1. 就活日記トップ
  2. トラベル/航空/運輸
  3. 商船三井
  4. インターン体験記

商船三井のインターン体験記

卒業年:

商船三井のインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、10件あります。

全6件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2021年2月下旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:あなたがインターンシップ先として、商船三井・陸上職(事務系)のインターンシップに応募した理由・インターンを通して体験・学びたいことを教えてください
      300文字以下

      業界と貴社についての理解を深めるためにこのインターンシップに応募する。一点目の理由は今後どのような目標を持ち行動するのかを学ぶためだ。物流は私たちの生活を大きく支えるものであるが、今後の社会の変化や技術発展によりこの業界も変化を強いられると思う。特に輸送方法の変化や環境面でのアプローチ方法についてどう取り組むのかを詳しく知りたい。二点目は貴社の「自立自責」という言葉を胸に、仲間と協力し、相手本意の行動をする姿勢を体感したいと考えるからだ。貴社ならではの業務の取り組み方を理解することで、文面ではわからない貴社の特徴を学びたい。以上のことから、このインターンシップを志望する。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      業界と企業に本当に関心があるかという点。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      仕事内容が想像以上に難しいという点。
      さまざまな立場の企業や人の要望をしっかりと理解し、それを最適な形で答えを出すということは非常に難しかった。しかし、社会に大きな影響を持っているからこそやりがいは大きいと思う。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2021年1月中旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:インターンシップを志望する理由

      貴社の業務内容を理解しつつ、社風を肌で感じ自身が将来的に活躍するイメージを掴むためである。私は「世界を舞台に人から求められる仕事をする」ことを目標としており、国際貿易の中で物流面で人々の生活と産業を支える海運業界に魅力を感じている。その中で、日本最多の運航船舶数を誇り、海運のスペシャリスト企業として貴社がどのように社会のインフラを支えているのかについて学びたい。また、貴社エネルギー輸送営業本部の村松様にOB訪問させていただき、組織の中で個人が大きな裁量を持って仕事をする社風があると感じた。インターンシップの中では、社員の方との交流の中で、自身がOB訪問で感じた社風についての理解をより深めたい。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      とにかく本番の場数をこなすこと。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      協調性や主体性を発揮しながらワークを推進させる姿勢が重視されているように感じた。

  • 大学:上智大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2021年2月上旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:あなたがインターンシップ先として、商船三井・陸上職(事務系)のインターンシップに応募した理由・インターンを通して体験・学びたいことを教えてください 300

      貴社の取り組みがどのように日本を支え、また日本と世界を繋ぎ合わせているのかを確かめたいと考えたためです。私の就職活動の軸は「どれだけ多くの人々の役に立つことができるか」であるため、すべての国土の周りが海洋に囲まれていて、さらに天然資源に乏しい我が国にとって、世界中の海を股にかけ無数の人々に大きく貢献している貴社の業務は非常に魅力的であり、興味を持ちました。インターンでは日本国民の生活を根幹から支える貴社の業務について深く学んでいく中で自分の強みや経験がどのように活かせるのかを知りたいと考えています。また、貴社の雰囲気やカルチャーをより感じることのできるインターンであるとことを望んでいます。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      参考書を繰り返し解き、解法を覚える

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      動画選考があったので堂々と話すことができるのかというところは見られていると思います。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年11月下旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:このインターンを志望した動機を教えてください

      私は二つの動機から技術職のインターンに応募した。
      一つ目は技術職が行う「設計」について学びたいという動機である。私はこれまで大学・大学院で〇〇を学んできた。しか船に関しては、利用したことはあっても設計や技術的な知識には乏しかった。座談会で商船は一隻毎に個別に最適化された設計が施されていること、商船三井が帆船など新しい形態の船に積極的に挑戦していることを知り、船を設計する職業に対して興味と憧れを抱いた。
      二つ目は船舶の設計を通して世界各国の生活の豊かさに貢献する商船三井の技術職の働き方を見てみたいという動機である。私は学生時代に発展途上国を多く旅し、そこでの経験を写真展や紀行文で発表する中で、社会人になっても何らかの形で世界に広く関係・貢献したいという思いが強まった。FSRUの設計などを通してエネルギーの点から発展途上国に貢献している技術職の働き方は、非常に魅力的である。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      自分自身がインターンシップを通して何を学びたいのか、またなぜ他の海運業ではなく商船三井のインターンシップに参加するのかを明確にできるかが重視される。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      海運業のビジネスモデルだけでなく、環境対応などの技術面での先進的な取り組みの事例、また実際の船舶設計の進め方や注意点などを学ぶことができた。また商船三井の企業の雰囲気や活気のようなものを感じ取ることができた。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年11月中旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:応募理由

      海運業の技術職という切り口から日本のエネルギー問題への理解を深めるために応募しました。
      私は中学生のときの東日本大震災をきっかけに、日本と世界のエネルギーについて考え始めました。大学の専攻もエネルギーについて考えたいとの動機で電力系を選択しました。研究については、大きなスケールでエネルギーを考えたい想いから、核融合発電に使用される部材について調査しています。
      就職活動では世界規模で人類のエネルギー問題に取り組める会社に入りたいと思っています。貴社は石油・LNGを運ぶエネルギー輸送サービスや石油・風力エネルギーの開発を行う海洋事業など、エネルギーを切り口に幅広く事業を手掛けています。また、効率よく船を運行するための技術など、消費側としての技術開発も行っていることも魅力的です。
      私が大学で学んだ知識やエネルギーに関する想いを実現できる貴社の技術フィールドを探すため貴社インターンへ参加を希望します。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ES選考のみだったので、極力分かりやすく書いた。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      海運業は責任や裁量感が大きく、やりがいの大きい仕事だと社員の話を聞いて実感した。海外出張や駐在の機会についても、事務系、技術系どちらでも豊富にあり、志望度が高まった。社員の雰囲気についても能力や人柄がいい人が多く、働いてみたい会社だと思った。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2021年1月中旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:あなたがインターンシップ先として商船三井・陸上職のインターンシップに応募した理由、インターンを通して体験・学びたいことを教えて下さい。

      私は自身の強みを活かし、日本への安定供給を支えるという目的を貴社で達成できるのかをインターンシップを通じて再確認したいと考えます。自身のやりきる力、主体性、挑戦心を発揮することで貴社に貢献したいと考えています。また、日本を支える貴社のやりがいや醍醐味を体験すると共に、直面する困難も学びたいと考えています。困難を乗り越えるためや貴社の業務で必要な力を確認し、学生のうちに少しでも補えるようにしたいです。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      とにかく何周も解き練習する

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      論理的思考力とマルチタスク能力

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ