内容も覚えやすい仕事である「軽作業」のアルバイトの概要についてまとめました。

軽作業のアルバイトとは?仕事内容を紹介

軽作業のアルバイトとは、比較的単純な作業を行うアルバイトの総称です。具体的には、検品作業や仕分け作業、梱包、食料品の製造工、清掃などが仕事例としてあげられます。
たとえば検品作業では、本や食料品、機械などの商品の品質をチェックするのが主な仕事。食料品の袋の中に異物がまじっていないか確認する、機械が正常に動作するかどうかを確認するなどして、すべての商品の品質を一定に保ちます。仕分け作業や梱包のアルバイトでは、指定された商品にタグをつけたり、郵便物を発送先別にわけたり、箱詰めしたりなどの作業を行ったりします。単純作業ではありますが、慣れていくうちに仕事のスピードがあがりやすく、仕事の成果や成長を実感しやすい仕事です。

食料品の製造工のアルバイトでは、同じおかずを大量に作ったり、お弁当の箱に指示どおりのメニューを詰めたりなどの作業を行います。食品を扱う仕事なので、飲食系のアルバイトと同じく、採用の際に清潔感が求められやすいところが特徴です。清掃のアルバイトでは、マンションやビル、公共施設、事務所、イベント会場などの清掃を行います。床掃除や窓拭きなどが主な仕事となるので、他の軽作業の仕事と比べて体力が求められやすい点に注意が必要といえるでしょう。

▽軽作業のアルバイトを探すなら!求人情報満載のここから!
軽作業関連のアルバイト求人検索結果 - 楽天みん就 求人サーチ

f:id:hito-contents:20180605160234j:plain出典:fotolia

タイプ別に見る!おすすめの軽作業アルバイト

軽作業のアルバイトにはさまざまなタイプがあるので、自分のスキルや性格、体力にあった仕事を選ぶことがポイントです。たとえば、一人で黙々と作業をするのが好きな人は、工場の製造ラインでの軽作業がおすすめ。工場の製造ラインでの軽作業は、ベルトコンベアに乗って流れてくる機械の組み立てや、弁当の盛り付けといった「同じ作業を淡々とこなす作業」が主な仕事なので、他のスタッフとのコミュニケーションが少ない点が特徴です。業務中の交流が少ないことから、人間関係のストレスに悩みにくいところもメリットといえます。

また、体力がある人や、部屋の掃除が得意な人には、清掃のアルバイトがおすすめです。ちなみに清掃を担当するビルやオフィスの選出方法は勤務先によって異なります。同じ建物の清掃を長期的に担当することもありますし、場合によっては毎回違う場所に派遣されることも。「いつも違う場所に派遣されるのは緊張する」という人は、事前に清掃先の決まり方についてアルバイト先に確認しておくとよいでしょう。なお、できるだけ体力仕事を避けたい人は、検品作業のアルバイトがおすすめです。立ち仕事にはなりますが、チェックリストに従って検品を行うのが主な作業となるので、体力に自信がない人でも続けやすいアルバイトといえます。

軽作業のアルバイトで得られる時給の目安

軽作業のアルバイトの時給はいずれも900円~1,000円が相場です。初心者でもこなしやすい仕事であることや、体力的に大きな負担がかかる仕事ではないことなどから、他のアルバイトと比べて時給が高くなりにくいところが特徴といえます。高時給のアルバイトがしたい時にはやや不向きの仕事といえるでしょう。ただ、軽作業のアルバイトには既に述べたとおり、「未経験者でも採用されやすい」という利点があります。加えて、一度に多くの人員を募集する求人も珍しくないため、比較的早く仕事が決まりやすい職種です。つまり、アルバイト探しの時間を大きく短縮しやすい職種ともいえます。他のアルバイトが決まるまでのつなぎとしても活用できるので、早めに収入がほしい人には特にメリットの大きい仕事です。

なお、軽作業のアルバイトの中には、日給制や週給制を採用している勤務先もあります。できるだけ早く収入がほしい人は、就業前に給料の支払日についても事前に確認することをおすすめします。

軽作業のアルバイトをするメリット

軽作業のアルバイトをするメリットは主に3つあります。
ひとつ目は、未経験者でも応募しやすいこと。アルバイトの中には、未経験者だとなかなか採用されない求人もありますが、軽作業のアルバイトは初心者を歓迎している求人がほとんどです。仕事内容が覚えやすいのはもちろんのこと、「この仕事がはじめてのアルバイトです」という同期にも出会いやすいため、気負わずに作業に取り組みやすい点がメリットといえます。

ふたつ目のメリットは、最低限のコミュニケーションで仕事をこなしやすいこと。軽作業は基本的に、一人で淡々と作業をする仕事です。周囲とコミュニケーションを取るのが苦手な人をはじめとして、「一人で作業をする方が向いている」という人にもおすすめのアルバイトといえます。

最後3つ目のメリットは、空いた時間を有効活用しやすいバイトであること。軽作業のアルバイトは自分が働きたいと思った日にシフトを入れる、いわゆる単発系の仕事がほとんどです。よって、大学やサークル活動が忙しい時はアルバイトを控えめにし、時間が空いている時はしっかりシフトを入れるといった働き方ができます。時間の融通がきくアルバイトを探している人にとっては特におすすめの仕事といえるでしょう。

軽作業のアルバイトにおけるデメリット

軽作業のアルバイトにはメリットも多くありますが、デメリットも3つあります。
ひとつ目のデメリットは、作業が単調になりやすいことです。一人で黙々と仕事ができるところが軽作業のメリットではありますが、何度も同じ作業を繰り返すうちに飽きてしまうことがあります。ただし、軽作業のアルバイトは短期あるいは単発で依頼されることが多いです。どうしても仕事がつらくなってしまった場合は、別のアルバイトに応募するのもひとつの方法といえるでしょう。

ふたつ目のデメリットは、アルバイトの内容によってはノルマが課せられることです。心配な人は事前にノルマがないかどうかを応募時に質問しておき、無理なく働けるかどうかを確認しておくようにしましょう。

最後のデメリットは、慣れがミスを招きやすいことです。具体例としては、梱包する商品を間違えてしまったり、検品作業での不良品の見落としたりといったミスがあげられます。作業に飽きてくると集中力が落ちやすいので、くれぐれも気を抜かないよう注意しましょう。

お気に入りの軽作業アルバイトを見つけてみよう!

軽作業のアルバイトは種類が多いほか、初心者でも比較的採用されやすいところが魅力です。人気の求人はすぐ埋まってしまうことも多いので、気になる仕事がある場合は早めの応募が吉。お気に入りの軽作業アルバイトを見つけてみてくださいね。

関連リンク

軽作業関連のアルバイト求人検索結果 - 楽天みん就 求人サーチ

f:id:epb0804:20180124162803p:plain

著者:ritfiles

音楽と映画の世界を経て、ライター職へ。ビジネス系を中心にオールジャンルで活動しているフリーライターです。飲食店・映画制作会社・税務署・イベントホールなどでのアルバイト経験あり。