キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン

就職活動が楽になる!大手からスカウトが届く「みん就スカウト」とは

「就活生が企業に応募する」のが就職活動のスタンダードですが、昨今では企業からスカウトをもらう「逆求人型」の就活も珍しくありません。そこで、大手からもスカウトが届く逆求人型サービス「みん就スカウト」についてご紹介します。

就職活動の味方「みん就スカウト」とは?

「みん就スカウト」とは楽天が運営する逆求人型サービスです。プロフィール登録をすれば、「みん就スカウト」限定のスカウトメールが届くというシステム。つまり、企業側が就活生のプロフィールを見て、興味を持った就活生にアプローチしてくれるということです。従来型の就活では志望の企業ごとにエントリーシートや自己PR文を作成しなければなりませんが、逆求人型サービスなら登録時にプロフィールを作成するだけ。忙しい就活生の負担が減り、就活が楽になるといってもいいでしょう。

では、なぜ逆求人型サービスが注目されるようになったのでしょうか?

それは、従来型の就活に問題があったからだと考えられます。インターネットの普及により、今ではほとんどがネット型就活。クリック一つで複数の企業にエントリーできることもあり、一人あたりのエントリー数は急増しました。そのため、就活生から企業への一方向の流れが定着。この一方向の流れを双方向に変えようとする動きが逆求人型です。「企業中心」に行われていた就活が、「就活生中心」に移行しているともいえるでしょう。
また、大手企業に応募が集中するという問題を解決する狙いもあると考えられます。多様な人材を活用する「ダイバシティ・マネージメント」という考え方を重視する企業が増えたということもあるかもしれません。

f:id:hito-contents:20171121103255j:plain出典:pixta

逆求人型の就職活動サービスのメリット

次に、就活生が逆求人型サービスに登録するメリットをご紹介します。

・早く就活がスタートできる
ナビサイトなどの情報解禁を待たず早めに就活をはじめることができます。

・効率的に就活できる
自分のプロフィールを見た上で興味を持ってくれたということは、やりたいことやスキル、関心などを企業側が理解した上でのオファーとなるので、非常に効率的です。企業に一定の価値を認めてもらっているということになるので、一次面接などを省ける場合があります。

・自己アピールの練習ができる
逆求人型サービスでは登録時にプロフィールを作成しますが、ほとんどのサイトで自己アピール、特技、スキルなど、自分の能力を入力することになります。登録時にその内容から再度自己分析ができる上、就活解禁後のエントリーシートに記入する自己アピールの練習にもなるでしょう。もちろん、登録後はプロフィールを何度でも変更することが可能です。

・自分の能力を企業へ直接アピールできる
自分の能力や研究分野を活かせる企業に就職を希望する就活生には、能力を高く評価してくれる企業を探す手段として活用できます。特に、理系の学生は特化した分野があるため、絶好のアピール場所といえるでしょう。

・思わぬ出会いがある
自分が選ぶのではなく企業に選ばれるので、これまで全く知らなかった世界からスカウトが来ることも。潜在的な自分の可能性を知ることができる上、視野が広がることで狭い世界に陥りがちな就活の幅も広がるかもしれません。

就職活動を効率化!「みん就スカウト」だけの魅力って?

数あるサービスの中でも、冒頭に触れた楽天運営の「みん就スカウト」には、他にない魅力があります。他社との差別化を図る「みん就スカウト」ならではの魅力をご紹介しましょう!

・プロフィール登録が超簡単!
どの逆求人サービスでも、一度プロフィール登録をすれば、あとは企業からのスカウトを待つだけです。しかし、「みん就スカウト」のプロフィール登録は他社サイトと比較しても超簡単。その理由は、プロフィール作成が「選択式」だからです。他社サイトでは、自己PRや志望動機などを考えて文章で長々と入力したり、写真や動画をアップしたりと、登録に手間がかかります。一方、「みん就スカウト」ではチェックボックスのみ。他社に比べて楽にプロフィールが作成できます。これは忙しい就活生には、ありがたいサービスです。

・「みん就スカウト」だけの特別オファーがある
「みん就スカウト」のためだけに企業がセッティングした特別選考案内や説明会優先案内などのスカウトが届きます。他にはない「みん就スカウト」ならではの特別オファーです。特別選考ルートに乗ることができれば、就活が効率的に進むことは間違いないでしょう。

・誰もが知る有名企業からのスカウトが届くかも!
逆求人型サービスでは大手企業や有名企業が少ない点がデメリットとされていますが、「みん就スカウト」では誰もが知る有名企業からスカウトが届くこともあります。スカウトを届けるのは、三菱商事、伊藤忠商事、三井物産、住友商事、丸紅など5大商社をはじめ、グローバルに事業を展開するトヨタ、NEC、キリン、富士通など(※1)。就活人気ランキングの上位にあがる日本を代表する企業が多数名を連ねています。これだけの有名企業が揃うのは楽天が運営する「みん就スカウト」だけ。他では、ここまでの有名企業が名を連ねることはまずありません。

・ナビサイトや他社サイトと併用しても個人が特定されない
他社サイトでは名前や写真とともにプロフィールが公開されるため、個人の特定がされやすくなっています。一方、「みん就スカウト」では届いたスカウトに対して登録者が「承諾」をしない限り、個人が特定されることはありません。従って、ナビサイトや他社サイトと併用しても個人が特定されることはなく、個人情報を守ることができます。ちなみに、届いたオファーに対するアクションには、「承諾」「辞退」「保留」の3つがあり、「承諾」すると企業から説明会や面接の案内が届くようになっています。

※1 リニューアル前のサービス「みん就Link」の2016年3月~2017年3月配信実績を一部抜粋。

就職活動に役立つ「みん就スカウト」の利用方法

「みん就スカウト」を利用するには、「みんなの就職活動日記」あるいは「みんなのキャンパス」から登録を行います。「楽天ID画面」へ移動するので、情報を入力して登録を完了させましょう。登録完了画面に「スカウトサービス追加情報入力画面へ」と表示されるので、クリックして「スカウト登録トップ」ページへ移動します。

その後は、選択式の項目が表示されるので、それに答えていくだけです。項目は17あり、企業を選ぶ際に重要視することをはじめ、志望企業や志望業界のタイプ、志望職種、希望勤務地など、プロフィールを作成するために必要な内容となっています。全てを選択したところで「みん就スカウト」への登録は完了です。

プロフィールは登録完了後に変更できるので、考え過ぎたり時間をかけ過ぎたりせずに、完了させることに重点を置くようにしましょう。

登録完了後は、企業からのスカウトを待つだけ。スカウトメールが届いたあとは、先にも述べたように、「承諾」「辞退」「保留」の中から選ぶことになります。

スカウト開始は12月ですが、定員になり次第募集は終了してしまいます。有名企業からスカウトされる絶好のチャンス!早めの登録をおすすめします。

「みん就スカウト」などを活用しながら、効率的に就職活動を進めよう

自分の関心や能力を認めた上でスカウトされるのは、効率的である上、自信にもつながります。「みん就スカウト」をはじめとする逆求人型サービスを上手く活用しながら、就職活動シーズンを乗り切るようにしましょうね!

関連リンク

楽天 みん就スカウト - プロフィール入力でスカウトメールが届く逆求人サービス

f:id:epb0804:20170929191553p:plain

著者:reisuke

人材派遣会社で数年間コーディネーターとして従事し、その後海外へ。現在は、ライター・翻訳者・日本語教師という3つの顔を持つ。政治・経済・教育を中心に幅広いジャンルで執筆中。