【企業潜入レポ#4】象印マホービン株式会社・東京第一量販部に独占取材!2/3

立教大学2年、様々な企業でのインターンシップを行っている学生ライター島袋です!前回に引き続き、象印マホービン株式会社の東京第一量販部に潜入して、大手ECサイトの営業を担当している陳韵雯(チェン・ユンウェン)さんに密着させていただいています!

<午後編>としてお送りする後半は、陳さんの午後の業務から退勤後の過ごし方までお届けいたします!営業の仕事をどんどん深堀りしていきますよ!

■関連記事
【企業潜入レポ#4】象印マホービン株式会社・東京第一量販部に独占取材!1/3
【企業潜入レポ#4】象印マホービン株式会社・東京第一量販部に独占取材!3/3

13:00 商談は1つじゃ終わらない

f:id:hito-contents:20171122151200j:plain象印マホービン株式会社 東京第一量販部 陳韵雯さん

(陳)ランチを食べた後、本日2つ目の商談を行います。
2つ目の商談の相手は、象印の商品を取り扱っていただいている、ECサイトの運営をおこなう部署の担当者の方です。この商談では、実際に商品を販売しているページのデザインや構成をどうしていくかを話し合い、具体的な商品の見せ方を検討します。また、商品ページへ消費者を誘導するためのバナー広告など、マーケティング施策についても話し合うんですよ。

◆学生ライター島袋の一言コメント
ページのデザインや構成を考えるって大変そうだけど楽しそうですね!営業と一言で言っても業務の幅は本当に広いんだということがわかりました。

15:00 お客様に言われたことはすぐに実行!

(陳)商談が終わった後は、会社に戻ります。会社に戻ってからは、今日の2つの打ち合わせの議事録をまとめ、打ち合わせでお客様にいただいた要望や課題解決などの宿題にすぐ取り掛かります。
お客様から商品の納品日時などの希望があった場合は、指定日時に商品の納品が間に合うように関係部署と調整をします。サイトに掲載するための商品の画像が欲しいという希望があれば、社内で掲載画像の検討をして用意します。

f:id:hito-contents:20171122151554j:plain他部署と打ち合わせ中

◆学生ライター島袋の一言コメント
1日にいくつも打ち合わせをすると、前の打ち合わせの内容を忘れてしまったり、あやふやになってしまうのでは…と感じました。だからこそ、記憶が鮮明なうちに議事録をまとめたり、その日のうちにできることはどんどん終わらせていく、という姿勢が仕事をしていく上で大切なんだろうなと思いました!

16:30 ラストスパート!資料作りは余裕を持って

(陳)その後は、次の打ち合わせに使う資料を作成します。資料作成には余裕を持つように心がけていて、いつも締め切りの2日前には終わらせるようにします。また、お客様に提案する内容については、上司にも相談しながらまとめていきます。

資料作りが終わったら、業務終了前に、本日やるべき業務、todoリストの漏れがないかの最終チェックを行います。 

f:id:hito-contents:20171122150951j:plain先輩にも相談しながら資料作成を進めていきます。

17:30 お客様への連絡が完了したら、業務終了!

(陳)お客様に急ぎで回答が必要な場合は、当日中に返さなくてはならないため、まだ回答できていないものがあれば定時を過ぎてでも当日中に返すことを心がけています。それ以外の残タスクは優先順位をつけ、翌日のtodoリストに忘れずに追加して、業務終了です。

退社後は、週2日くらいは同じフロアや部署内の同僚と飲みに行きます。ジムに通って5キロ走ってから帰ることもありますよ!

◆学生ライター島袋の一言コメント
余裕をもって締め切りの2日前までに終わらせる、という心構えが素晴らしいなと思いました。ぎりぎりになって焦らないように、私も見習おうと思います!
また、どんな仕事でも、優先順位をつけることやtodoリストを作ることは絶対に必要な作業なんだなと改めて実感しました。

おまけコラム 学生ライター島袋から陳さんに聞きたいこと!その2

f:id:hito-contents:20171130144548j:plain

島袋:営業に行くときに必ず持っていくものはありますか?

陳:マイ電卓です!商品受注数や合計金額など、数字の計算が多い職種なので、電卓は必須なんです。

島袋:残業はどんな時期が多いですか?

陳:新製品発売の時期や、ボーナスの時期が忙しくなりますね。あとは新生活シーズンなど、家電の買い替えが多くなる時期も大変です!

島袋:職業病はありますか?

陳:プライベートでお店に行った時でも、自社商品をきれいに整頓しちゃうことは多々あります。特に、社名のロゴがきちんと見えるようにと、ステンレスボトルの向きを揃えたくなります(笑)。

密着取材終了!次回はインタビュー編

ここでお仕事密着取材は終了です!陳さん、お忙しい中本当にありがとうございました。

私が就職活動で重視したいと思っているのは「会社の雰囲気が自分とあっているか」なのですが、象印さんは雰囲気が本当にアットホームで、私もこんな会社に入りたいと思いました。
オフィス内にお邪魔させてもらった時、上司や同僚の方もみなさん仲良しであることが伝わってきました。私もたくさん笑わせてもらいました!

営業というお仕事の内容は幅広いということもわかりました。人と関わりたい、たくさんの人とコミュニケーションを取る仕事がしたいと思っている人は、営業職を目指してみるのもいいかもしれません。

次回は陳さんへのインタビュー編です。陳さんの就職活動の経験についてや、今後の仕事の目標まで、たっぷりとお話をしていただきましたので是非ご覧ください!

インタビュー編はこちらから!

関連リンク

【企業潜入レポ#4】象印マホービン株式会社・東京第一量販部に独占取材!1/3
【企業潜入レポ#4】象印マホービン株式会社・東京第一量販部に独占取材!3/3
象印マホービンの掲示板・クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

 

f:id:hito-contents:20171011185133p:plain

取材&執筆:学生ライター島袋

立教大学に通う大学2年生。沖縄出身かとよく聞かれるが、東京生まれ東京育ち。大学では英米文学を勉強中。欧米文化が好きで、高校1年時に2ヵ月アメリカへ留学経験あり。現在は早く社会に触れたいと、インターンシップに日々精進している。