1. 就活日記トップ
  2. 医薬/化学/化粧品
  3. ユニ・チャーム
  4. インターン体験記
  5. 2021年卒
  6. 詳細

ユニ・チャーム 2021年卒 秋冬インターン体験記(商品開発職)_No.20213070

基本情報
2021年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
他企業でのインターン
住友化学,島津製作所,ニトリホールディングス
2020年2月中旬
兵庫県
4日間
交通費支給あり
昼食支給あり

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2019年12月中旬
弊社のInternshipを志望した目的を教えてください。

動物のためになりたいと考える中で、ペットフードに関する確かな開発力を持つ御社に興味を持ちました。私は子供の頃から生き物が好きで、大学でもペットに関わる研究テーマを選択しました。就職活動でもペットに関わる仕事がしたいと考えています。その中で、吐き戻し軽減フードのようなオリジナリティのある商品を生み出せる高い開発力やトイレタリー事業も行っていることによる幅広い技術や視野を持つ御社に魅力を感じました。

Internshipを通じて達成したいと思う目標を教えてください。

貴社で実際に業務を体験し、企業における開発職として働くイメージを明確にしたいと考えています。貴社は積極的な海外展開を成功させており、それは高い技術力と新しい価値を創造しようとする探求心があるからこそだと考えています。本インターンシップでは、貴社の開発業務を肌で感じ、実際に活躍している方と交流することで、開発職として活躍するイメージを明確にし、今後自分がどう成長すべきかを把握したいと考えています。

現在、継続して取り組んでいる事や情熱を持ってチャレンジしている事がありましたら教えてください。

私は現在、大学院での研究に継続して打ち込んでいます。研究の目標は「ネコ用手作り食のためのタウリンデータベースの構築」です。このデータベースはネコ用手作り食の新たなレシピ策定や既存レシピの評価のために非常に有用と考えられるため、日々熱意を持って研究に取り組んでいます。

自己PRをしてください。

私は目標に向けて粘り強く行動し続けることができます。私は大学院において、所属する研究室では行ったことのない3つの分析に取り組みました。当初は分析に対する知識不足や分析器トラブルなどにより難航していましたが、考えられるあらゆる手を尽くしました。そのようにして3ヶ月間検討を続けた結果、臨んでいた結果を得ることができ、その結果を発表した学会で賞をいただくことができました。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

研究内容と事業内容がかなり近いため、その点をPRするように意識した。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
玉手箱 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

一問にこだわりすぎない。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

とにかく練習して形式慣れしておく。

GD

テーマ

新しい形式のペットフードの考案

内容・流れ

企業によって5人グループに分けられる。その後、上記のお題に取り組む。ペットフードの例として実際に販売されている商品が2,3種類準備されており、それを基に新商品を考える。最後に各班ごとに考案した新商品を発表する。

おすすめのテクニック

集団内で自分の立ち位置をいち早く見つけて役割を全うする。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

インターンシップの参加者の全員が理系院性であったこと、獣医学部生が複数人いたことからある程度の専門性や理系としての知識は必要だと感じた。また、インターンシップの選考がエントリーシートと適性検査、GDのみであることから、個人としてのパーソナリティよりは集団の中でどういう役割を担うのかという点が重視されていたと考えられる。

インターン概要

開催時期 2020年2月中旬
開催期間 4日間
開催エリア 兵庫県
開催場所 企業所有施設(保養所、研修所など)
このインターンで学べた業務内容 生産・製造技術
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ

昼食支給(弁当/社食/外食など)

交通費は支給されましたか?
はい
いいえ

家の場所により一定額支給された。

インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターン時間内では課題が終わらなかったので班のメンバーと近くのカフェで話し合いを行った。

インターンシップの内容

テーマ

新しいペットフードの開発

内容

5人1チームとなり、新しいペットフードの開発に取り組む。1日目でペットフードの組成を考え、2,3日目で実際に作成し、官能試験を行う。最終日には開発部長をはじめとする社員の前でそれまでの成果等に関する発表を行う。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

内定は出ないがインターン後に何度か面談が行われ、本選考では早期選考ルートにのることができたため、本選考にはかなり有利になると考えられる。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

インターンシップ参加前では自分の中では不明瞭であった商品開発の業務について、かなり具体的に知ることができ、なおかつそれが非常に魅力的であったから。また、社員の方もともに仕事したいと思える方々だったから。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

終了後、今後の選考に関して面談をしていただいた。

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

参加学生は国立大学、関関同立、獣医学部のいずれかであり、インターンシップのほとんどがグループワークであるためか、コミュニケーション能力の高い人が多かったから。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

グループワークの間は社員がアドバイザーとして丁寧に接してくれた。懇親会ではアドバイザーとして参加した社員だけでなく開発部長なども参加しており、お酒を交えながら様々な話を聞くことができ、雰囲気はかなり良かった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

グループワークがかなり実践型の商品開発体験であったため、業務体験・理解という点では非常に有意義であった。また、現在の業界の状況や企業の業界内での立ち位置などHPや説明会等では得られない情報を聞くことができ、業界・企業に関する専門知識がかなり深められた。
社員の方からは業務やプライベート、私生活など幅広い話を気軽に聞くことができたため、入社後の生活ビジョンや働くイメージをかなり明確にすることができた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

業務理解という点ではかなり有意義インターンシップであるため、少しでも興味があるならば参加することをオススメします。
インターンシップの選考難易度はかなり高いらしいが、参加者は本選考でも優遇されるため、内定を狙うならばぜひ参加してください。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ