キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン
注目のタグ

インフルエンサー採用!?SNSのフォロワー数が就活の自己PRに!

SNSの普及に伴い、個人の発信力に注目が集まるようになりましたが、その影響は採用選考にも及んでいます。ここでは、新たな採用枠であるインフルエンサー採用やSNSのフォロワー数を自己PRにつなげるコツをご紹介します。

そもそも「インフルエンサー採用」って何?

インフルエンサーとは

インフルエンサー(influencer)とは「影響力」や「感化」という意味を持つ「influence」を語源とし、「多くの人に影響を及ぼす情報発信者」という意味で使われています。要するに、インターネット上で情報拡散能力がある人のことです。SNSが浸透して多くのフォロワーを持つ人が登場したことで、そのような人たちの影響力を活用して企業が宣伝等を行うようになり注目が集まるようになりました。

インフルエンサー採用とは

インフルエンサー採用とは、インターネット上で情報拡散能力がある人を優遇する採用枠のこと。時代のニーズから誕生した新しい採用手法といえるでしょう。一定数以上のフォロワー数を持つ人を対象に、すでに導入している企業もあります。もちろん、投稿内容も審査の対象です。応募条件をクリアしていれば、ES提出が免除されたり最終面接から選考を始めたりする企業もあります。

出典:写真AC

インフルエンサー採用のメリット