キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン
注目のタグ

自律と挑戦を支援する人事制度改革で、理想のキャリアを歩んで 明治安田システム・テクノロジー株式会社

※ここに掲載されている情報は、 掲載日(2023年1月18日)時点の情報です。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

10年後のキャリアを描き スキルを伸ばして

近年、技術革新や少子高齢化、生活様式の変更などによりビジネスの複雑化が加速し、経営環境が変化し続けるなか、各社とも生き残りをかけて推進しているのが、テクノロジーとデータを活用した変革です。
そのなかで、明治安田システム・テクノロジー(以下「MYTECNO」)は、明治安田生命100%出資のIT専業会社としてグループ全体のICT戦略を一手に担っています。生命保険業界では規制緩和による異業種参入や法制度改正など日々競争が高まっており、いかにシステムをスピーディーに、かつ効率的に展開していくかがカギとなります。

「確かな信頼を、いつまでも」という経営理念のもと、目の前の課題に向き合うだけではなく、潜在的なニーズを正確に捉え、顧客体験に落とし込んでいくことが、さらに重要になってきます。そして、そのために不可欠なのが、社員一人ひとりの成長です。
そこで、2022年度に「自律と挑戦と役割発揮」を基本コンセプトとして掲げ、人事制度改革を実施しました。各ステージにおける役割を細分化し、役割ごとの人財要件を定義した上でロードマップを定義。また、社員は10年後・5年後・3年後のキャリア目標を定め、自らのキャリアをマネジメント。会社は業務のアサインや研修機会の提供により成長を支援するスキームを構築したのです。
人財マネジメント部長の井上はこのように語っています。
「評価者と被評価者が定期的にコミュニケーションをとり、業務プロセスに対するアドバイスや成果に対するフィードバックを行なう。そうすることで、社員のキャリアの振り返りを促し、評価に対する納得感を醸成するのがねらいです」

安心して働ける 環境づくりにも注力

多様な人財が個性を発揮して活躍できる環境づくりのための、ダイバーシティ&インクルージョンの推進にも余念がありません。コアタイムなしのフレックスタイムや在宅勤務制度を導入するとともに、有給休暇取得促進にも会社として取り組んでいます。また、残業が多い部署には業務改善を促し、案件の調整を指導。特定の社員に負荷が偏らないよう、原因を見極め、順次改善を図っています。
有給休暇取得や早帰り、業務平準化などは数値指標を設定し、遂行状況をポイント化した上で上位の部署を表彰する「ライフ・ワーク・バランス推進プログラム」も運営しています。経営幹部全員がイクボス宣言を行なうなど働きやすい職場づくりへの取組みの結果、男性社員の育児休業は対象社員の約半数が制度を活用するに至りました。
人財マネジメント部人財開発室マネジャーの福野はこう語っています。
「コロナ禍でも仕事が絶えなかった当社は、安定性が一つの魅力といえるでしょう。10年、20年と腰を据えて、ライフステージにあわせて成長したいという人でも安心してキャリアを描ける環境を整えています」

MYTECNOが求めるのは「自律した人財」です。高い当事者意識を持ち、常に顧客視点で仕事に向き合いながら、将来のキャリア像を描き、行動できる人財こそ、理想の成長が遂げられます。
「仕事にやりがいを感じ、評価に対する納得感が得られるよう、社員の声を聞きながら人事制度をブラッシュアップしています。制度をフルに活用して自分らしいキャリアを歩み、技術者として成長してほしいですね」と、井上は笑顔を見せながら言います。
社員一人ひとりのチャレンジを受け止め、理想的なキャリア形成を支援する明治安田システム・テクノロジーは、今後も大きな飛躍を遂げることでしょう。

採用ホームページ

採用ホームページはこちらをご覧ください。
https://www.mytecno.com/job/

お問い合わせ先

明治安田システム・テクノロジー株式会社
〒135-0016 東京都江東区東陽7-1-2
イーストネットビルディング2階
https://www.mytecno.com/

楽天みん就

楽天みん就