これさえあれば大丈夫!就職活動に役立つ便利グッズ7選

就職活動中にスーツのボタンが外れたり、携帯の充電が切れたり、といったハプニングや「これがあれば慌てなくて済んだのに」ということが出てくると思います。ここでは、厳選した就職活動に役立つ便利グッズ一覧を紹介します。

就職活動に準備しておきたいモバイルバッテリー(充電器)

就職活動を始めると一人で行動することがほとんどです。また就職活動のピーク時になると、一日中外に出っぱなしで帰宅するのは夜になることも。前日の夜に携帯の充電をしていてもバッテリーが持たないこともあるのです。企業との電話連絡やメールでのやりとりはもちろんのこと、公共交通機関の時間や乗り方、地図アプリで企業までの道順を調べるなどと、携帯電話を使うシーンがとても増えてきます。そこで、モバイルバッテリー(携帯型充電器)を持ち歩くことをおすすめします。

家電量販店などで販売していて値段は5000円前後と少し値が張りますが、携帯の充電が切れてハラハラすることを考えると持っていた方が安心の便利グッズです。また、就職活動の期間だけ使うものではなく、この先も持っていても損はない商品ですので重宝すると思います。

▽電話を待ち続ける就活生のクチコミはこちら
選考の電話待ちが耐えられないのクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:hito-contents:20180122132812j:plain出典:fotolia

就職活動で役に立つクリップボード

書類を挟むこともでき、机など何かを書く場所がない時に便利なのがクリップボードです。例えば、合同会社説明会の時は椅子だけが準備されていることがほとんどです。また、人気のブースは立ち見になってしまい、メモを取るのが難しくなります。そんな時でもクリップボードがあれば安定して書くことができますし、変な姿勢で書くこともないので見た目も美しいのです。
もう1つの利点としては、クリップがついているので書類がバラバラになったり、落ちたりすることがありません。購入先としては、安いものは100円ショップなどで販売しているのでお手軽に手に入れることができます。

1つだけ注意していただきたい点は、色選びです。黄緑やピンクなどおしゃれだと思う色もあるかもしれませんが、スーツを着てクリップボードを持つことを想定して、黒や紺、青など目立ちすぎない色を選びましょう。

就職活動で役に立つ裁縫道具

就職活動用のスーツは1着もしくは2着を着回している方が多いのではないでしょうか?就職活動のピーク時には、ほぼ毎日のようにスーツを着る機会があります。そうするとどうしても、ボタンが外れたり、どこかがほつれてきたり、ということはあり得ることです。そのままの姿で企業へ出向くのは身だしなみが整っていない、と好印象は持たれません。そんな時は裁縫道具があると便利です。

ただし、裁縫道具があってもボタンの付け方やほつれの直し方を知らなかったら本末転倒ですので、自分で応急処置ができるように家で練習しておきましょう。どうしても裁縫が苦手な方は、簡易ボタン付けも販売されています。最近は針や糸を使わずワンタッチでできる簡易ボタン付けグッズも販売されているので、自分に合ったものを探してみてください。

就職活動で役に立つエチケットグッズ

慣れないスーツを着て歩き回ったり、緊張で汗をかいたりと、季節にかかわらずデオドラント(制汗剤)はエチケットとして必要です。香り付きのものもありますが、就職活動の際に香水やデオドラント剤のにおいを漂わせて入室するのは印象がよくありません。「無香料」と記載されているものを選びましょう。
・スプレータイプ
クールな使い心地ですっきりするので、使っている人も多いと思います。しかし、スプレータイプになるとどうしても缶を持ち歩かなくてはいけないのと、利用している時に「シュー」と音が出てしまうところは気になるところです。
・シートタイプ
コンパクトで持ち運び便利ですし、においだけでなくべたつきや汗も拭きとることができます。気になるところだけではなく、首や腕などどこでも拭くことができ、リフレッシュできます。難点は拭いた後のごみを捨てるところがなければ持ち歩かないといけないところです。
・塗るタイプ
こちらもコンパクトで使いやすいです。気になるとこにさっとひと塗りするだけで対処できます。難点は塗ったところが乾くまで少し待たなければいけない点です。
体のデオドラントだけではなく、マウスウォッシュや口臭タブレットなどもありますので、持っていると安心です。いずれもコンビニエンスストアやドラッグストアで購入することができますので、自分に合ったタイプを調べてみましょう。

▽汗に悩む就活生のクチコミはこちら
汗かきの人のクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)

就職活動に意外と役に立つガムテープ

ガムテープを持ち歩く?と、ちょっと驚いた方もいるかもしれません。しかし、これが意外と万能なのです。例えばスーツのパンツやスカートの裾がほつれた時の仮止めに使えます。内側なのでガムテープを丸めて貼っていたとしても見えませんし、強力にくっついているので安心です。また、ほこりや糸くずがついたスーツは全体的に薄汚れたイメージを与えてしまいますが、そんな時にガムテープを使えば簡単にほこりを取ることができます。

持ち運びについてはガムテープを1本持ち歩いてももちろん問題ないのですが、大きく、厚みもあってかさばるので、芯の部分をつぶして柔らかくしてカバンに入れやすくしたり、いらなくなったポイントカードに巻き付けたり、クリアファイルなどに必要な分だけ貼り付けても良いでしょう。工夫して良いものを起用してみてください。

就職活動に意外と役に立つ小腹がすいた時のお菓子

就職活動では時間に追われて食事をとる時間もなく移動する日もあると思います。また、午後から夕方までずっと動き回っているとちょっとお腹がすいてきた、ということもあるでしょう。移動中などのちょっとした時間に食べられるお菓子をカバンに忍ばせておくこともおすすめします。

袋菓子のような大きなものやおかきのようにバリバリと音を立てて食べるお菓子は控えましょう。また香辛料やガーリック味などにおいが残るまた、のりやゴマなどカスが残りやすいお菓子も控えます。

おすすめのお菓子は、小分けになっているコンパクトなお菓子や小腹をサポートする健康補助食品、パウチに入ったゼリー状の飲料などがおすすめです。小さいサイズのチョコレートなども良いですが、夏は溶けて書類につくと大変ですので季節を選んで購入しましょう。

就職活動に意外と役に立つ毛抜き・はさみ

なぜ毛抜きとはさみ?と、思う方もいるでしょうが、男性は特に役立つアイテムです。面接前にトイレなどで鏡を見た時に、ひげのそり残しやムダ毛、鼻毛などに気づいた経験はありませんか?女性であれば眉毛の手入れはしているものの、たまに出てくる1本だけ長い毛を見つけた時には気になるものです。そのため、化粧ポーチに常備しておくだけで安心です。男性も毛抜きだけでもカバンに忍ばせておくと良いでしょう。

もしはさみも常備できれば、エチケット面だけでなく、就活中に急遽必要になったハンカチや靴下などすぐに使いたいものを購入した際にタグを切れるのにも役立ちます。今までおしゃれに気を使っていなかった、という方も就職活動を始めたことをきっかけに自分の姿を鏡で確認し、眉毛やひげなどの身だしなみを日ごろから整える習慣をつけましょう。

就職活動に持って行くべきグッズを厳選して持ち歩くと安心して余裕につながるかも!

就職活動中は初めてのことが多く、何かとナーバスになりがちですが、自分で厳選したお気に入りの就職活動グッズやお役立ちグッズを持ち歩いていれば、心の余裕につながるかもしれません。自分に合ったものを厳選してみましょう。

関連リンク

選考の電話待ちが耐えられないのクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)
汗かきの人のクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:epb0804:20170929171116j:plain

著者:RIKUA

大手アパレルにて4年勤務後、広告業や人材業にて人事系統に8年、企画系統に5年勤務。広告会社にてフリーペーパーの記事作成やリライト、校正、新卒社員に向けたメルマガ配信等,ライティング経験有。また、人事部の立ち上げや運用等人事採用関連の知識を活かし、大学内や就職支援機関での就職セミナー講師も行う。