【就パス~就活マイルールブック~】No.046 和須津亮さん(明治大学)

就活に成功した学生たちの、“生の声”をお届けする就活パスポート、略して「就パス」!内定獲得者が就活中に独自定め、実行していたマイルールのほか、実際のエントリー数や内定をもらった会社についても聞いてみました。未来のあなたの姿が、ここにあるかも!?

f:id:epb0804:20170929171116j:plain

和須津亮さん

生年 / Year of birth
1994

出身大学 / Graduated from
明治大学

内定先 / Prospective employer
人材紹介ベンチャー

発行日 / Date of issue
23 FEB 2018

就活中のマイルール、教えます!

1. 軸をぶらさない!

企業選びの軸にもなりますが、ベトナムと関わりのある企業にだけ絞って就活をしていました。私は大学休学中に東南アジアを1人旅していて、その中でベトナムを訪れたのですが、そこでの現地の方との交流や日本人の方との交流、街の雰囲気などを体験してベトナムが大好きになりました。しかしベトナムと関わりのある企業の求人は少なく、さらに4年生の11月ごろからの就活だったので、求人を見つけるのは大変でしたがどんなに時間がかかろうとベトナム一点集中でぶらさずに就活をしていました。

2. あらゆる方法で検索し、問い合わせる!

ベトナムと関わりのある企業に絞って就活する前、すでに1社内定をいただいたのですが、内定先の人事の方との話し合いの結果、自分のベトナムで働いてみたい欲求が優っていたことと、その企業の海外展開方針がベトナムなどの途上国ではなく先進国に向いており方針が合わないと考え、4年生の9月に内定を辞退しました。
11月から新たに就活を再開したのですが、必然的に企業の求人数は数が限られている上に、ベトナムと関わりのある企業となるとさらに求人が少なかったです。リクナビ・マイナビだけでなく、IndeedやWantedly、Facebook 、Twitterなどあらゆる媒体で企業を探し、問い合わせをしていました。また、ベトナム人の友人が教えてくれた企業をインターネットで探し、WEBサイトのお問い合わせフォームから求人の問い合わせをすることもいくつかありました。(求人募集がなくても、問い合わせていました。)
返事をいただいた企業は少なかったですが、とにかくチャンスを自分で作っていくために続けていました。

3. 正直に話す!

内定を頂いていた企業の選考当時、「とにかく早く内定をもらって就活を終わらせたい」という感情が強く、自身の経験やスキルを誇張して就活をしていました。その結果、自分が本当にやりたいことと企業の方向性が違うというミスマッチが起きてしまい、結局内定を辞退してしまったという反省から、次の就活では自分のやりたいことや将来設計について嘘偽りなく話すようにしていました。

ここだけの話、教えます!

Q1:エントリーした業界は?
A:業界は絞らず「ベトナムと関わりのある企業」という軸に絞っていました。

Q2:エントリーした会社の数は?
A:4社です。

Q3:内定をもらった会社の数は?
A:1社です。

Q4:内定を承諾した会社は?
A:某人材紹介ベンチャーです。

Q5:内定をもらった時期は?
A:4年生の11月です。

Q6:内定を承諾した(表向きの)理由は?
A:ベトナムと関わりがあり、将来ベトナムへ進出できそうだからです。将来的にはベトナムで勤務したいと考えていて、現地で働けるかどうかという点は自分にとっては重要でした。

Q7:内定を承諾した(裏の)理由は?
A:社長の事業への想いが熱いからです。どうしてこの会社を作ったのか、どうしてこの事業なのか、現在の事業を通じてどのように日本の課題を解決しようとしているのか、ということを聞き、その場で入社を決意しました。

Q8:インターンはやっていた?
A:エンジニアの長期インターンを2ヵ月ほどやっていました。

Q9:インターン先の企業名は?
A:株式会社クラウンパッケージ、デアイバカンパニー、株式会社VAZです。

Q10:就活中のゲン担ぎはある?
A:あまりゲン担ぎというゲン担ぎではないのですが、毎朝早起きしていました。単純に遅刻したくないということと、健康的な生活を送るためです!

Q11:就活をしていて辛かったことは?その乗り越え方は?
A:就職先が見つからず、フリーターになってしまうのではないかという不安がとても辛かったです。しかし、ある企業の面接でお会いした社長から、『私も大学を2年間留年して、就職活動も4年生の9月からスタートしたよ。当時は大学3年から就職活動するのが当たり前だったから、企業の求人はかなり少なかった。けど、四季報を買って四季報に掲載されている企業に片っ端から電話かけていったら、3社から内定をもらえた。君も何とかなるよ』と言われ、自分の悩みは大したことではないと思えました。

関連リンク

人材の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

 

f:id:epb0804:20170929171116j:plain

和須津亮さん

生年 / Year of birth
1994

出身大学 / Graduated from
明治大学

内定先 / Prospective employer
人材紹介ベンチャー

発行日 / Date of issue
23 FEB 2018