キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン
注目のタグ

パナソニックインフォメーションシステムズの採用情報とは?平均年収も紹介

パナソニックインフォメーションシステムズの採用情報が知りたいという方も多いのではないでしょうか。この記事では、パナソニックインフォメーションシステムズについてや、勤務環境、インターン情報などを紹介していきます。ご興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

「パナソニックインフォメーションシステムズって、どんな会社なの?」
「パナソニックインフォメーションシステムズに就職したいけれど大事なことって何だろう?」

 

パナソニックインフォメーションシステムズへ就職を考えている人は、どのような企業なのか、自分が望む働き方ができるのかなど、様々な疑問や不安があるのではないでしょうか。

 

本記事では、パナソニックインフォメーションシステムズの募集要項や業種に加え、採用情報や口コミなどについて紹介しています。

 

この記事を読むことで、パナソニックインフォメーションシステムズという企業を理解することができるため、就職の内定がもらえるようになりましょう。

 

パナソニックインフォメーションシステムズについて知りたい方は、ぜひ読んでみてください。

パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社とは?

出典:PIXTA

パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社とは、どのような会社なのでしょうか。

 

パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社は、パナソニックグループのIT戦略の中核として全事業領域を支援している会社です。

 

ここでは、パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社の基本情報として、会社概要や事業内容、業界での立ち位置などを紹介していきます。

パナソニックインフォメーションシステムズについて

パナソニックインフォメーションシステムズ(株)の会社概要は以下の通りとなります。

 

・会社名:パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
・本社所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2丁目3番14号
・事業内容:情報サービス
・代表取締役社長:玉置 肇
・設立年月日:1999年2月22日
・資本金:1,040百万円
・従業員数:1,266名(2020年3月時点)
・売上高:1,105億円(2020年3月時点)

 

パナソニックグループは完全子会社化しており、2015年7月29日時点で上場は廃止となっています。

 

出典:会社概要|パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社
参照:https://is-c.panasonic.co.jp/jp/company/profile/

パナソニックインフォメーションシステムズの仕事(事業内容)

次に、パナソニックインフォメーションシステムズの仕事についてみていきましょう。

 

パナソニックインフォメーションシステムズは、パナソニックのIT中核会社として位置している会社です。

 

事業内容は、家電から住宅、車載、BtoBソリューションに至るまで、パナソニックと共に全ての分野において事業を進め、パナソニックグループの国内外の全事業領域の支援をしています。

 

パナソニックグループで培ったノウハウをもとにグループ外の会社にも貢献しています。

業界での立ち位置

パナソニックインフォメーションシステムズは、パナソニック株式会社が手掛けるIT関連の製品づくりに対し、家電や住宅、車載、BtoBソリューションと全分野において関わり、一体となって事業を進めている会社です。

 

例えば、製品がお客様の手元まで届くには、設計・開発、製造、生産、SCM、CRM、顧客サービスといった流れがあります。各部門に置いてシステム管理は欠かせません。

 

パナソニックインフォメーションシステムズは、この全分野におけるシステムの設計、開発を行い支援しています。

 

また、最新のテクノロジーとして、IoTクラウドサービス基盤の開発、他部門と共に全事業部が必要とする共通機能の抽出と提供を行い、各事業部のサービス開発のスピードアップとコスト低減を支えています。

 

このようにパナソニックグループのIT分野の中核を担う立ち位置となっているのです。

パナソニックインフォメーションシステムズの企業理念

パナソニックインフォメーションシステムズの企業理念は、以下の通りです。

 

私たちは、ユーザーフレンドリーの追求、ハイテク・マインドの徹底、チャレンジ精神とスピード感あふれる行動により、新しい価値の創造に邁進します。

 

パナソニックグループのIT中核会社として協働しており、同業界と比べて、グローバルな事業展開と最新のテクノロジーを取り入れたより優れたソリューションを提供しています。

パナソニックインフォメーションシステムズの強み

パナソニックインフォメーションシステムズの強みについてみていきましょう。

 

パナソニックインフォメーションシステムズは、パナソニック株式会社の情報システム部門を母体としており、IT中核会社としてパナソニック株式会社を支援している会社になります。

 

パナソニックの信頼性や安定性を基盤として、様々なITソリューションを提供できることが強みでしょう。

パナソニックインフォメーションシステムズの勤務環境

出典:PIXTA

パナソニックインフォメーションシステムズの勤務環境として、人を活かす仕組み作りに力を入れています。社員がイキイキと働き、成長できる環境をつくることがお客様の満足に繋がると考えているからです。

 

例えば、IT戦略を策定から企画・提案・開発・運用など幅の広い業種を担当したり、独自の各種研修や資格取得支援、語学研修など、やる気のある社員の成長をサポートしたりしています。

 

また、社内公募や希望する部門に立候補し、チャレンジできるキャリア開発、多様な働き方、充実した福利厚生があり、安心して働ける環境づくりを行っているのです。

 

ここでは、パナソニックインフォメーションシステムズの勤務環境をご紹介します。

パナソニックインフォメーションシステムズの年収

パナソニックインフォメーションシステムズの初任給としては、2021年の実績で大学院卒が241,000円、学部卒が217,000円です。これに時間外手当や通勤手当等の諸手当を含んだ合計が給与となり、賞与は年2回の7月と12月になり、年に1回の昇給があります。

 

また、パナソニックインフォメーションシステムズの平均年収は約800万円となっています。

 

出典:募集要項|パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社
参照:https://is-c.panasonic.co.jp/jp/recruit/essential/index.html

パナソニックインフォメーションシステムズの勤務地

パナソニックインフォメーションシステムズの主な拠点として、本社のある大阪と東京、大阪の門真オフィス、中部支社、九州支社などが挙げられ、海外にも勤務地が存在します。

 

勤務地として、本社のある大阪と東京がメインとなっていますが、現在ではリモートが主となっているため、選択ができます。担当業務によって、客先常駐となることもあるようです。

 

また、新人は支社、店舗スタートなどの可能性もあります。海外勤務など勤務地の希望を出すことは可能であるため、将来的にどのようなキャリアプランを考えているかを伝え、行きたい勤務地を伝えるのも良いでしょう。

パナソニックインフォメーションシステムズの働き方

パナソニックインフォメーションシステムズには、社員が安心して働けるように様々な働き方の制度を設けており、ワークライフサポートを支援するシステムとなっています。

 

例えば、人を活かす仕組みとして、IT戦略策定を始めとする企画・提案、開発、運用、プロジェクトマネジメントなど幅の広いキャリア形成、独自の様々な研修や資格取得支援、語学研修、社内公募や自分の希望とする部署へチャレンジできる制度もあるのです。

 

また、上司と部下の間で、お互いの理解と信頼を育むように定期的に話し合う制度として、1on1ミーティングを定着させています。

 

勤務時間においてもフレックスタイム制やオフィスを離れても仕事ができるテレワーク、時間短縮制度があり、人生において育児や介護が必要な時も勤務時間に対してサポートする支援も整え、働きやすい環境づくりに力を入れている会社となります。

パナソニックインフォメーションシステムズの福利厚生

パナソニックインフォメーションシステムズの福利厚生には、パナソニックと同じ、安心して働ける充実した福利厚生が準備されています。

 

例えば、カフェテリアプランがあり、一人ひとりのニーズに応じて自由に使えるポイント制度があります。毎年ポイントが付与されており、活用方法を自ら選択することができるのです

 

また、独身寮や社宅も準備されているため、遠方に住まわれている人など、一定の条件に当たる人は利用することができます。家賃の大半を会社が負担するため、お金の面においても安心することができるでしょう。

 

一人ひとりの健康サポートもあり、各職場の健康管理室に産業医が在住、社員食堂では、健康面に配慮したメニューを準備し、食事代を補助しています。

パナソニックインフォメーションシステムズに入るためには

出典:PIXTA

パナソニックインフォメーションシステムズでは、ITエンジニアや営業があり、理系文系関係なく全学部全学科で募集しています。

 

ここでは、パナソニックインフォメーションシステムズの募集職種や募集要項について、主な採用大学や選考フローについて紹介していきます。

パナソニックインフォメーションシステムズの募集職種や募集要項

パナソニックインフォメーションシステムズの募集職種や募集要領が以下の通りです。

 

募集職種は、ITソリューションエンジニアまたは営業となります。勤務地は、大阪東京に本社、大阪の門真、愛知、福岡の視点、海外など幅広く存在しており、勤務地の希望があれば、考慮してもらえる可能性があります。

 

2022年3月卒採用予定人員は約30人となっています。

 

ITのプロとして企業のITコンサルタントを含め、ITソリューションを提案し、企画から設計・開発・運用までを担う仕事になります。

パナソニックインフォメーションシステムズの主な採用大学

パナソニックインフォメーションシステムズは人柄を重視しているため、学歴を問うことはあまりないですが、高学歴も採用されています。

 

例えば、青山学院大学や大阪大学、東京大学、明治大学、慶應義塾大学、早稲田大学などです。

パナソニックインフォメーションシステムズの選考フロー

まずは、就職サイト等でエントリーを行い、会社説明会を予約、会社説明会に参加した後は、Webによる適性検査や書類選考を行われます。

 

その後、複数回の面接などが行われるでしょう。提出する書類は、エントリーシートと履歴書となっています。

パナソニックインフォメーションシステムズのインターン情報

パナソニックインフォメーションシステムズでは、大学3年生、大学院1年生を対象にインターンを受け付けています。

 

内容としては、1day仕事体験として、Webによるオンライン実施です。主に夏季と冬季に開催し、毎回、テーマの違う仕事体験を各季4回ほど開催しています。

パナソニックインフォメーションシステムズの魅力をもっと知ろう

出典:PIXTA

パナソニックインフォメーションシステムズは、パナソニックを母体とする、ITの中核を担う会社です。よって、人事制度はパナソニックと同一です。

 

自己成長に繋がる数々の制度やカフェテリアプラン、1on1ミーティング、フレックスタイムやテレワーク、短時間勤務制度等、働き方や福利厚生の充実を図り、働きやすさは評価されています。

 

また、人間性を重視しており、人間関係を大切にし、働きやすさを重視した環境づくりに力を入れた会社です。

 

パナソニックインフォメーションシステムズに興味のある方は、インターンシップへ申し込む、または就職説明会にエントリーをしてみてください。

楽天みん就

楽天みん就

就活に関するお役立ち情報を発信します♪