キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン
注目のタグ

大学の授業を休む連絡のタイミングや手段は?欠席理由別の例文集

大学の授業は基本的に、欠席の連絡は不要です。それでも、欠席や理由を伝えるべき場面もあります。今回は、欠席連絡をする相手やそのタイミング、手段などをまとめました。例文も紹介していますので、参考にしてみてください。

大学の授業、欠席の連絡は必要ない

高校までとの授業とは違い、大学の授業は学生各人の自己責任で履修を管理するものとなっています。そのため、授業への出欠に関しても強制はされておらず、自由です。欠席が続いているから心配して電話連絡が入る、というようなことも基本的にはありません。

ただし、欠席が多すぎて単位取得の条件を満たせなかったり、授業内容に追いつけなくなったり、といったリスクは当然出てきます。あくまでも「責任の伴う自由」であることは理解しておきましょう。

▽大学別!授業や教授の評価をチェックしよう
講義情報 授業評価 大学別の掲示板 サークル情報 みんなのキャンパス

出典:fotolia

大学の授業、欠席を連絡したほうがいい場合も