小売業界向け!志望動機の書き方をエントリーシートの例文つきで解説

流通・小売業界を目指す学生のみなさん、必見です!この記事では、流通・小売業界向けエントリーシートでの志望動機の書き方をはじめ、流通・小売業の業態別に人気企業をピックアップし、内定者の志望動機例文をご紹介します。

小売業界向け!エントリーシートの志望動機の書き方

流通・小売業界は、これまでの生活の中でも消費者として身近に感じてきた会社が多くあるでしょう。接客・サービス職志望であれば、仕事内容や働き方も想像しやすく、仕事内容がなかなか見えてこないほかの業種と比べて志望動機は「書きやすい」業界といえるかもしれません。しかし、企画やバイヤーなどの本部機能の志望であれば「イメージ」と「実際の仕事内容」にズレが生じやすくなるため、選考のハードルは高くなります。まずはなぜ小売か、なぜその会社なのかをしっかり伝えましょう。

ひとくちに流通・小売業界といっても、百貨店やスーパー、専門量販店など、業態はさまざま。志望先に応じた、面接官が納得する志望動機でほかの学生との差別化をはかりましょう!

▽小売業界に関するリンクはこちら
流通/小売の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:hito-contents:20180410094950j:plain出典:fotolia

【エントリーシート例文】小売業界の志望動機(1)株式会社三越伊勢丹

▼三越伊勢丹ホールディングスに内定した先輩の志望動機

留学をきっかけに日本文化の発信に興味を持つ。
百貨店業界を志望する理由としては、モノを起点としたコト発信をしたかったから。
中でもこの会社を志望する理由としては、数ある百貨店の中で一番作り手と買い手との結びつきが強くかつ丁寧だと店舗見学で感じ取ったため。
この会社でならば人と人とを結び付けながら、より豊かな方法での日本文化の発信、そして社会への貢献ができるとも思った。

自分が興味を持ったことのきっかけが誰にとってもわかりやすい形で記載されています。さらに、「百貨店」という業態まで絞り込んだあとに、実際に店舗に足を運んで職場見学をした「熱意」もさりげなく表現されているのが評価ポイントです。具体的にどんなシチュエーションを見て「作り手と買い手との結び付きが強くかつ丁寧だ」と感じたのか、説明できるようにしておくとよいでしょう。
「三越伊勢丹がお客様に感じていただきたいこと・訴えたいこと」にストレートに共感できていることが伝わる志望動機ですね。

▽三越伊勢丹ホールディングスの内定者の志望動機をもっと見たい人はこちら
三越伊勢丹ホールディングスに内定した先輩の志望動機 - みん就(みんなの就職活動日記)

【エントリーシート例文】小売業界の志望動機(2)セブン-イレブン・ジャパン株式会社

▼セブン-イレブン・ジャパンに内定した先輩の志望動機

お客様の便利のために挑戦を重ねたことなど、社員の挑戦を支える風土に魅力を感じた。
OFCとして挑戦を重ねながら、オーナーさんに寄り添い、柔軟な発想を通して支えてゆきたいと考えた。
地域ドミナント戦略や、2週に一度のFC会議の実行など、高い戦略性とその実行力に魅力を感じた。一堂に会した会議で、情報共有ができることは、大きな強みであると感じた。

 志望動機では、「業界の特徴」だけに終始してしまうケースが目立ちますが(例:コンビニエンスストアは、買い物だけでなく、人々の暮らしを支えるインフラだと感じたので)、それだけでは「なぜウチを志望するのか」という説得力が落ちてしまいます。個別企業の強みと、仕事でやってみたいことをうまくリンクして記載している点が評価ポイントです。

▽セブン-イレブン・ジャパンの内定者の志望動機をもっと見たい人はこちら
セブン‐イレブン・ジャパンに内定した先輩の志望動機 - みん就(みんなの就職活動日記)

【エントリーシート例文】小売業界の志望動機(3)イオンリテール株式会社

▼イオンリテールに内定した先輩の志望動機

私がこの企業を志望した理由は、大きく2つあります。
1つ目は、地域と関わりが強いため、人と関わる仕事がしたかった私にとってとても魅力的だったこと。
2つ目は、高齢者向けの新事業について、自分自身で考えていたから。
この2つの理由ともともと接客業のアルバイトをしていたので、そういった経験もこの企業を志望する理由となりました。

イオングループは子会社別に採用を行っており、この先輩はその中でも中核のイオンリテールを志望しました。イオンリテールのようにグループ会社で採用するケースでは、「イオングループの中でもなぜウチなの?」という質問にも答えられるように準備しておきましょう。この志望動機をピックアップした理由は、2つの理由があげられていることです。志望動機は1つである必要はありません。いくつかの志望理由を組み合わせることで、すべてをかなえられる会社の数は自然と絞り込まれていきます。

▽イオンリテールの内定者の志望動機をもっと見たい人はこちら
イオンリテールに内定した先輩の志望動機 - みん就(みんなの就職活動日記)

【エントリーシート例文】小売業界の志望動機(4)ヤマダ電機

▼ヤマダ電機に内定した先輩の志望動機

接客の仕事がしたく、小売業界を見ていました。その中でもテレビやレコーダーといった黒物家電が好きだということ、また家電は日々新しい商品が出てくることから商品の最先端に触れられる仕事であることに魅力を感じて志望しました。

 接客・サービスの仕事は、「人と接するのが好きだから」「お客様に喜んでもらえたらうれしいから」「その商品やサービスに興味があるから」といったシンプルな志望動機が十分評価される仕事です。

今までの自分の経験や興味の方向性が活かせる可能性が高いこと、「まずは接客が好きだという人に来てほしい」と企業側も考えていることがその理由です。

「ホームページや説明会で知ったその会社の特徴を書く」のが志望動機ではありません。まずは素直に、「そもそもなぜこの会社の説明会に出てみようと思ったのだろう?」というところから、書き始めてみましょう。

▽ヤマダ電機の内定者の志望動機をもっと見たい人はこちら
ヤマダ電機に内定した先輩の志望動機 - みん就(みんなの就職活動日記)

【エントリーシート例文】小売業界の志望動機(5)株式会社ニトリ

▼ニトリホールディングスに内定した先輩の志望動機

会長の哲学に共感したから。
やすさで人々の暮らしを豊かにするという理念に共感した。
社員さんとの交流を通しても、雰囲気や熱意に惹かれたから。

日本の代表的なSPA(speciality store retailer of private label apparel・製造小売業)企業の1つ、ニトリ。海外展開や、配転教育といった特色のある働き方など、注目ポイントがたくさんあります。「企業理念」も注目すべき特徴の1つです。とくに、創業者が現役のオーナー企業の場合、より強く企業理念を店舗や商品づくりに反映させていることがよくあります。どうして自分はその理念に共感するのか、という点を意識して記載すると、さらによい内容の志望動機を作成することができるでしょう。

▽ニトリホールディングスの内定者の志望動機をもっと見たい人はこちら
ニトリホールディングスに内定した先輩の志望動機 - みん就(みんなの就職活動日記)

小売業界の志望動機は熱意が重要

同じ接客・サービス業でも、客層や扱う商品やサービス、働き方など、流通・小売業界は千差万別。志望動機では、仕事内容に対する熱意や、自分の長所をどう活かしたいか、それらがどのように志望企業にフィットしていると考えているのかを伝えましょう!

関連リンク

履歴書・エントリーシート・志望動機・自己PRのクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)
流通/小売の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:epb0804:20171018144023p:plain

著者:沼田絵美

最低求人倍率0.98を記録した2000年卒。当時流行だった就職サークルをインカレで立ち上げ、某新卒就職サイト運営会社に企画営業として就職。東京・名古屋・大阪3都市で中堅から大手企業の採用支援に計10年携わった後、大学キャリアセンター相談業務を担当するキャリアコンサルタント、就職関連ライターとして独立。標準レベルキャリアコンサルタント資格であるキャリア・ディベロップメント・アドバイザー資格所持。