1. トップ
  2. 地方銀行
  3. 千葉銀行
  4. インターン体験記
  5. 2025年卒
  6. 詳細

千葉銀行のインターン体験記詳細

参加した先輩たちの口コミ・選考対策

基本情報
2025年卒|明治大学|男性|文系
他企業でのインターン
みずほ証券,住友林業ホームサービス
2023年8月下旬
オンライン
3日間

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2023年7月下旬
千葉銀行のインターンシップを志望した理由(300文字以内)

多岐にわたる商品提供による幅広いサービス提供や、地方創生といった地域貢献にも注力する千葉銀行に魅力を感じたため。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

地方銀行は数多くあるが、その中でもなぜ千葉銀行を選んだのか明確にすること。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

地方銀行やメガバンクが多く存在する中で、千葉銀行に興味を持った理由を明確にすること。

インターン概要

開催時期 2023年8月下旬
開催期間 3日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
職種 投資信託部門、信託・相続関連業務部門
プログラムの内容 グループワークあり,フィードバックあり
このインターンで学べた業務内容 営業
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

オールラウンドセミナーという名目で開催され、千葉銀行の企業としての強みや、より細分化し不動産関連業務や信託相続関連業務といった、千葉銀行が提供するサービスについて深く知る。

内容

1日目は千葉銀行の企業理解から始まり、不動産関連業務の説明や体験ワークを行った。2日目は資産運用コンサルティングの説明とワーク、信託相続関連業務の説明とワークを行った。3日目は企業融資の審査について学び、模擬集団面接を行いフィードバックをもらった。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

実際に社員の方のお話を聞くことで、千葉銀行の企業としての魅力や仕事をする上でのやりがいを知ることができ、関心が高まったため。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

論理的思考力や計算スピードなど、自分よりもレベルが高く感じる点が多く感じられたため。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?
とてもよかった
よかった
普通
悪かった
とても悪かった

銀行というとお堅いイメージがあったが、社員の方々は物腰柔らかく私たち学生にも寄り添ってお話をしてくださっていた。私たち学生に目線を合わせて進行を行ってくださったので、良い意味で気を張らずにインターンシップに臨めた。

この企業に関する理解度は上がりましたか?
とても上がった
まあまあ上がった
変化なし

各業種について実際の社員の方のお話を聞くことができたり、仕事を疑似体験できるワークがあったため、聞いた話だけでなく自分の身を持ってより仕事の理解を深められたから。

このインターンを通してあなた自身は成長できましたか?
とても成長できた
まあまあ成長できた
変化なし

初めて会った学生と共にコミュニケーションをとりながらワークを行うことで、自分の考えを言語化する力やプレゼンする能力を鍛えることができたから。

このインターンの内容は充実していましたか?
とても充実
充実
普通
不満
とても不満

3日間連続で実施され、企業理解から業種理解まで大きな部分と細かな部分を両方知ることができたことで、千葉銀行に対する理解も深まり、同時に働くことのイメージを掴みやすかったから。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

銀行の業務はお金をメインに取り扱うため、社員とお客様の関係は浅い所で終わってしまうものだと考えていたが、社員の方々の話を聞いて、顧客一人ひとりを第一に働いてることが伝わってきた。それが千葉銀行の信用を生み出しおり、活躍しているのだと学びました。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

千葉銀行を志望している人もそうでない人も、インターンシップに参加することで、社員の方の生の声が聞けたり、自分に本当に合う仕事なのかということが判断できたりするので、まずは少しでも関心を持った時点で参加するのが良いと思う。

企業閲覧履歴

特別企画【PR】


お得なギフト付きキャンペーン

人気企業ランキング


ページトップへ