1. 就活日記トップ
  2. 教育
  3. ベネッセホールディングス
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

ベネッセホールディングス 2023年卒 夏インターン体験記(総合職)_No.20234880

基本情報
2023年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
他企業でのインターン
GMOペイメントゲートウェイ,凸版印刷,大和ハウス,京浜急行電鉄,三井住友銀行,三井不動産ビルマネジメント,三菱UFJニコス,野村総合研究所,三井不動産レジデンシャル,サッポロビール,日清食品,キリンビール,キヤノンITソリューションズ,楽天
2021年8月下旬
オンライン
1日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2021年7月上旬
【1.教育とは国づくり、社会づくりである。地域によっては、学校はその地域の「社会の土台」になる。2.日本の社会課題を根本的に解決しようと思った時に、すべての国民が受ける「公教育」が持ちうる社会的インパクトは大きい。3.アルバイトや委員会など、リーダー経験者ほど「人財育成」の価値を噛みしめている。】の中から1点選択→どんなところがあなたの考えに合うのか、あなたの価値観や原体験とセットで教えてください。

私は、学校教育のおかげで自分の能力が向上したと考えている。なぜなら、学校には共に授業を受け試験を解く同級生がいるため、競争心から自己の成長を促進したり、教え合うことで双方の理解を深めたりするなどの相乗効果が多くあると感じているからだ。実際、私は地方出身で、中学まで塾などに通う風潮はなかったが、小学生の時から「友達に負けない」という意思の下勉学に励んでいたことで、勉強習慣が定着したと感じている。

【1.全員が企画職として課題を解決する。2.「学校コンサルティング事業」では9割以上の学校と取引があり、学校外の家庭教育では「進研ゼミ」が利用者数no1であるため、たくさんの人に影響を及ぼせる。3.「個の裁量権」がある。4.業界1位のリソースを使って常に市場の最前線を行く「次代の創設者」である。】の中から1点選択→なぜ魅力に感じるか(価値観とセットで)

私は将来、より多くの人の夢や希望の実現に貢献できる事業に携わりたいと考えており、その中でも、教育には全ての人に、幼少期から影響を与えられる可能性が広がっていると考えている。指導者とは別の視点から課題と向き合い、仕組みの改革や行政との連携により新しい事業を立ち上げ、県全体や全国の教育を外から変えていくという、売上・シェア共にno1を誇る貴社だからこそ可能な規模感の高いビジネスができる点に魅力を感じた。

インターンシップの志望動機

教育業界を牽引している貴社の、課題解決における実践的なノウハウを学び、自己成長に繋げたいと思い、参加を強く志望する。私は、教育には人々の未来に選択肢を与え可能性を広げる力があると考えており、実際に中学生の個別指導チューターとして働いた経験を通して、生徒の成長を実感した際にやりがいを感じた。インターンシップを通して、「教育×ビジネス」の視点での考え方を体感し、貴社で働く魅力やイメージを掴みたい。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

企業のホームページに記載してあった社員の記事の読み込み・会社説明会の視聴(複数回)

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
企業オリジナル問題 自宅 言語・非言語
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

独自のテストのため大きな対策は難しいが、SPIの問題集が解ければ問題はない。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

SPIの問題集

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

エントリーシートとWebテストのみの選考だったので、どれだけ企業理解ができているかを見られていたのかな、と思います。

インターン概要

開催時期 2021年8月下旬
開催期間 1日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 特になし
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

業界1位の企業のケーススタディを通して、経営戦略・マーケティングを学ぶ

内容

外部講師の講義→グループワークでアウトプット→全体の場で挙手性で発表

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

優遇者は早期選考の案内があった。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

今回の「Benesse Business School 2021」は、業務体験ワークのインターンシップではなく、ケーススタディを通して、システム思考について学ぶものだったため、実際の業務をイメージするのは難しかったため。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

全体の場でも意欲的に自分の意見を発表する学生が多かったため。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

グループワークを担当してくださった内定者をの方がとても親切で、インターンシップの発言についてのフィードバックが全員に対して丁寧で還元しやすかったことに加えて、ベネッセで成し遂げたいビジョンが明確で、熱い想いを持たれていることに感銘を受けた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

ロジカル思考やデザイン思考、という今まで軽く触れてきたことのある思考ではなく、全く知らなかったシステム思考について講義を受けられたのは、インターンシップに参加したからこその良かった点であると感じている。また、内定者の方との質疑応答の時間もあったため、ベネッセについて、インターネットでは調べらないことなども聞くことができた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

エントリーシートを作成するにあたり、自分の考えを整理するためには、企業理解の徹底が必要不可欠であったと感じています。その中で、オンライン説明会は、社員の方の実際の声からベネッセの魅力を知ることができる場だったので、エントリーシート提出前に複数回視聴するのをお勧めします。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ