キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン
注目のタグ

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社に新卒で入社するには?平均年収や採用情報を紹介

「パーソルプロセス&テクノロジー株式会社」はどのような企業なのでしょうか。この記事では、当企業の基本情報から選考ガイド、インターン情報、口コミなどを紹介しています。パーソルプロセス&テクノロジーに新卒で入りたいという方は、しっかり情報収集していきましょう。

「パーソルプロセス&テクノロジーってどんな会社?」
「ここって会社の評判はいいの?」
「求人募集や選考の流れについて知りたい!」

 

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社へ新卒で入りたいけど、どのような会社か分からないという方も多いでしょう。また、年収や福利厚生はしっかりしているのかについても気になるでしょう。

 

この記事では、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社の基本情報から選考ガイド・口コミまでを徹底解説しています。そのほか、当企業がリリースした製品サービスや職場の雰囲気が伝わってきそうな経営理念なども、あわせて紹介していきます。

 

記事を読み終わる頃には、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社の強みや魅力がしっかり把握でき、就職先の候補の1つになるのではないでしょうか。

 

内容を参考にきちんと情報収集を行い、ぜひ就職活動に活かしていきましょう。

パーソルプロセス&テクノロジーとは?

出典:PIXTA

最近、「パーソルプロセス&テクノロジー株式会社」(以下、株式会社略)という勢いのある会社をニュースや、SNSなどで見聞きした方もいるのではないでしょうか。

 

パーソルプロセス&テクノロジーでは、人材・プロジェクトマネジメント、AIやIoTといったテクノロジーの活用を通して、お客様のビジネスプロセスにおける抜本的な変革を目指しています。

 

同時に「はたらいて、笑おう。」を企業理念とし、人材と組織全体の生産性を高めながら、楽しく働ける職場を体現している会社です。

 

巷で知られているところでは、新型コロナウイルス接触確認アプリ「ココア(COCOA)」の開発にもかかわった実績があります。

 

まずは、本記事のテーマである、パーソルプロセス&テクノロジーとはどのような企業なのか、4つの基本データをピックアップして紹介していきます。

パーソルプロセス&テクノロジーについて

パーソルプロセス&テクノロジーは、東京豊洲を本社に構え、そのほかに赤坂、大阪、名古屋、札幌、福岡、沖縄など、国内外13拠点で事業展開しています。資本金3億1,000万円、社員数4,688名の上場企業です。(2021年3月現在)

 

また、大規模な組織形態を持っており、グループ企業として以下が挙げられます。

 

・パーソルホールディングス株式会社
・パーソルテンプスタッフ株式会社
・パーソルキャリア株式会社
・パーソルR&D株式会社
・パーソルテクノロジースタッフ株式会社
・パーソルAVCテクノロジー株式会社

 

出典:会社概要|パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
参照:https://www.persol-pt.co.jp/about/outline/

パーソルプロセス&テクノロジーの仕事(事業内容)

パーソルプロセス&テクノロジーは、1977年9月に前身となる「ミリオンソフトサービス株式会社」設立し、それから吸収合併や社名変更を繰り返し、2016年4月には、テンプホールディングス株式会社(現在のパーソルホールディングス株式会社の子会社)となりました。

 

業務は主に、システム企画・開発、システム運用・保守、パッケージソフト導入・保守運用、インフラ設計構築を扱っています。

 

ほかにも、プロセスコンサルティングやクラウドサービス、ICTアウトソーシング、カスタマーサポート支援などといった、幅広い業務にも携わっています。

 

良く知られているコンテンツは、接触確認アプリCOCOAの開発・運用や、各業種に特化した機能を備えているクラウドPOSレジ「ポスタス」があります。

 

出典:会社沿革|パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
参照:https://www.persol-pt.co.jp/about/history/

業界での立ち位置

2019年6月11日のパーソルプロセス&テクノロジーのニュースリリースによると、楽天みん就調べで「2020卒 IT業界新卒就職人気企業ランキング部門」総合46位を獲得、「経営者・ビジョンに共感部門」では1位に輝きました。

 

ほかにも、「採用担当者と接して好感が持てた部門」で2位、「職種の魅力 ITコンサルタント部門」で9位を獲得しています。

 

業界の中でも人気は高い傾向にあり、就活生にとっての印象も良く、親近感ある企業の1つであると言えるでしょう。

 

「はたらいて、笑おう。」の精神で多くのファンを増やしている企業です。

 

出典:2020年卒 IT業界新卒就職人気企業ランキング|みん就
参照:https://www.nikki.ne.jp/event/20190514/

パーソルプロセス&テクノロジーの企業理念

同業界では「技術とサービスで社会に貢献する」というような企業理念が多いですが、パーソルプロセス&テクノロジーは「はたらいて、笑おう。」という、明るく軽快な経営理念を掲げています。

 

労働人口の減少が問題視されている現代では、1人ひとりが生み出す「付加価値」を最大化することが、日本の重要課題であると考えています。

 

このような時代だからこそ、働くことに喜びや楽しみを見出し、「はたらいて、笑おう。」の世界を実現しようとしていると言えるでしょう。

パーソルプロセス&テクノロジーの強み

パーソルプロセス&テクノロジーの強みは、システム企画開発から運用・保守、インフラ設計構築、パッケージソフト導入などができる高いIT技術力でしょう。これまで、ビジネス支援やデータ分析など、さまざまなツール開発に取り組んできました。

 

また、アドビ株式会社、ソフトバンク株式会社、日本マイクロソフト株式会社、楽天株式会社といった企業ともパートナーシップを組んでおり、大規模、なおかつスピーディーにプロジェクトを進められる、ポテンシャルの高さも当企業の強みの1つと言えます。

パーソルプロセス&テクノロジーの勤務環境

出典:PIXTA

ここまで、パーソルプロセス&テクノロジーの企業概要を紹介してきました。

 

インターネットの口コミによると、「毎日定時帰宅ができ、促されていた」「残業がなかった」「有給も消化できた」「ホワイト企業だと思う」という意見もみられますが、実際の勤務形態や勤務環境は、どのようになっているのでしょうか。

 

・年収
・勤務地
・働き方
・福利厚生

 

上記のポイント、4つに絞って解説していきます。

パーソルプロセス&テクノロジーの年収

職種にもよりますが、パーソルプロセス&テクノロジーの年収は、平均450万円程度とされています。コンサルタントやマーケティング職になると平均480万円程度、アウトソーシング職では平均440万円程度の差があります。

 

初任給は、月25万円程度を目安とし、職種や事業所の場所によって変動する場合があり、大卒・情報系専門卒と比べると、大学院卒の方が月5,000円程度収入が上乗せされます。

パーソルプロセス&テクノロジーの勤務地

本社は、東京豊洲に本社あり、そのほかに赤坂、大阪、名古屋、札幌、福岡、沖縄に事業所が設置されています。

 

希望する勤務地があっても、新入社員や担当する業務によっては地方勤務になる可能性があるでしょう。しかし、IT事務・サポート業務では、転勤を伴わない東京勤務が原則とされているため、注意が必要です。

パーソルプロセス&テクノロジーの働き方

パーソルプロセス&テクノロジーの勤務時間は、原則9時から18時となっていますが、各業務によって変動する場合があるでしょう。

 

また、配属先によってはフレックス制度を導入していたり、育児休暇復帰後の時短勤務や妊娠時の通勤混雑を避けた出勤時間の調整があったり、社員が働きやすくなる制度を複数採用しています。

 

さらに、「働くパパママのためのサポート制度」として、在宅ワークも取り入れており、育児や家事、介護にあわせて働くことができます。リモートでのWeb会議への参加も可能です。

 

現在、約3,000人の在宅ワーク社員がいますが、今後も在宅ワークを活用、充実させていくため、リモート率の向上が期待できるでしょう。

パーソルプロセス&テクノロジーの福利厚生

パーソルプロセス&テクノロジーは、福利厚生も充実しています。

 

教育研修制度、社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)に加え、保養所や宿泊施設優遇、法人向けレジャー、スポーツクラブなどの補助も受けられます。福利厚生で利用できる施設数だけで言うと、約8,000軒も利用可能です。

 

また、団体長期障害所得補償保険、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度、住宅ローン金利優遇制度も完備しています。

 

さらに、社内イベントも多く、IKATAI(イカした仕事大賞)、ランドセルの会、ファミリーデーなど、社員が「はたらいて、笑おう。」を実践できる個性的な環境が整っています。

パーソルプロセス&テクノロジーに入るためには

出典:PIXTA

就職活動では、情報収集が重要であり、「情報を制するものは就活を制する」と表されることもあります。パーソルプロセス&テクノロジーへの入社を希望している方は、採用の窓口や選考フローをしっかり把握しておきましょう。

 

ここからは、パーソルプロセス&テクノロジーに入るための役立つ情報を紹介していきます。

パーソルプロセス&テクノロジーの募集職種、募集要項

パーソルプロセス&テクノロジーの募集職種は、「エンジニアリング&テクノロジー」「プロセスデザイン」「セールスマーケティング」「コンサルティング」「IT事務・サポート」という5つのコースに大きく分けられています。

 

応募対象は、大学院や大学、情報系専門学校を卒業または卒業見込みの方で、文系・理系は問いません。また、国籍・性別も問いません。

 

ただし、既卒者は募集年度によって条件が異なる場合があるため、詳細は企業公式ホームページで必ず確認するようにしましょう。

パーソルプロセス&テクノロジーの主な採用大学

パーソルプロセス&テクノロジーでは、東京大学、京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学といった高学歴の卒業生の採用も行っていますが、多種多様な大学出身者の採用実績もあります。

 

未経験者を募集していることもあり、あまり学歴は重視されていないと言えるでしょう。

パーソルプロセス&テクノロジーの選考フロー

まず、コースごとに採用を実施していきます。自分が「何をしたいか」「何を成し遂げたいのか」を検討してコースを選択しましょう。コース選択は会社説明会の参加後に行い、最大2コースまで選択可能です。

 

次に、現在の社会情勢により説明会から内定まで、基本的にはオンライン対応となります。オンラインでは、指定したソフト・アプリをインストールする必要があるため、事前の対応が求められます。

 

選考フローの大まかな流れとして、「WEBプレエントリー」「エントリーシート提出」「説明会」「面接」「内々定」となっており、応募には履歴書も求められます。採用募集の実施期間については、企業公式ホームページで確認しておきましょう。

パーソルプロセス&テクノロジーのインターン情報

出典:PIXTA

パーソルプロセス&テクノロジーのインターンは1年を通して随時行っており、1日コース・3日コースの中から選択可能です。実施日程はコースによって異なるため、企業公式ホームページ内をこまめにチェックしておく必要があるでしょう。

 

ここでは、インターン体験の口コミを見てみましょう。

みんなの口コミ

「楽天みん就」の口コミによると、企画職の3日間のインターンでは、面接・グループディスカッションが実施されました。面接では、大学在学中に力を入れたことや直面した困難についての質問あった、という意見がありました。

 

また、グループディスカッションでは、チームで解決策や結論を導き出すような課題が出され、「議論を論理立てて展開しているか」「円滑なコミュニケーションがとれているか」が注視されていたようです。

パーソルプロセス&テクノロジーの魅力をもっと知ろう

東京豊洲を本社に構え、赤坂、大阪、名古屋、札幌、福岡、沖縄などで事業展開しているパーソルプロセス&テクノロジーは、飲食・小売業様向けのPOS・OESシステムや新型コロナウイルス接触確認アプリなどをリリースしている企業です。

 

また、現在のように社会情勢の不安定な時代だからこそ、「はたらいて、笑おう。」の世界を目指し、就活生からも注目されています。

 

ほかにもさまざまな魅力が詰まった企業であるため、パーソルプロセス&テクノロジーの企業公式ホームページに足を運び、できるだけ多くの情報をかき集めていきましょう。

楽天みん就

楽天みん就

就活に関するお役立ち情報を発信します♪