【企業潜入レポ#4】象印マホービン株式会社・東京第一量販部に独占取材!1/3

企業潜入取材第4弾です!立教大学2年の島袋が潜入させていただきました。今回は皆さんがよく知っているメーカーさんに潜入してきましたよ!
この取材では、仕事の流れからその細かい内容まで色々聞いてきましたので、メーカーを目指している方、営業職につきたい方、まだ進路に悩んでいる学生さんも必見です。

普段何気なく使っている商品の企業さんの裏側をバッチリ取材してきたので、是非ご覧ください!

■関連記事
【企業潜入レポ#4】象印マホービン株式会社・東京第一量販部に独占取材!2/3
【企業潜入レポ#4】象印マホービン株式会社・東京第一量販部に独占取材!3/3

今回の取材先は炊飯ジャーでおなじみの、あの会社!

今回は、炊飯ジャーやポットの製造で有名な象印マホービン株式会社に潜入してきました!皆さん、象印マホービンの商品を一度は見たり使ったりしたことがあるのではないでしょうか。
象印マホービンさんの本社は大阪にありますが、麻布十番にある東京支社で密着取材をさせていただきましたよ。今回は、新卒で入社して4年目になる営業職、陳韵雯(チェン・ユンウェン)さんに密着させていただき、インタビューにもご協力いただきました。

f:id:hito-contents:20171116102901j:plain象印マホービン株式会社東京第一量販部 陳韵雯さん

陳さんは台湾出身で、12歳まで台湾で過ごした後、ご家族の転勤がきっかけで日本に来られたそうです。それからはずっと日本で生活されています。
立命館大学を卒業後、新卒で象印マホービン株式会社に入社され、現在は大手家電量販店・ECサイトに本部担当者として営業活動をおこなう、東京第一量販部に所属されています。

家電メーカーである象印マホービンの営業って、一体どういうお仕事なのでしょうか。普段はなかなか入れないオフィスにも潜入させていただき、とても濃い密着取材となっていますので、皆さんに読んでもらえるのも楽しみです。
では早速密着取材、スタートです!この記事では陳さんのお仕事密着<午前編>をお届けします。

f:id:hito-contents:20171116103034j:plain

8:00 通勤中はニュースをチェック

(陳)通勤中の電車の中では、ニュースをチェックして情報収集しています。業界のニュースや、担当するお客様に関連する情報などもチェックし、お客様へのご提案の際の参考にしています。

8:30 会社到着~始業

(陳)始業の30分前には会社に着いて、マイボトルでコーヒーを飲みます。マイボトルは普段から2本持ち歩いていて、1本にコーヒーを入れ、もう1本に白湯を入れているんです。コーヒーは自宅で作って会社に持ってきています。

f:id:hito-contents:20171116103201j:plain陳さんのお仕事道具。マイボトルも2本愛用中!

コーヒーを飲みながら、月の売上目標に対する、現時点までの自分の売上達成率などの確認を行います。毎日の社内ミーティングでもこの数字を報告しています。また、今日1日の流れを整理して、自分が今日1日で何をすべきか、Todoリストを作成します。

私はECサイトを運営する法人様を担当しており、そのECサイトで象印の商品をどのように販売すればもっと売上が伸びるのかなどをお得意先様にご提案しています。会社全体の売上の中枢を支えている部署ということもあり、数字の進捗を追うのは日々の大切な業務なんです。

f:id:hito-contents:20171116103434j:plain

◆学生ライター島袋の一言コメント
インタビューにも愛用している可愛い赤のボトルを持ってきてくださいました。ちなみに、他の社員さんの机にもやっぱりボトルは置いてありました。みなさんの自社商品への愛が伝わってきます!

9:30 社内ミーティング

(陳)朝一で部署のメンバーとミーティングを行います。ミーティングの内容は、売上目標に対して、今どこまで自分が達成できているのかの確認・共有と、今後の売上実績の見込みの報告です。
自分の部署の営業実績が会社全体の営業実績にダイレクトにつながるため、1人1人が責任を持ってしっかりと実績管理をしています。

10:00 商談に向けての資料確認・作成

(陳)お客様との商談がある日は、そこで使う資料の最終確認を行います。基本的に資料自体は、余裕を持って締め切りの2日前までには作るようにしていますので、当日は資料の最終確認をしています。ただ、お客様の要望が変更になったり追加がでてきたりした場合は、急遽資料を作りなおすこともあります。今日は、お客様のECサイトでの商品の売上実績データを分析してまとめた資料を作成・確認します。

ちなみに、新製品が出るタイミングであれば、新製品を紹介する専用ページのデザインや掲載内容などの提案書も作成します。

f:id:hito-contents:20171116103835j:plain

11:00 本日1つ目の商談

(陳)作成した資料を持って、お客様の元に商談に向かいます。ECサイトのバイヤーの方との商談です。

f:id:hito-contents:20171116103923j:plain

現在、私は大手ECサイト様を担当していますが、このバイヤーの方と商品の販売方法などについて話し合います。

商談の流れとしては、まず、売上実績の確認を行い、セールやキャンペーンなどの消費者に対してのプロモーション施策をどう実施していくか、価格設定はどうするかなどの検討をおこないます。また、季節やトレンドにあわせて、何の商品を推し出していくか、どう売り出すか(例えば秋なら、これから需要が増える炊飯ジャーをセール商品として販売する、など)を話し合っていくんですよ。

◆学生ライター島袋の一言コメント
自社の立場から、またお客様の立場から、と別々の視点から物事を見て様々な調整をおこなうのは大変な仕事だなと思いました。
また季節によって売れる物が違うなど、状況がどんどん変化していく中では、陳さんが日々おこなっている売上確認やデータ分析がとても大切になってくるんですね。

12:00 ランチ

(陳)1つ目の打ち合わせが終わったら、近くのレストランでランチをとります。時には、バイヤーの方と一緒にお昼ご飯を食べたりすることもありますよ。
ちなみにオフィスの近くでもよくランチをします。オフィスは麻布十番にあるんですが、麻布十番にはおしゃれで美味しいお店がたくさんあるんですよ。ちょっと高いところもありますが(笑)。

美味しいごはんを食べて午後のエネルギーをチャージします!

おまけコラム 学生ライター島袋が陳さんに聞きたいこと!その1

f:id:hito-contents:20171116104118j:plain

島袋:遅刻をしないためにしていることはありますか?

陳:目覚まし時計を毎日必ず3つセットしています。遅刻をしたことはないですが、予定より寝坊をしてしまうこともあるので、普通の目覚まし・スマホのアラーム・仕事用ケータイのアラームの3つを必ずセットするようにしています。

島袋:休日の過ごし方を教えてください。

陳:友達と遊んだりもしますが、会社はみんな仲が良くて、同僚と過ごすことも多いです。この間はみんなで一緒に野球の応援をしに行きました!
象印には部活制度があるのですが、私はワンダーフォーゲル部に所属しているので、2ヵ月に1回くらいのペースで山登りに行ってます!

島袋:ボトル2本の他に、自社商品で使っているものはありますか?

陳:自宅では炊飯ジャー、電気ケトル、ホットプレートなど、たくさん使ってます。本当に象印が大好きなんです(笑)。

次回はお仕事密着 午後編をお届け!

陳さん、ありがとうございました!
長年、多くの人々に愛される商品を作り続けている象印マホービンさんですが、陳さんの同僚のみなさんも象印の商品を愛用していて(マイボトルを5本持っている方もいました!)消費者だけでなく社員の方々にも愛されている会社だなと感じました。

次回は陳さんのお仕事密着<午後編>をお届けします!
朝から資料作成や打ち合わせと、パワフルに仕事をこなしている陳さんですが、午後はどのような業務をおこなっているのでしょうか。

午後編はこちらからご覧ください!

関連リンク

【企業潜入レポ#4】象印マホービン株式会社・東京第一量販部に独占取材!2/3
【企業潜入レポ#4】象印マホービン株式会社・東京第一量販部に独占取材!3/3
象印マホービンの掲示板・クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

 

f:id:hito-contents:20171011185133p:plain

取材&執筆:学生ライター島袋

立教大学に通う大学2年生。沖縄出身かとよく聞かれるが、東京生まれ東京育ち。大学では英米文学を勉強中。欧米文化が好きで、高校1年時に2ヵ月アメリカへ留学経験あり。現在は早く社会に触れたいと、インターンシップに日々精進している。