1. 就活日記トップ
  2. インフラ/官公庁
  3. 中部電力
  4. インターン体験記
  5. 2024年卒
  6. 詳細

中部電力 2024年卒 夏インターン体験記(技術系)_No.20245936

基本情報
2024年卒|大学名非公開|男性|理系
他企業でのインターン
アイシン
2022年8月下旬
愛知県
2日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2022年6月下旬
応募動機を教えてください。(400)

電力会社にて地域の人々の暮らしを支えたいと思い、志望しました。理由は、停電を経験した際に、温かいご飯を食べられず安定した電力供給の有難みに気づいたためです。自分も当たり前の根幹を支える仕事に携わりたいと思いました。社会全体でガスが電気に置き換わっており、エネルギー業界に置ける電気の位置づけは今後高まると思われます。その様な電力を安定供給する貴社にて活躍したいと考えています。Catch-up Engineerでは、配電部門はお客さまと一番距離が近く、悩みを解決し安定的に電力を供給する部隊だと知りました。強靭なインフラを築き、地域の人々の暮らしを支えたいという思いを配電部門で実現できると考えました。インターンシップでは、傾聴力と適応力という強みをどのように日々の業務に活かせるかを学びたいと考えています。社員様との対話を通して、電力の安定供給に対する使命感についても理解を深めたいと考えています。

学生時代に最も力を入れて取り組んだことについて教えてください。(400)

サークルの人数減少を改善し、部員を2.5倍に増やしたことです。〇〇サークルはコロナ禍で活動停止となり、部員が40名から20名に半減しました。私は部員を40名まで戻す目標を立て、課題解決のために退部理由を調査しました。結果、人数減少の要因は〇〇活動がなくなり、上達する機会が失われたことだとわかりました。そこで私は、コロナ禍でも活動する手段として〇〇を立ち上げました。幹部や広報班と協力して企画運営や活動風景の拡散をし、活動機会の拡大と新入部員の確保を図りました。最後に、実施した企画のノウハウをマニュアル化し後輩に引き継ぐ事で、持続的に企画運営が可能な環境を整備しました。その結果、1年で活動人数は40名まで戻り、次の年にはさらに50名まで増えました。この経験から、課題解決のために周りの意見を聞く傾聴力と、困難な状況下でも新たな手段を考え行動する適応力の重要性を学びました。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

端的に伝えたい内容が伝わるよう心がけた。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
SPI 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

わからない問題はどんどん飛ばす。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

過去問をたくさん解く。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

会社への熱意が強く見られているような印象でした。地元愛がどれぐらいあるかが特に重要視されていたように感じました。私の所属した部署は電気・機械系から化学系まで幅広い専門の学生が参加しているように感じました。

インターン概要

開催時期 2022年8月下旬
開催期間 2日間
開催エリア 愛知県
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 建築・土木技術職
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

配電部門の業務を体感する。

内容

お題のスライドを見ながら、グループでどこに電柱を建てるべきか議論した。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

インターン参加者限定イベントがたくさんある。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

最初はインフラ業界に興味がなかったが、インターンを経て興味を持つようになったから。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

インターン参加者限定イベントの連絡。

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

京大をはじめとする旧帝国立大学出身の学生が多かったから。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

穏やか、かつチャレンジングな雰囲気が素敵だと感じました。インフラ系の中でも電力会社はやっぱり受け身になりがちなのではないか、と考えていましたが、少なくともインターンシップに参加していたメンバーはそうではありませんでした。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

働く上で、会社に対する熱意や地元貢献意識がどれぐらいあるかが重要だということを知りました。同じ部署に配属されたインターン生と地元愛に溢れた話をするなど、会社への熱意や志望動機を固める話をすることも心がけていました。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

周りのレベルがどれだけ高くても、自分の長所を生かすことのできる道を模索することを諦めないでほしいです。インターンシップは常に周りの人がすごく見えがちですが、あなたも間違いなく長所があります。自分のいいところを伸ばす工夫が大事なのではないか、と思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
Green Together キャンペーン
楽天モバイル
ページトップへ