【就パス~就活マイルールブック~】No.061 Yさん(大妻女子大学)

就活に成功した学生たちの、“生の声”をお届けする就活パスポート、略して「就パス」!内定獲得者が就活中に独自定め、実行していたマイルールのほか、実際のエントリー数や内定をもらった会社についても聞いてみました。未来のあなたの姿が、ここにあるかも!?

f:id:epb0804:20170929171116j:plain

Yさん

生年 / Year of birth
1995

出身大学 / Graduated from
大妻女子大学

内定先 / Prospective employer
某大手人材企業

発行日 / Date of issue
13 APR 2018

就活中のマイルール、教えます!

1. 友達に会う!

友達と会ってリフレッシュすることは本当に大事だと思います。就活の話を聞いてもらったり、または私が友達の相談に乗ったり、頻繁に会って情報交換をしていました。お互いの将来について真剣に語り合える友達がいたからこそ、納得のいく形で就活が終えられたと思います。

2. バイトをする!

就活しながらもバイトはしていました。遊ぶためなどにお金が必要だったというのもありますが、バイトをしていると自分らしく生き生きできると思っていたので、就活が忙しくても以前と変わらない頻度で働いていました。また、バイトで社員さんや後輩に会うことが、良い息抜きになったとも思います。

3. 睡眠を大切にする!

6~8時間は必ず眠るようにしていました。朝早くから始まる面接もたくさんあります。睡眠時間が少ないと頭の回転が遅くなって、結果的に後悔が残る面接になるのは避けたかったので、睡眠時間はかなり意識していました。
また、夜はいろいろとマイナスなことを考えてしまうので、そういった面でも早く寝ることが良いと思います(笑)!

ここだけの話、教えます!

Q1:エントリーした業界は?
A:人材業界です。

Q2:その理由は?
A:1年生の頃からベンチャー企業でインターンをしており、どうしたら離職率を低下できるか、またどうしたらもっとやりがいを持って働くことができるのかを考えるポジションを担った経験があり、「働く人を支える」ということに興味を持ったことがきっかけです。また、就職活動の際にどういう働き方をしたいか考えた時に、社会に貢献するために働きたいと思いました。その中で人材業界で社会貢献のために働く人をサポートすることは、自分1人が1つの領域で働くより、様々な領域で社会貢献できるのではないかと考えました。

Q3:エントリーした会社の数は?
A:3社ほどです。

Q4:内定をもらった会社の数は?
A:1社です。

Q5:内定をもらった会社名は?
A:某大手人材企業です。

Q6:内定をもらった時期は?
A:3月頃です。

Q7:内定を承諾した理由は?
A:選考が進むたびにその会社を好きになり、志望度が上がっていきました。会社が掲げる理念と、私自身の考えがマッチしていたので、この会社だと一番自分らしく働けると感じました。また、この会社の考えが商品にきちんと反映され、それが働く人にしっかり浸透していたことも決め手です。
そして、仕事がきつく成長できると言われている業界に若いうちから挑戦したいと思ったからというのもあります。

Q8:インターンはやっていた?
A:人材とエンタメ業界で短期インターン、長期インターンをやっていました。

Q9:就活中のゲン担ぎはある?
A:面接前は緊張してしまって力み過ぎてしまうことがあったので、自分の好きなバンドの曲を電車で聞いてリラックスをして、いつも通りの自分で挑めるように調整していました。また、それが「就活が終わればライブに行ける!」というモチベーションにもなっていました。

Q10:就活をしていて辛かったことは?その乗り越え方は?
A:正直就活をあまり辛いと思いませんでした。就活を通じて自分の将来と真剣に向き合うことができたり、就活がきっかけでたくさんの人に出会うことができました。自分にはなかった考えや価値観を持った学生、また社会人に出会ったことは、とても貴重だったなと思います。
もちろん、選考中には厳しいことを指摘されたこともありましたが、一人で悩みを抱え込まず、周りの友人や先輩を頼ったり、助けたりしながら就活をすることが良いのではないかと思います。

関連リンク

人材の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:epb0804:20170929171116j:plain

Yさん

生年 / Year of birth
1995

出身大学 / Graduated from
大妻女子大学

内定先 / Prospective employer
某大手人材企業

発行日 / Date of issue
13 APR 2018