キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン
注目のタグ

面接では美人とイケメンが有利!?顔採用の真偽と業界の傾向

顔採用を実施している企業があるという噂を耳にしたことがあるでしょうか。言葉遣いやビジネスマナーは訓練で矯正することができますが、顔は持って生まれたもの。もしも顔採用があるとすればどういう業界なのか?その真偽と傾向に迫ります。

面接で本当に顔採用があるの?

結論から言うと、面接での顔採用はあります。そもそも顔採用とは、本人の能力や経験をいとわず、ビジュアル(見た目)だけで採用することを言います。採用に関わらない第三者からすると、公平ではないという意見や採用後の能力不足を心配する声があります。しかし採用側からすると「容姿もひとつの能力である」と結論づけています。

顔採用をする理由としては、「顔を売りにしている」、「容姿の良さが業績に結び付く」、「窓口に立つ人は第一印象が全て」ということが理由として挙げられます。しかし顔の構造ではなく、顔の印象が大切であると付け加えておきます。綺麗な顔立ちをしていたとしても、冷たい印象やプライドが高そうな印象では「お高く留まっている」という印象を与えマイナスです。それよりも口角が上がった優しい印象の笑顔、清潔感のある爽やかな印象はプラスになります。

▽顔採用に関する就活生のクチコミはこちら
女は顔だ、と実感のクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)

出典:fotolia

面接での顔採用があると言われている業界ってどこ?