年末年始ならではのアルバイトまとめ!短期間でしっかり稼ごう

学校が休みで時間に余裕がある年末年始は、バイトをする絶好のチャンスです。今回は年末年始ならではのバイトの特徴やメリットについてまとめました。年末年始のアルバイトに興味がある学生の方は、ぜひ参考にしてみてください。

年末年始のアルバイトの特徴とメリット

年末年始限定のアルバイトには、主に2つの特徴があります。
ひとつは「短期間で仕事が終わること。」店側が年末年始限定のアルバイトを募集する理由は、繁忙期に対応するスタッフを一時的に増やすためなので、年末年始が終わればアルバイトとしての契約も終わるケースが一般的です。

もうひとつは「時給が高めに設定されていること」。年末年始はどの店も繁忙期になりやすいため、少しでも多くの人手を確保するために時給を割り増しすることも珍しくありません。年末年始のアルバイトは短期間でしっかり稼げるところが大きなメリットといえるでしょう。

ちなみに年末年始のアルバイトは最初から「臨時の助っ人」として募集されるため、マニュアルが完備されていることが多い点も魅力です。未経験者でも無理なく仕事を進められるよう業務内容が絞られているケースも珍しくないので、初バイトにもおすすめの仕事といえます。

f:id:epb0804:20180201103550j:plain出典:写真AC

年末年始のアルバイト1:神社

では、年末年始のアルバイト例について見てみましょう。まずご紹介するのは、神社でのアルバイトです。具体的には助勤(巫女のアルバイト)としてお守りを頒布したり、境内を掃除したりといった奉仕を行います。なお、助勤と比べると求人数は減りますが、男性のアルバイトスタッフを募集する神社もあります。いずれも着慣れない装束を身につけての立ち仕事となるため、体力に自信がある人に向いているアルバイトといえるでしょう。求人は10~11月頃に神社のホームページや大学の掲示板などに出されることが多いほか、アルバイトの求人サイトに掲載されることもあるので、神社でのアルバイトを希望する場合はこまめにチェックするようにしましょう。

なお、一部の神社では年末年始以外でも助勤を募集しています。通年の助勤は御朱印を書いたり、神前挙式で舞を踊ったりなど、年末年始限定の助勤よりもさらに神聖な仕事を任されやすいのが特徴です。年末年始の助勤で巫女の奉仕(仕事)に興味を持った人は、通年の助勤を募集している神社を探してみるのもいいかもしれませんね。

年末年始のアルバイト2:デパートや量販店

デパートや量販店でも、繁忙期である年末年始に向けて臨時のアルバイトが募集されます。具体的な仕事内容は求人によって異なりますが、年末年始ならではの商品にまつわる仕事が多い点が特徴です。たとえば、クリスマスケーキの販売や、おせちをはじめとする正月料理の販売、お歳暮やお年賀といったシーズンギフトの配送、初売りの目玉として知られる「福袋」を作る仕事などが例としてあげられます。特に福袋作りの仕事は、年末年始ならではといえるアルバイトのひとつ。福袋に入れる商品の検品を行ったり、ひとつの福袋の中で商品がかぶりすぎないよう注意しながら袋詰めをしたりなど、「お楽しみを選んであげる側」になれるところが魅力です。

なお、百貨店の中にはアルバイトの接客スキルをそろえるために、就業前にビジネスマナーの研修を実施する企業もあります。社会人らしい言葉遣いや接客方法の基礎が学べるので、「いきなり現場に出るのは怖い」「どうしたらいいかわからない」という人でも安心して仕事に取り組みやすい点がメリットです。

年末年始のアルバイト3:郵便局

郵便局で年賀状やお歳暮などの仕分けやを行う、年末年始の定番ともいえるアルバイトです。仕事内容は大きく「内勤」と「外勤」にわけることができます。まず「内勤」とは、文字どおり局内で行う仕事のこと。郵便ポストから集められた年賀状を受取人ごとにまとめて、1住所への配送が1度で済むようにします。ただ配送先をまとめるだけでなく、年賀状の受取人が配送先の住所から引っ越していないかどうかをチェックする必要もあるため、継続的な集中力が求められる仕事です。

また「外勤」とは、仕分けが済んだ年賀状を配達する仕事です。バイクを使う人もいますが、自転車で配達する人も珍しくありません。年末の寒い時期に野外で働くことになるため、体力的にきつい面もありますが、内勤よりも時給がよい点が大きなメリットといえるでしょう。土地勘のある場所であれば配達中に迷うリスクも減らせるので、最初は自宅近くの郵便局でアルバイトをすることをおすすめします。

年末年始のアルバイト4:リゾートバイト

年末年始といえば、学生にとっては冬休みまっただ中、そして社会人にとってもゆっくりと羽を伸ばせる長期休暇の時期です。そんな休暇をリゾート地で過ごす人も多いことから、「リゾート地でのアルバイトスタッフ」の需要が増加するシーズンでもあります。求人が出やすいリゾート地の例は、温泉やスキー場周辺の宿泊施設、レジャー施設など。募集職種は宿泊施設のレストランのホールスタッフや調理スタッフ、仲居、フロントスタッフ、清掃スタッフ、スキー場のリフトスタッフ、土産屋の販売スタッフと多岐にわたります。

リゾートバイトの魅力としては、「まとまったお金が手に入りやすいこと」「休日はリゾート地で遊べること」「交友関係が広がりやすいこと」などがあげられます。リゾートバイトは勤務先の寮に住み込みになることが多いほか、食費や旅費といった経費が無料になるケースも珍しくないため、アルバイト中の生活費が大きく浮く点がメリットです。勤務先の温泉やレジャー施設を格安で利用できることも多いので、年末年始でしっかりお金を貯めながら楽しみたい人にぴったりのアルバイトといえるでしょう。

年末年始のアルバイト5:おせちの盛り付けスタッフ

最後にご紹介するのは、「おせちの盛り付けのアルバイト」です。基本的に調理を任されることはなく、すでに出来上がっているおせち料理を、ベルトコンベアーで流れてくる重箱に盛り付けていく作業です。また職場によっては、おせちを配送する際に使う段ボールの組み立てや、配送トラックへの積み込みといった出荷作業を任されることも。「おせちの盛り付けのバイト」といっても業務内容に幅があるので、事前に仕事内容についてチェックするようにしましょう。

なお、おせちの盛り付けのアルバイトスタッフは大量に募集されることが多いため、友達と一緒に参加しやすいところも魅力のひとつです。基本的に「重箱に指定の料理を盛り付ける」という作業の繰り返しになるので、「新しいことをどんどん覚えるのは苦手」という人でも落ち着いて仕事できる点もメリットといえます。ちなみにアルバイトの期間は、12月28日頃から31日までの間になることが多いです。年越し前にちょっと稼いでおきたいという人にもぴったりのアルバイトといえるでしょう。

年末年始は超短期アルバイトのチャンス

年末年始はイベントごとが多いので、短期アルバイトの求人も多く出回ります。年末年始は時給が割高になりやすいことから、効率よく稼ぐチャンスでもあるので、時間に余裕がある方は上手に活用してみてはいかがでしょうか。

f:id:epb0804:20180124162803p:plain

著者:ritfiles

音楽と映画の世界を経て、ライター職へ。ビジネス系を中心にオールジャンルで活動しているフリーライターです。飲食店・映画制作会社・税務署・イベントホールなどでのアルバイト経験あり。