【就パス~就活マイルールブック~】No.012 山本さん(中央大学)

就活に成功した学生たちの、“生の声”をお届けする就活パスポート、略して「就パス」!内定獲得者が就活中に独自定め、実行していたマイルールのほか、実際のエントリー数や内定をもらった会社についても聞いてみました。未来のあなたの姿が、ここにあるかも!?

S
PASSPORT No.012
お名前/ Name
山本さん
出身大学 / Graduated from
中央大学
内定先 / Prospective employer
ぴあ株式会社
発行日 / Date of issue
12 OCT 2017
生年 / Year of birth
1995
性別 / Sex
M

就活中のマイルール、教えます!

貪欲に行動する
一番これが大事です!企業研究もネットから得られる情報だけでなく、実際に社員訪問や代表取締役の方と直接会ってお話させていただきました。連絡先を知らないのであれば、自分の足で取りに行く、そうしていました。大学での説明会にいらっしゃる社員さんにOB、OG訪問したいと一人一人声をかける他、志望業界のエキスポで講演をしている著名な方にも質問、連絡先交換をするよう努めていました。人と会うことでしか得られない情報もありますし、他のライバルとの差別化もできます。周りでそこまでやる人はいませんでしたが、本当に行きたいと思うならそれくらい貪欲に行くのが吉です!!
落ちてもひきずらない
ご縁をいただけないことは多くあります。しかしひきずっていても仕方ありません。落ちたら落ちたで次を見据えること。私は面接終わったあとは必ずごほうびとして息抜きをしていました。何か食べる、ガッツリ昼寝する、なんでもいいです。私は、楽器を弾いたり、映画を見たり、友達と飲み会をしたりしてリフレッシュしていました!
自分の課題を見つける
面接やESで落とされてしまったら、引きずらないことも大切ですが、何もしないままなのはもったいないです。なぜ自分はダメだったのか、もっと上手く伝えられることはあったのではと選考フローが終わる度にまとめていきました。そうやってまとめていくうちに自分の弱点がわかり、次の面接までにどこを直せばいいかわかります。面接対策は効率良く、残りの時間は息抜きをして、メリハリをつけていました。

ここだけの話、教えます!

 
  • 1.エントリーした業界は?
  • エンターテインメント系です。
  • 2.その業界や業種を選んだ理由は?
  • きっかけは大学で所属していた学園祭実行委員会での経験です。二年生の時に前例のないお笑いライブを企画しました。当日は1400人のお客様にご来場いただきました。ライブが始まった瞬間のお客様の歓声の大きさに思わず感動してしまいました。その体験が忘れられず、将来もこういったことがしたいと強く感じ、業界を絞りました。
  • 3.内定を承諾した会社は?
  • ぴあ株式会社です。
  • 4.内定をもらった時期は?
  • 2017年7月頭です。
  • 5.内定を承諾した理由は?
  • 第一志望だったからです。先ほどの回答にもありましたが、学園祭での出来事が自分の中で本当に大きな思い出なので、イベント関連やエンタテイメントに携われる、この企業の内定を承諾しました。
  • 6.インターンはやっていた?
  • はい、やっていました。
  • 7.インターン先の会社名は?
  • フェイス株式会社です。社員の方と音楽チャンネルを作りました。
  • 8.インターンで大変だったことは?
  • 音楽業界だったので、不定期に仕事が入るのが大変でした。あとは、アーティストに付きっきりなところですね。でも、サポートしているアーティストがライブを成功させたときの達成感や、やりがいは最高でした!また、お世話になった先輩マネージャーの方が「アーティストは自分にとって家族のような存在。その人たちが世に羽ばたいていく嬉しさは半端じゃない」とおっしゃっており、インターンを通して業界の魅力を感じました。とてもいい経験でしたよ!
  • 9.就活中のゲン担ぎはある?
  • ゲン担ぎ…と言うのかはわかりませんが、ESや面接で嘘はつかないようにしていました。
  • 10.就活をしていて辛かったことは?その乗り越え方は?
  • 辛かったことは特になかったです。気持ちの切り替えが上手くいったと思います。ただ内定を頂いたのが7月で周りより遅かったので、焦りは少しありました。乗り越え方は人に会うことです。友達でも先輩でも誰でもいいです。思っていることを言葉にするだけで楽になりますし、新たな発見があるかもしれません。

関連リンク

出版の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)