キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン

動物と触れ合えるアルバイトには何がある?主な種類と特徴を紹介

動物好きの人にとって、動物関連のアルバイトは天職ともいえるでしょう。動物に触れ合えるアルバイトといえば、どんなものがあるのでしょうか?人気のアルバイトと、働くにあたってのメリット・デメリットについてもお伝えします。

動物関連のアルバイトの主な種類と勤務条件

動物関連のアルバイトといえば、動物を販売しているペットショップや、動物と触れ合える場所をお客様に提供するカフェ、動物を飼育している動物園や水族館、動物病院などが挙げられます。それぞれのアルバイトについては後ほど詳しくお伝えしますが、いずれも、仕事の内容は主に動物の世話に関係するものが多いため、動物が好きな人にぴったりです。体力や責任感の求められる仕事ですが、仕事の内容は幅広いため、未経験からでも徐々にスキルアップすることができます。

■動物関連のアルバイトの働き方
勤務体系としてはシフト制を採用している所が中心です。通常、休日が繁忙期となるので、学校との両立もしやすいでしょう。ただし、店舗や施設が休みであっても、動物の世話のためにアルバイトが発生する場合もあります。また、動物の世話をともなうアルバイトでは、経験や責任が求められる性質の仕事であることから、短期よりも長期での求人が多く見られます。

■動物関連のアルバイトの時給
動物関連アルバイトの時給は、東京都の場合で1,000~1,200円程度。ほかのアルバイトと比べると、平均から少し高めの水準の所が多いようです。

f:id:hito-contents:20180215182002j:plain出典:写真AC

動物と触れ合えるアルバイトのメリット・デメリット

動物に関係する仕事で動物と触れ合えるアルバイトには、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

■動物と触れ合えるアルバイトのメリット
動物と触れ合えるアルバイトのメリットは、なんといっても動物に囲まれた癒やしの環境で仕事ができることでしょう。動物たちの愛らしい姿を見ていると優しい気持ちになれますし、元気をもらうこともしばしば。そして、アルバイトをしているうちに、動物の食べ物や薬などに関して実践的な知識が習得できます。将来的に動物関係の仕事に就きたい人にはもちろん、現在動物を飼っている人にも何かと役立つことが多いでしょう。また、職場によっては、自分では飼うことのできない、珍しい動物に出会えることも大きなメリットです。

■動物と触れ合えるアルバイトのデメリット
動物と触れ合えるアルバイトは好きな人にはたまらないほど魅力的なものですが、デメリットもあります。まず、動物と触れ合う仕事の場合、独特の動物臭が身体に付きやすいことです。消臭剤を使うといった臭い対策は欠かせません。自身が動物を飼っている場合には、臭いを自宅に持ち込むことで動物にストレスを与えてしまうこともあるため、注意が必要です。

また、動物の世話をしていると、動物の死に立ち会う機会はどうしても増えてしまいます。普段は動物の姿を見ると癒やされますが、心を込めて世話をしてきた動物との別れという辛い思いをしなければならない場合もあるということを頭に入れておきましょう。

動物関連のアルバイト例1:ペットショップ

動物と直に触れ合うことができるアルバイトに、ペットショップがあります。

■ペットショップの仕事内容
ペットの販売や、販売中の動物への餌やりやお手入れなどの体調管理、ケージの清掃を行います。将来の飼い主となるお客様によりよい状態でペットを届けられるよう、万全の力を尽くします。また、ペットの飼育方法に関するアドバイスや、商品のおすすめといった接客業務も、ペットショップの重要な仕事です。餌などの販売に加え、大事なペットが快適に過ごせるようなグッズの提案も行います。動物が好きなだけでなく、人と接することが好きな人に向いているアルバイトといえます。

■ペットショップでアルバイトするには
ペットショップの求人は、アルバイト求人サイトで簡単に見つけることができます。
また、ペットショップは犬や猫といった人気の動物のほか、爬虫類やハムスターといったげっ歯類なども広く扱っています。特定の動物に対して好き嫌いがある場合には、ペットショップのアルバイトには少し大変かもしれませんので注意しましょう。

動物関連のアルバイト例2:猫カフェ

猫カフェも、動物と触れ合いながらアルバイトができます。猫以外にも、犬や鳥類などさまざまな種類の動物を扱うカフェが登場していますのでチェックしてみましょう。

■猫カフェの仕事内容
猫カフェの具体的な仕事は、カフェで飼っている猫の世話のほか、接客や会計、ドリンクや食事の提供などを行います。また、動物を目当てに来店したお客様が気持ちよく過ごせる空間づくりも大切な仕事のひとつです。また、猫カフェの中には、動物保護活動を行っている団体もあり、猫と里親との縁をつなぐサポート役などを担当することもあります。

■猫カフェで働くには
猫カフェの仕事は、一般のアルバイト求人サイトで見つけることができます。小規模な店舗の場合には、店頭に掲示してある例も多いです。猫カフェのアルバイトでは猫の世話が大切ですので、猫が大好きであることが必須といえます。そのほかに特に資格などは求められませんが、猫を飼った経験があると有利でしょう。

動物関連のアルバイト例3:動物園・水族館

動物園や水族館のアルバイトも、動物と触れ合う機会が多くあります。

■動物園・水族館の仕事内容
動物園や水族館では、飼育が特に重要な仕事。一定の知識が必要なこともあり、将来就職を希望している学生が実務経験を積むために働いていることが多いのが特徴です。一般的な飼育アルバイトは、飼育員のサポート業務や、清掃、事務などが中心で、時には来園者の案内などを担当する場合もあります。なお、飼育スタッフの求人よりも、園内の写真撮影アルバイトや、動物園や水族館の中に出店されている飲食店や売店などの求人の方が多く見られます。直接動物に触れる機会はないものの、動物をより身近な存在として感じられる仕事として人気です。

■動物園・水族館で働くには
動物園や水族館の求人は絶対数が少なく、ペットショップなどと比べるとアルバイトの競争率は高めです。公的機関が主体となって運営している園が多いので、一般のアルバイト情報のほか、園の求人や地方自治体の求人情報もチェックしておくとよいでしょう。なかには、求人数が多くないことから表立って募集をしていない場合もあるため、働きたい動物園などに直接聞いてみるのもひとつの方法です。

動物関連のアルバイトは動物好きにとって一石二鳥!

動物関連のアルバイトは、動物との触れ合いを楽しみながらお金も稼ぐことができますので、動物好きな人なら見逃せません。求人数は一般のアルバイトと比べると多くありませんので、こまめに情報をチェックして応募してみましょう。

f:id:epb0804:20180124162809p:plain

著者:みゅぜ

フリーライター。大手GMSでのアルバイトを中心に、空き時間には各種調査からテレアポ、イベントスタッフなどさまざまなアルバイトの経験を重ねる。ライターとして独立後は、就職支援サイトでのニュースや自己の経験を元にした多数の記事執筆を行っている。