【Webテスト】TG-Webとは?対策のコツとおすすめ練習問題集

就活で使われるWebテストの1つであるTG-Webについて対策法やおすすめの問題集を紹介します。TG-Webには従来型と新型の2種類あり、問題の傾向は大きくちがうので、それぞれの対策法を確認しておきましょう。

TG-Webとは?特徴と出題内容について

TG-Webとはヒューマネージ社が提供する自宅受検型の適性検査のことです。大成建設、武田薬品工業、日本ハムといった企業で実施されたことがあります。テストのタイプは従来型と呼ばれるものと新型と呼ばれるものがあるので、それぞれどのようなテストなのか特徴を確認しておきましょう。
※2017年の時点では従来型が主流です。

■従来型、新型に共通する特徴
・自宅受検型
・電卓を使用できる
・言語(国語に近い分野)、計数(数学に近い分野)、英語から構成される
・英語は実施されないこともある
・英語は従来型も新型も共通で、難易度の高い英文読解が10問出題される

■従来型の特徴
(1)言語
長文読解、空欄補充、並べ換えといった問題が出されます。約半分が長文読解で、筆者の主張や内容の趣旨に合うものを選びます。
(2)計数
暗号や展開図、推論、命題といった公務員試験の「判断推理」という分野に近い問題が出されます。いずれも中学や高校の数学、SPIではあまり馴染みのない分野なので、対策が必要です。なかでも暗号は難易度が高いと時間が特にかかるので、後回しにするのも1つの方法です。

■新型の特徴
従来型よりも易しい問題が多いですが、短時間でたくさんの問題を解く必要があります。
(1)言語
同義語、対義語、ことわざ、長文読解が出題され、知識問題が多めです。
(2)計数
四則逆算と呼ばれる簡単な計算問題や図表解釈の問題が出されますが、問題の難易度はあまり高くありません。

■性格テスト
TG-Webでは性格テストも実施されます。ヒューマネージ社が提供する性格テストは数種類あり、そのなかから1つ以上が選ばれ実施されます。

■ヒューマネージ社が提供するテストセンター式の適性検査もある
TG-Webは自宅受検型ですが、ヒューマネージ社が提供する適性検査にはテストセンター式のものもあります。テストセンターで受検する場合は、TG-Webでいう従来型と新型、さらに独自の問題が含まれます。テストセンターでの受検では、電卓が使えないという点に注意しましょう。メモ用紙が渡されるので、筆算などに慣れておく必要があります。

▽Webテストに関する就活生のクチコミはこちら
就活テスト(Webテスト)のクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)

f:id:hito-contents:20180112101955j:plain出典:pixta

TG-Webで高得点を得るコツ10つ

ここではTG-Webで高得点を得るコツをまとめておきます。

■従来型の計数問題のコツ
・SPIや玉手箱、中高の数学などとはちがった問題が出るため、どのような問題か早めに確認しておく
・本格的に対策をしたい場合は、公務員試験の判断推理の問題集や参考書で練習する
・得意分野、不得意分野を早めに把握し、不得意分野の対策を優先する
・不得意分野がどうしても克服できない場合は、本番では飛ばして他の問題を優先させる

■従来型の言語問題のコツ
・長文読解ではまず選択肢から確認し、どのような内容の文章か大まかに想像してから本文を読む
・正答を見つけたら、他の選択肢は確認せずに、次の質問へなるべく素早く移る

■新型の計数問題のコツ
・簡単な計算問題である四則逆算では、なるべく計算機を使いやすいように式を整理し、一気に計算する
・図表の解釈では様々なタイプの図表が出題されるので、どのようなパターンがあるか多くの問題に触れて慣れる

■新型の言語問題のコツ
・同義語、対義語、ことわざの問題では知識が問われるので、なるべく多くの問題に触れておき、覚えられない語句は単語帳などを使い繰り返し確認する。

■英語のコツ
・従来型の言語問題と同じように、まずは選択肢から確認し文章の内容を大まかにイメージしてから本文を読む

科目ごとに制限時間があるので、未回答にしないように気をつけましょう。難しいと思っても何かしらの選択肢を選んでから次の問題へ移ることが大切です。

【練習用】TG-Web対策におすすめの問題集5つ

ここではTG-Web対策におすすめの問題集を紹介します。SPIや玉手箱に比べると問題集の数が少なめなので、対策に役立つ公務員試験の問題集も候補に入れています。

■必勝・就職試験! 【TG-Web・ヒューマネージ社のテストセンター対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【2】
TG-Webに特化した問題集なら、この本がおすすめです。ほどよく余白があり、自分のメモを直接問題集に書くことができますし、文字もとても読みやすいです。重要な部分は赤字で表記されているので、メリハリをつけて読むことも可能です。
ページあたりの文字数はあまり多くないですが、かわりにページ数が多いので、情報量としては十分です。前半部分にある適性検査の分析も詳しく書かれていて、Webテストの種類を企業から送られてくるメールなどで判断する秘策も書かれています。SPIや玉手箱でもこのシリーズから発売されていますが、どれもおすすめですよ。

 ■三大テストを一気に攻略Webテスト
玉手箱、Webテスティング(SPI)、TG-Webをまとめて対策できるのがこの本の特徴です。1つのテストあたりの問題量はあまり多くありませんが、どのようなテストがあるか全体像を素早く把握するには役立つ1冊です。カラフルで見やすいレイアウトなので、無理なく読めるのではないでしょうか。それぞれのテストのちがいがわかりやすくまとめられています。

■公務員試験 新スーパー過去問ゼミ5 判断推理
TG-Webの従来型では公務員試験の判断推理に近い問題が多く出されるため、公務員試験対策の問題集を確認するのもいいでしょう。なかでも、このスーパー過去問ゼミシリーズは公務員試験の定番本の1つです。テーマごとに別れているので、TG-Webの従来型で必要な暗号や展開図、推論、命題などにしぼって対策することができます。

■公務員試験 過去問 新クイックマスター 判断推理・図形
公務員試験の過去問ではクイックマスターシリーズも人気です。こちらも問題数が豊富なので、TG-Webの従来型と共通する分野だけでも多くの問題に当たれます。前述の新スーパー過去問ゼミと比較したうえで、どちらを購入するか決めるといいでしょう。

■判断推理がみるみるわかる! 解法の玉手箱
こちらも公務員試験対策の本です。問題集ではなく解説本なので、苦手意識のある人にはおすすめの1冊です。

※適性検査の出題内容は徐々に変わっていくケースがあります。なるべく最新の情報を確認するよう心がけましょう。

▽Webテスト問題集に関する就活生のクチコミはこちら
Webテストお宝問題集のクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)

TG-Web対策はパターンをマスターすること

TG-Webは従来型と新型で大きく問題の傾向がちがうので、まずは志望している企業がどちらなのか調べましょう。問題のパターンは決まっているので、問題集を繰り返し解くことが大切です。特に従来型の計数は馴染みのない問題が多いので、早めに問題集などで練習するように心がけましょう。

関連リンク

就活テスト(Webテスト)のクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)
Webテストお宝問題集のクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)

参考

[1]SPIノートの会
[2]2017/9/1
[3]必勝・就職試験! 【TG-WEB・ヒューマネージ社のテストセンター対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【2】【2019年度版】
[4]洋泉社

[1]笹森 貴之
[2]2017/10/1
[3]3大テストを一気に攻略!Webテスト〈2019年入社用〉 (スマート就活)
[4]成美堂出版

[1]資格試験研究会
[2] 2017/8/28
[3] 公務員試験 新スーパー過去問ゼミ5 判断推理
[4]実務教育出版

[1]東京リーガルマインド LEC総合研究所 公務員試験部
[2]2017/10/2
[3]公務員試験 過去問 新クイックマスター 判断推理・図形 第7版
[4]東京リーガルマインド

[1]資格試験研究会
[2]2016/8/26
[3] 判断推理がみるみるわかる! 解法の玉手箱 改訂第2版 (公務員試験)
[4]実務教育出版

f:id:epb0804:20171016122426p:plain

著者:沖 圭祐

関西在住のライター、キャリアコンサルタント。 総合大学卒業後、大学受験予備校で進路相談の職員を経験。大学職員として勤務した後、ライター、キャリアコンサルタントとして独立。 現在では就職活動、転職活動、働き方といった分野を中心に記事を書いています。履歴書、エントリーシート、小論文作成のアドバイスや添削といった仕事もしています。食べることが大好きで、お土産やグルメの記事も執筆中。教員免許や国家資格であるキャリアコンサルタントの資格も所持しています。