キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン

バイトするなら効率的に稼ぎたい!高時給・高収入のアルバイト5選

アルバイトをどうせするなら、短い時間で多く稼げる時給の高いものがいいと思っている人も多いのではないでしょうか?この記事では、短期間で稼げる給料が高めのアルバイトにはどういったものがあるかご紹介します。

給料の高いアルバイト1:治験

治験とは?

治験とは、まだ販売されていない薬やサプリメントなどを被験者(治験アルバイト)に実際に摂取してもらい、体への影響をチェックすることです。製薬会社が開発した新薬は、治験をして実際に使ってもらい副作用が出ないことを確認しないと厚生労働者の認可がおりず販売できません。そのため、治験は製薬会社にとって重要なものなので、治験アルバイトの給料も高くなっています。新薬の治験に至るまでには大体10年以上の年月をかけて研究開発や実験を繰り返ししており、新薬を試すことでの副作用はほとんどないことが多いでしょう。

治験アルバイトの仕事内容

治験アルバイトでは、実際に薬やサプリメントを摂取し、健康診断や採血を行います。入院タイプと通院タイプがあり、入院タイプでは、実際に数日間入院して、食事や体重など徹底的に管理された状況下で投薬が行われます。通院タイプでは、薬やサプリメントを渡され決められた時間に摂取します。その後何度か通院し、薬やサプリメント摂取後の経過を見るため採血などのチェックを行います。通院タイプでも決められた時間に薬やサプリメントを摂取することになるため、期間中はある程度生活リズムを整える必要があるでしょう。
もし副作用が出た場合には、投薬は中止されるようになっており、万が一重篤な副作用が出てしまった場合には、製薬会社から保証が出るようになっています。

治験アルバイトの給料

治験アルバイトの給料は、通院タイプであれば5時間程度の拘束時間で1〜2万円ほど。入院タイプでは、1日当たり2万円くらいもらえるため、1週間で10万円以上もらえることも多く、短期間で稼げる給料の高いアルバイトといえます。

治験アルバイトのメリット・デメリット

治験アルバイトをする際には、健康状態のチェックとして健康診断を受けられることが多いのもメリットの1つです。デメリットとしては、副作用がほとんどないとはいえ、まれに体質などによって副作用が出る可能性があることがあげられます。また、入院タイプであれば拘束時間が長いというデメリットはあります。しかし、投薬や採血などをする以外は読書をするなど自由に過ごせることも多いので、採血や拘束されるのが嫌でなければ楽しいアルバイトになるでしょう。

f:id:hito-contents:20180228155241j:plain出典:fotolia

給料の高いアルバイト2:警備員

警備員のアルバイトとは

警備員の仕事には、施設や駐車場などで安全を守る、イベントなどの警護をする、要人などのボディガードをする、工事現場の近くで通行者の安全を守るなどがあります。どの警備も人々の安全を守るために必要であり、やりがいのある仕事といえるでしょう。

警備員のアルバイトに必要な能力

警備員のアルバイトでは、特に必要な資格などはありませんが、警備に関する資格は、警備業務検定などの国家資格、防犯設備士などの民間資格といろいろあるため、警備の仕事を続けていきたいのであれば取っておくと有利です。
また、警備中になにか問題が起こった際(駐車場での事故などのトラブル、イベント会場での喧嘩など)、迅速に場をおさめ人々を危険から回避させるなど、臨機応変に動くことが常に求められます。

警備員のアルバイトの給料

警備員アルバイトの給料の目安としては、時給1,000円〜。警備の種類によっても違い、危険を伴うものや暑い寒いといった労働条件の厳しい場所での警備ではもう少し高い傾向があります。

警備員のアルバイトのメリット・デメリット

警備員のアルバイトをするメリットには、やりがいがある、危険を管理する能力が付くなどがあります。デメリットとしては、警備員は外での仕事が多いため、夏は暑く、冬は寒いといった環境の厳しさがあげられます。

給料の高いアルバイト3:家庭教師

家庭教師のアルバイトとは

家庭教師のアルバイトは生徒の家に行き、勉強を教えるのが仕事です。家庭教師の派遣会社に登録をして家庭教師をする場合と、個人で家庭教師をする場合があります。

家庭教師のアルバイトに必要な能力

家庭教師には特に必要な資格はありません。しかし、学生の中でも次のような人は家庭教師としての需要が高い傾向にあります。

・数学科や英語科など、生徒が教えてもらいたい教科を専攻している
・教育学部の学生、または教職課程を取っている(取っていない学生より教え方に長けているため)
・生徒の志望大学に通っている(受験勉強のポイントや大学生活のアドバイスを聞くことができるため)

家庭教師のアルバイトでは、生徒にわかりやすく勉強を教えるということが求められます。勉強を教える経験を積めるので、将来先生になりたい人には特におすすめのアルバイトです。

家庭教師のアルバイトの給料

家庭教師アルバイトの給料の目安は、1時間当たり1,500円〜。実際に教えた生徒の成績があがれば謝礼なども別途もらえる可能性もあります。また、派遣会社に登録するよりも、個人で家庭教師をする場合の方が給料の相談がしやすいため、少し給料が多いかもしれません。

家庭教師のアルバイトのメリット・デメリット

教えた生徒の成績が上がれば、本人や家族から感謝されやりがいがあるというメリットがあります。また、生徒宅で食事やお菓子などをご馳走になれることもあるかもしれません。
家庭教師のアルバイトのデメリットとしては、勉強を教える前に準備をする必要があることや、1人の生徒の家庭教師の仕事では、毎日勤務や長時間勤務はできないことなどがあり、短期間でしっかり稼ぎたいという人にはむいていないかもしれません。

給料の高いアルバイト4:深夜帯のアルバイト

深夜勤務帯のアルバイトとは

労働基準法で、午後10時から午前5時までの間は深夜勤務帯とし賃金をあげるように定められているため、同じ仕事でも深夜勤務帯であれば給料があがります。コンビニやファミリーレストラン、工場などで深夜帯勤務のアルバイトを募集していることが多いので興味があればチェックしてみましょう。

深夜勤務帯のアルバイトの給料

法律では、深夜勤務アルバイトの給料は基本の25%以上割り増しにすると定められています。そのため、同じ内容の仕事でも昼間800円の時給であれば、時給1,000円くらいもらえることが多いです。

深夜勤務帯のアルバイトのメリット・デメリット

コンビニやファミリーレストランの場合、深夜であれば昼間より客数が少ないことが多く、接客では日中より忙しくない傾向にあります。その代わり、コンビ二であれば仕入れた商品の検品・品出し、賞味期限が切れそうな食品のチェック、ファミリーレストランであれば清掃や片づけなどを深夜に行う店舗も多いため、深夜は深夜での忙しさがあるということは覚えておく必要があります。また、深夜勤務が続けば生活習慣が乱れてしまう可能性もあるので、注意が必要です。

給料の高いアルバイト5:コールセンタースタッフ

コールセンタースタッフの仕事とは

コールセンタースタッフの仕事には、大きく分けて2種類あり、かかってきた電話に対応する受信対応(インバウンド)と、電話をかける発信対応(アウトバウンド)があります。インバウンドでは、お客様からの注文を受けたり問い合わせを受けることが多く、アウトバウンドでは営業や市場調査などが多いです。

コールセンタースタッフの必要な能力

コールセンタースタッフには丁寧な言葉遣いが求められます。また、質問などに臨機応変に答えることが求められるため、コールセンタースタッフのアルバイトを長く続ければ、就職活動に必要なコミュニケーション能力などを鍛えることも可能です。

コールセンタースタッフアルバイトの給料の目安

コールセンタースタッフアルバイトの給料の目安は1,200円〜と高く、さらにアウトバウンドでは成果によってプラスでインセンティブが付くこともあります。

コールセンタースタッフのアルバイトのメリット・デメリット

コールセンタースタッフはお客様と直接顔を合わせることは少ないため、服装やネイル、髪型なども普通の接客業より規定が緩やかなことも多いというメリットがあります。デメリットとしては、仕事になれるまでは電話口でお客様の要望に臨機応変に応えることが難しい場合もあるため、練習や勉強が必要になること、そしてクレームの対応に追われることも少なくないので、ストレスを感じてしまうケースがあげられます。

生活スタイルや仕事内容があれば給料の高いアルバイトもおすすめ!

自分の生活スタイルや興味と照らし合わせてぴったりくる給料の高いアルバイトがあれば、効率よく稼げるでしょう。給料が高いアルバイトであれば、学業との両立がしやすいかもしれません。ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?

f:id:epb0804:20180124162815p:plain

著者:岡島リナ

姉妹育児中のフリーライター。某国立大卒業後、教育関連会社、結婚相談所、留学カウンセラー、パソコンのヘルプデスクなどに就業経験あり。アルバイトとしては、アパレル、飲食、出版社、イベントスタッフなどの経験あり。