キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン
注目のタグ

富士ソフトに新卒で入りたい!基本情報から選考ガイド・口コミまで徹底解説!

就職にあたって「富士ソフト株式会社に新卒で入社したい」と考える方も多いのではないでしょうか。本記事では、企業の基本情報から魅力、さらには就活の際に役立つ選考フローを紹介しています。この記事を読んで、富士ソフト株式会社への理解をさらに深めましょう。

「富士ソフトに新卒で入社することは可能なの?」
「入社するために何をすればいい?」
「就職難易度はどれくらい?」

 

このように、富士ソフト株式会社へ新卒入社を考えている方には多くの疑問や不安があるのではないでしょうか。

 

本記事では、富士ソフト株式会社の基本情報や勤務環境に加え、募集職種や募集要項、選考フローなど入社するために必要な情報を紹介しています。

 

この記事を読むことで、富士ソフト株式会社の事業内容や社内の勤務体制だけでなく、魅力も詳しく知ることができます。また採用に関する情報も紹介しているため、その知識を活用すれば就活に関する不安を和らげられるでしょう。

 

富士ソフト株式会社に新卒で入社したいと思っている方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

富士ソフトとは?

出典:PIXTA

富士ソフト株式会社とは、創業50年を超える独立系ITソリューションベンダー企業です。富士ソフトグループの企業であり、国内外問わず多くの拠点を有しています。

 

「挑戦と創造」という社是を掲げており、常に時代と顧客のニーズに沿ったサービスやプロダクトを提供しています。

 

出典:富士ソフトはおかげさまで創立50周年を迎えました|富士ソフト株式会社
参考:https://www.fsi.co.jp/company/news/20200515.html

富士ソフトについて

富士ソフト株式会社は、神奈川県横浜市中区桜木町1-1に本社がある、東証一部上場企業です。売上高は164,094,000,000円 (2020年12月期)になります。

 

2021年9月末現在で、社員数は富士ソフト単体で8,561名、グループ全体では15,000人を超えます。主なグループ企業はサイバネットシステム株式会社、株式会社ヴィンクス、サイバーコム株式会社です。

 

多種多様なグループ企業を有しているため、様々な事業を展開していることも特徴の1つと言われています。

 

出典:企業情報|富士ソフト株式会社
参照:https://www.fsi.co.jp/company/1.html

富士ソフトの仕事(事業内容)

富士ソフトは、1970年5月に「株式会社富士ソフトウエア研究所」として発足し、1996年10月に株式会社ABCとの合併を経て、1998年9月に東京証券取引所市場第一部に株式を上場しています。1995年6月に現在の「富士ソフト株式会社」に社名変更されました。

 

主な事業は、業務系ソリューション、組込/制御系テクノロジー、プロダクト・サービス&アウトソーシングの3つです。

 

気軽なコミュニケーションが可能となる仮想オフィス空間FAMofficeや、ドキュメントや動画・画像などをどこでも手軽に共有できるmoreNOTEといったサービスを提供しています。

 

出典:会社沿革|富士ソフト株式会社
参考:https://www.fsi.co.jp/company/history.html

業界での立ち位置

富士ソフト株式会社は、IT業界の売り上げでは20位以内に位置するため、業界内でも大手に位置付けられています。

 

同じく独立系業界ソフト企業であるサイバネットシステム株式会社には、50%を超える出資をしています。

 

出典:業績ハイライト|富士ソフト株式会社
参考:http://www.fsi.co.jp/ir/financial/index.html/

富士ソフトの企業理念

富士ソフト株式会社は、これまで培ってきた技術とソリューションの融合により、今までにない付加価値と新しいビジネスチャンスを創造する「新価値創造カンパニー」というビジョンを掲げています。

 

同業界の他の企業と比べても、富士ソフト株式会社のビジョンは社会に新しい価値を創造することに重きを置いていると言えるでしょう。

富士ソフトの強み

富士ソフト株式会社の強みは、これまで幅広い製品を手掛けてきたことによる、インフラ基盤からアプリケーションまで含めた、自社完結型のサポート体制です。

 

独立系Slerとして、固有のハードウェアメーカーやソフトウェアベンダーに依存せず歩んできた歴史も強みの一つであると言われています。

富士ソフトの勤務環境

出典:PIXTA

ここでは、富士ソフト株式会社勤務環境について紹介します。

 

企業の勤務環境は企業理念や事業内容と共に就職するうえで重要なポイントとなるため、就活の際は確認するようにしましょう。

富士ソフトの年収

富士ソフトの平均年収(給与)は5,900,000円程度と言われています。

 

2022年4月の富士ソフトの初任給は、大学・高専専攻科・高度専門士・専修4年で月給226,000円と予定されていますが、大学卒の初任給平均213,003円であることに鑑みると、平均よりも給料が高いことがわかるでしょう。

 

さらに、基本給に加えて諸手当があるため、手取り収入としても平均以上となっています。また、年に2回、賞与が支給される点でも、高い年収が見込めるでしょう。

 

出典:新卒採用募集要項(2022年3月卒業予定者)|富士ソフト株式会社
参考:https://www.fsi.co.jp/recruit/recruit/info.html

富士ソフトの勤務地

富士ソフト株式会社の本社は、神奈川県横浜市中区桜木町1-1に位置しています。

 

国内外問わず多くの拠点を抱えていますが、新卒の勤務地は本社がある神奈川県横浜市をはじめ、北海道・関東・東海・近畿・中国・九州など全国38拠点となっています。

 

勤務地や配属の希望が通るのかどうかは、企業の説明会などで説明があるため、気になる方は参加してみてはいかがでしょうか。

 

出典:新卒採用情報|富士ソフト株式会社
参考:https://www.fsi.co.jp/recruit/recruit/info.html

富士ソフトの働き方

富士ソフト株式会社では、完全フレックス制やノー残業デーが導入されています。

 

2013年から在宅勤務制度が施行され、現在も約7割の社員がテレワークを実施しています。そうした中で生まれた課題や問題が、自社の新規サービスの創出につながっている可能性もあるでしょう。

 

また、30分単位で取得できるフレキシブルな有休制度「ウルトラフレックス制度」も導入されており、メリハリのある働き方を目指した取り組みが行われています。

 

出典:富士ソフトのテレワーク|富士ソフト株式会社
参考:https://www.fsi.co.jp/blog/4512/

富士ソフトの福利厚生

富士ソフト株式会社では、有給休暇取得の奨励に加え、在宅勤務の際の勤務環境の向上の実現など、社員が良い環境で働けるよう様々な取り組みが行われています。

 

たとえば、男女問わず出産・育児・介護と仕事が両立できる休暇や、勤務時間短縮制度、自己啓発や社会貢献活動のための休暇を取得できる制度など、福利厚生は多岐にわたります。

 

さらに、入社後の社員の成長を促すキャリア形成支援として、定期的な面談や研修の実施のほか、社費留学(大学院への進学、語学留学)、能力に対する一時金が支払われる制度があるという点も特徴でしょう。

新卒で富士ソフトに入るためには

出典:PIXTA

続いて、就活の際に役立つ、富士ソフト株式会社の募集要項や選考フローといった情報を紹介します。富士ソフト株式会社に新卒で入りたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

富士ソフトの募集職種や募集要項

富士ソフト株式会社の新卒採用で募集されている職種は、システムエンジニア、インフラエンジニア、ハードウェアエンジニア、営業職(アカウント営業・ソリューション営業)、管理系部門スタッフです。

 

昨年度の採用人数、今年度採用予定ともに300名以上となっています。応募の際に特定の資格が必要ということはなく、募集学科は全学部全学科が対象になります。

富士ソフトの主な採用大学

富士ソフト株式会社は国内の様々な大学からの採用実績がありますが、これは学歴不問で採用する傾向があるためと言われています。

 

しかしながら、上記の理由が採用人数の多さにつながっている一方で、内定者の出身大学をみるとMARCHや関関同立といった学校からの割合が高くなっています。

 

そのため、全く学歴を問わないということではない可能性もあるでしょう。

富士ソフトの選考フロー

富士ソフト株式会社の選考フローは、WEBエントリー→会社説明会参加→エントリーシート提出→書類選考→適性検査→一次選考 (グループディスカッション+グループ選考)→最終選考→内定、という流れです。

 

採用選考には、会社説明会への参加とエントリーシートの提出が必須となっており、職種によって選考回数・選考フローが変更になる可能性があります。

 

選考対策としてはエントリーシート、グループディスカッション、集団・個人面接といった練習が必要となるため、富士ソフト株式会社へ就職を考えている方は幅広い対策を行いましょう。

富士ソフトの魅力をもっと知ろう

出典:PIXTA

富士ソフト株式会社の強みは、幅広い事業領域とプロジェクトの規模の大きさです。

 

現代の生活に直結しているIT業界は、仕事のやりがいを感じる場面が多く、また独立系Slerのため、多種多様な業界への挑戦が可能となることも強みとされています。

 

さらに、個性豊かな企業を持つ富士ソフトグループとして、様々な技術力や社会課題への解決策の提案力の強化、今までにない付加価値と新しいビジネスチャンスの創造も富士ソフト株式会社の魅力と言えるでしょう。

 

より詳しく富士ソフト株式会社の魅力を知りたいという方は、ぜひ会社説明会に参加してみてください。

楽天みん就

楽天みん就

就活に関するお役立ち情報を発信します♪