キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン

19卒大学生・大学院生の「新卒就職人気企業ランキング」を発表!

楽天みん就は2018年4月6日に、2019年卒業予定の学生を対象に調査した「新卒就職人気企業ランキング」の総合トップ200社を発表しました。

この調査では、みん就に登録している2019年卒業予定の学生を対象に、2017年10月19日から2018年3月20日にかけて、インターネットおよびみん就主催の就職フォーラム会場でアンケートを実施。7,213人から回答を得ました。

学生は、調査対象企業約600社から志望する上位5社を選択し、各企業の志望理由を「仕事内容」「会社」「雇用」「社会的責任」「採用活動」の5つの観点において回答。その回答結果に基づき、みん就が独自の算出方法で集計しました。

新卒就職人気企業ランキング 総合トップ20を発表!

新卒就職人気企業ランキングの総合1位から20位までがこちら!

f:id:hito-contents:20180404141314j:plain

食品メーカーが好調!電機メーカーの人気も回復傾向

今年も総合ランキング上位には、食品・消費財系を中心にメーカーが多数ランクインし、トップ20位中9社を占める結果となりました。特にソニー(36位)やデンソー(41位)、日立製作所(53位)など、電機・機械・材料メーカーは昨年と比べてのランクアップが目立ちました。

また昨年の同ランキングで1位、2位を独占した航空2社(全日本空輸、日本航空)や総合商社(伊藤忠商事)、大手広告代理店(電通、博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ)の上位常連企業も堅調に人気を集めました。

銀行が軒並みランクダウン 一方でITやコンサルが人気を集める

また今年の傾向として、メガバンクを中心とする銀行系のランクダウンが目立ちました。昨年は地銀を含め6社がトップ100位以内にランクインしていましたが、今年は3社のランクインに留まりました。昨今のAI導入による人員削減や新卒採用人数減のニュースの影響が出た可能性があります。

一方で、アクセンチュア(13位)を始めとするコンサル/シンクタンク系や情報処理/システム、通信/ネットワークといったIT業界企業が大きく順位を伸ばしました。AIやIoT普及の動きを前向きに捉え、将来の成長性に期待する学生が多く居ることが見受けられました。

その他のランキングも要チェック!

総合トップ約200社に加え、みん就特設サイトでは、「業界別」「文理/男女別」「魅力度別」の各ランキングも発表していますので、こちらも是非チェックしてみてください。

▽ランキングはこちら
2019年卒 新卒就職人気企業ランキング│総合ランキング - みん就

 

f:id:hito-contents:20171024160418p:plain

著者:キャリマガ編集部

キャリマガ編集部です。
あなたのキャリアを広げる、仕事にかかわる様々なコンテンツをお届けします!