【企業潜入レポ#3】株式会社サイバーエージェント・インターネット広告事業本部に独占取材!1/2

早稲田大学4年、社会人デビュー目前の学生ライター鈴木です!秋になり、大学3年生の方はそろそろ就活を意識し始める頃ではないでしょうか?
今の時期は業界を絞らず、たくさんの会社を見てみることが重要です!特定の分野ばかりを見ていると就活が終わったあとのミスマッチが発生しやすくなるので、まだ余裕があるこの時期から企業研究を始めましょう!

今回の潜入先は…株式会社サイバーエージェントのインターネット広告事業本部!

今回の取材先は…いま渋谷で最も勢いのある会社、サイバーエージェントです。
就活生に絶大な人気を集めているサイバーエージェントですが、実際に働かれている方はどのような方々なのでしょうか?今回のインタビューを通じて、その魅力に迫ります!

お話を伺ったのは、インターネット広告事業本部で広報のお仕事をされている、中途で入社されてから6年目の加藤貴子さんです。いまの広報部門を立ち上げて4年ほど経つそう。

f:id:hito-contents:20171025161712j:plain株式会社サイバーエージェント・インターネット広告事業本部 加藤貴子さん

広報のお仕事は、企業のさまざまな最新情報を発信したり、メディアへの取材をセッティングしたり、また取材に応えたりなどもする、とても重要なお仕事です。

サイバーエージェントの広報さんはどんな1日を過ごしているのか?独占取材です!!この記事では、AM編として、出社前からランチタイムまでをお届けします!

■関連記事
【企業潜入レポ#3】株式会社サイバーエージェント・インターネット広告事業本部に独占取材!2/2

出社前 ”朝カフェ”でパワーチャージ!

(加藤)朝はだいたい7:00くらいに起きますね。そのあと支度をして、毎日近所のカフェで1時間ほど過ごしながらコーヒーをとります。
出勤前のカフェでは毎日、マインドセットの一貫として日記を書くことを習慣にしています。日記には、そのときに感じていることや目先のタスク、今後のことについてなどを書いています。普段考えていることから、改めて時間をとって考えるべきようなことなど、思考を整理してノートに可視化するんです。こうすることで、日々やるべきことが明確になるので欠かさず行うようにしています。

10:00 いざ出社!サイバー広報は朝から全開仕事モード!

f:id:hito-contents:20171025162238j:plain

(加藤)出社すると、まずメールや社内連絡の確認を行います。チェックや返信が終わったら、次は昨日配信した記事の確認です。配信は問題なくされているか、記事に対するアクセス数や問い合わせ数はどれくらいか、などを見ていきます。ここで記事を見た読者から良い反応が得られた時は、とても嬉しいですね。
それが一段落したところで、1日の仕事のスケジュールを作ります。1日の仕事を効率化するためにもスケジューリングは欠かさず行います。

◆学生ライター鈴木の「意外だったこと」
加藤さんのデスクには、お仕事で受賞されたたくさんのトロフィーが!
でもデスク周りはとてもきれいに整理されていました。常に机をきれいにしておくことは、仕事が効率的に進む秘訣なんでしょうね。僕はすぐ部屋や勉強机を汚してしまうので(汗)、見習いたいと思います!

11:00 自社運営サイト(オウンドメディア)のコンテンツ制作

(加藤)この日は、私が企画・運用・制作を行っている自社運営サイト「CyberAgent AD.AGENCY」の、インタビュー取材した記事の作成、写真確認を行いました。記事の内容はインタビュー取材だけでなく、広告事業部の新サービス・新機能の発表や、イベント・セミナーの告知など様々です。

ここでの仕事は誤字脱字や内容の誤りがないかを確認することはもちろん、伝えたいことが読み手であるクライアントユーザーにとって分かりやすくまとまっているか、といった点に気をつけて推敲を重ねます。
商品・サービスについて分かりにくい点を担当者に細かくヒアリングしたり、類似サービスと比べて優れている点はどこか、といったPRの切り口を探るために、担当部署の方々と打ち合わせをしたりすることも。他にも、雑誌や新聞、インターネットなどを通じて、関連する業界や社会の最新動向を調査し、注目されるキーワードを取り入れるといった工夫も大切にしています。

ちなみに、「CyberAgent AD.AGENCY」は、約2年半前に立ち上げた、広告事業本部の自社メディアです。当事業部の事例インタビューや対談コラム、ニュース、イベント情報等を、お客様である企業の宣伝・マーケティング担当者向けに発信しています。

サイト内の記事の企画から取材・執筆まで、全てを行うなかで大切にしていることは、「記事のゴールの明確化」です。記事の企画段階から、この記事で伝えたいメッセージはどんなことで、またそれはどのように企画設計すれば伝わる取材になるか、そして最終的に記事を読み終えた読者にとって、何かしらWebマーケティングのヒントや学びがある内容になっているか…といったことは大前提として意識しています。

◆学生ライター鈴木の「意外だったこと」
企画、制作から全体運用までを加藤さんが行っているなんてスゴイ!
加藤さんは元々、文章を書いた経験は無く、最初は苦労したとのこと。そんななかでも数多くのコンテンツを作りながら、わかりやすい文章を書くことを意識してどんどんスキルアップしていったそうです。

12:00 社員とランチタイム!

f:id:hito-contents:20171025163830j:plain
(加藤)お昼は、会社近くのお店に社員と行ったり、メディア記者や他社の広報さんなどとランチをしながら情報交換することが多いです。この日は、会社近くにできたカレーのお店に。

私の所属している部署では月に1回、メンバー全員での懇親ランチがありますが、部門によっては、部署の垣根をまたいだ社員とのランチの機会“シャッフルランチ”もあります。情報交換の場にもなり、事業部間での交流も盛んになります。

“シャッフルランチ”だけでなく、サイバーエージェントには面白い社内制度がたくさんあります。例えばサポ飯と呼ばれる、社員限定で東急のデパ地下の高級弁当を半額ほどで食べられる制度があって、私もこれはよく使いますね。他にもピザの日(月に一度、ピザが会社に届けられて社員は無料で食べられる日)があって毎月この日がとても待ち遠しいです。

また、ちょっと体調が優れない時はビタミンバー(体調管理のため、様々なサプリメントが用意されている)と呼ばれるコーナーが社内にあって、こちらで栄養を補給する事が出来るのでこれにはとても助かっています。

◆学生ライター鈴木の「意外だったこと」
バリバリ働いている中でも、きちんとランチがとれる時間や余裕があるのは素敵なことですね!社内制度もユニークなものが多くて、楽しんで働ける環境が整っていることがすごい!とくに社員同士の交流が深められるシャッフルランチは、新入社員にとってもいい制度かもしれませんね。

おまけコラム 広報女子・加藤さんにインタビュー!

鈴木:会社のイメージや、広報のイメージについて伝えたいことは?

加藤:サイバーエージェントの社員は、仕事に対してとても真剣で、お客様の事業やプロモーションの成功に向け本当に愚直に向き合っています。
お客様の元にインタビュー取材などで伺うたびに、お客様から信頼を寄せて頂いていることがとても伝わりますし、毎回新しい発見があります。取材を重ねるたびに、会社のことが好きになりますね。そういった、「人」と「人」との信頼関係を数十分のインタビュー取材の現場で、たくさん肌で感じ、それを伝えることができる広報の仕事って、すごく幸せだなあと感じています。
広報として、社員の頑張りや成果、どんな想いをもって仕事に向き合っていて、どれくらいお客様のことを考えているのか、というようなことを社内外にきちんと伝えていきたいという想いは、当初から変わらず思っていることです。

鈴木:『サポ飯』などのほかにも、ユニークな制度はありますか?

加藤:女性社員が出産・育児を経ても働き続けられる、職場環境の向上制度、『macalon』があります。認可外保育園補助やキッズディ休暇など8つの制度をパッケージ化した独自制度で、「ママ(mama)がサイバーエージェント(CA)で長く(long)働く」という意味が込められています。
ほかにも、役員陣を筆頭にサイバーエージェントの「あした(未来)」に繋がる新規事業案などを提案し決議する会議『あした会議』の開催や、20代若手社員の活性化組織『YMCA』など、様々な制度があります。

鈴木:福利厚生について、教えてください。

加藤:月1回の部署懇親会を会社が推奨していて、月末などの懇親会費用を1人あたり5,000円会社が負担してくれます。毎月このようにしてメンバー間で交流を持つ時間ってとても大事ですよね。

鈴木:サイバーエージェントの好きなところを教えてください!
加藤:社員みんなが仕事に一所懸命で愚直に向き合っているところ、周り人を応援し称え合う風土があるところです。

次回はPM編をお届け!

今回は、サイバーエージェント・加藤さんの午前中に密着させていただきました。
サイバーエージェントの女性はやはり、ザ・キャリアウーマンいった働き方をされていましたね。社内制度も充実していてうらやましい!東京のド真中、渋谷でバリバリ働く姿に僕も憧れちゃいました!

次回はPM編をお届けします。お楽しみに!

関連リンク

【企業潜入レポ#3】株式会社サイバーエージェント・インターネット広告事業本部に独占取材!2/2
サイバーエージェントの掲示板・クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

 

f:id:hito-contents:20170823185733j:plain

取材&執筆:学生ライター鈴木

早稲田大学に通う大学4年生。大学では主にメディア論を研究している。「社会人として企業で働く」についてのギモンを解決するため、アルバイトや企業潜入を通して日々勉強中。