1. 就活日記トップ
  2. 人材
  3. パーソルキャリア
  4. インターン体験記

パーソルキャリアのインターン体験記

卒業年:

パーソルキャリアのインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、19件あります。

全19件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2019年9月上旬
    大阪府
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      企業と求人の両方のニーズを引き出し、どちらも最大化させることの難しさを学んだ。両者の要望は大体相反するので妥協点を丁寧に探っていく慎重さも求められることとヒアリングにおいて探るコツを知ることができた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      明るく活発な人がかなり多いと感じた。質問をすれば熱く返答をしてくれるが、その場にいた社員全員がそんな感じなので疲れてしまう。
      おざなりにされるということは無く、一貫して丁寧に接していただけたのでこの点はよかった。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      選考がないので私のように友達に誘われたなどで気軽に受けてみると良いと思う。1日で人材業界の業務の概要を知り、体験することができるのでかなり有意義。業界を絞る前に参加し、業界を決めていくのに役立ててもいいと思う。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2019年12月中旬
    北海道
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      採用コンサルティングを体感することで、RAの仕事内容について理解を深めることができた。難しい課題を短時間でこなさなければならず大変ではあったが、それと同時にやりがいのある業務だなと感じた。働くことについて学ぶことができた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      私服参加でいいということもあってラフな雰囲気が印象的で、自由な企業風土が表れているなと感じた。社員の方々は皆、生き生きとしていて、座談会で話を聞いていても、普段仕事に夢中になっているような感じがした。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      予約を取ることが大変で、私は最終回でどうにか予約して参加することができました。短時間ではありますが、とても充実したプログラムですので、グループワークは時間制限が厳しいですが、納得した話し合いがグループでできるように頑張ってください。

  • 大学:中央大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2019年8月上旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:自己PR(400字以内)

      私の強みは日々の改善を怠らないことです。
      これは学園祭の実行委員会で代表を務める中で活かしました。
      活動の際は全体を見渡したうえでの行動を心掛け、毎日メモを取り、改善点などを書き出していました。
      具体的には会議運営で、メリハリをはっきりつけるために、全体の雰囲気が緩んだ時は注意を、議論が行き詰った際は意見が出しやすくなるよう声掛けを行いました。その際、なぜ雰囲気が緩むのか、どうすれば意見が出やすくなるのかを考え抜き、会議の改善点について考えていました。また、一人ひとりの特性や考え方も考慮し、各個人にあった声掛けやサポートを心掛け、会議以外の活動にも繋がるように取り組みました。
      以上のように自分の立場と役割を踏まえ、全体的に見たとき何をすべきかを考え、日々努力を重ねました。
      結果的には来場者の満足度が90%を超え、仲間からも「お前が代表で良かった」と声をかけていただくことができました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      学生の能力の高さ。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      インターンに参加した経験が少なかったのでグループで建設的に議論をしてまとめていく作業はこの後の就職活動において大きな意味を持ったと思う。フィードバックを仲間から受けたのも貴重な機会で勉強になった。
      この会社は興味本位で受けたが、人材会社やベンチャーも視野に入れて就職活動をしてみようと感じ、視野が広がったので得られたものは大きかった。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2019年10月中旬
    大阪府
    2日間
    有給
    交通費支給あり
    • 面接面接で聞かれた質問事項

      自己紹介
      学生時代頑張ったこと
      なぜこのインターンシップに興味を持ったのか

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      制限時間は個人で考えるのが2分、グループで40分ほどだったと思います。
      個人で考えた後みんなで意見を出し合い、その後追加で情報収集すべきごとを分担して調べた。その後内容をまとめて、最後にグループ内の誰か一人が発表する。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      自分の意見をしっかり述べられる人かどうか。また、対人コミュニケーションがしっかりできる人かどうか。人材への興味はそんな重視されてないと思う。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2019年9月上旬
    大阪府
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      採用コンサルティングのやりがいと難しさを学ぶことができた。
      企業と求職者の表面的なニーズを把握することはもちろんだが、それだけではこの仕事は務まらず、潜在的なニーズをどう読み取っていくがが重要であり、この仕事の難しさであると同時におもしろさなのだと学んだ。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員の方はみなさん非常に明るい雰囲気で、活発な方が多いなという印象だった。
      みなさん非常に楽しく仕事をしている雰囲気が伝わってきた。
      また、質問をするとみなさん笑顔で回答してくれて、非常に良い印象を受けた。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      選考などは特になく、気軽に参加することができるインターンシップなので、初めてのインターンシップにも非常におすすめだと思います。
      人材業界に興味のある方は、採用コンサルティングの仕事を理解できるのでおすすめです。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2019年8月中旬
    東京都
    1日間
    有給
    交通費支給あり
    • 面接面接で聞かれた質問事項

      がくちか
      生い立ち
      学校を選んだ理由
      人材業界のイメージ

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      人柄をみていた。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      インターンを通してパーソルキャリアがいい企業だとわかった。
      インターン中も常に人となりを見ており、適当にインターンをやるという感じではなかった。
      インターン中にパワーポイントの作り方も習い今後に繋がった。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2019年9月上旬
    大阪府
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      人材業界の採用コンサルティング業務に関して、企業と仕事を探している人の両方のニーズをきちんと読み取ってマッチングさせることの難しさを学んだ。特に、相手の真のニーズを引き出すためのヒアリングなどの工夫を学んだ。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員の方はみな明るく活発な方で、非常に働きやすそうな雰囲気だと感じた。質問をすれば丁寧に答えてくれ、きちんと学生を受け入れてくれている印象をうけた。責任者の方も非常に活発な方で、その雰囲気がみなに浸透しているようだった。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      選考もなく気軽に受けることができるので、一回受けてみることに価値はあると思います。人材業界に興味がある場合は、採用コンサルティングの業務に対する理解がある程度深まるインターンだと感じたので、ぜひ受けてみてください。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2019年8月上旬
    東京都
    1日間
    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      インターンシップ参加学生に対して第二弾の面接対策講座の案内が電話できた。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      ワークの時間が少なかったため、様々な資料を短時間で読み込み、プレゼンテーションまでもっていく経験が得られた。また、チームメンバーでディスカッション慣れしていない人や数字が苦手な人がいた際の最適な仕事の分配の仕方なども学べた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      オフィスに開放感があり雰囲気が良かった。社員の人柄もよさそうで、フィードバックも鋭い指摘があり参考になった。しかし、前週にBig4コンサルでのインターンシップを経験していたため、それと比べるとどうしても劣っていると感じた。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:非表示
    2019年9月上旬
    東京都
    3日間
    有給
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • 面接面接で聞かれた質問事項

      小学校時代どんな人だったか
      中学校時代どんな人だったか
      高校時代どんな人だったか
      大学時代に頑張ったこと

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      制限時間は30分。参加者は4名。
      入室後に自己紹介。
      簡単な会社概要とインターン内容の説明の後に、GD開始。
      あまり時間がない中で、全員に話を振り、合意を取りながら進めた点が高く評価された。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      目に見える能力の高さ。
      人材会社だが、人の能力を推し量る能力は他企業に対してあまり高くない。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年9月中旬
    大阪府
    1日間
    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      市販の教科書などでは対策できないため、地頭が試される。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      筆記試験のみであるため、そこまでハードルは高くない。しっかりとこなせば通過はできるだろう。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      グループワークだったので、みんなでさまざまな意見を出し合い、協力してワークを行うことを重視した。企業が求める人材はなにかをヒアリングなどから知るのは簡単ではなく、相手のニーズを深く知ることの難しさを感じた。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年10月下旬
    東京都
    2日間
    有給
    交通費支給あり
    • ES設問:学生時代に一番がんばったことは何か

      農村振興に関する社会経済的研究として、新たな農村振興のためのネットワーク組織や協同組合などの非営利組織、新規参入者や農業後継者が地域社会に与える影響に関する研究。自分は農村振興に向けて、各農村地域における特産物のマーケティング戦略について研究している。特に自分は東北地方の農村部において、農家の方々や農協への聞き取り調査を通じて地域の魅力を聞き出し、ブログの運営をしている。最初は現地の方々になかなか受け入れられず、調査を上手くすすめられなかった。しかし、朝から晩まで毎日農家さん達のもとへ通い、メンバーにもそのようにするように働きかけた。すると、徐々に信頼関係を築くことに成功した。また、現地の方々の視点に立つことを強くこだわり、サイトを立ち上げたところ、その自治体から高く評価され、地元の広報誌に掲載された。この取り組みから、諦めずに物事に取り組み、周囲と協働することの重要性を体得した。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      自己紹介
      学生時代に頑張ったこと
      最近はまっていること
      その中で工夫していること

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      不明。物事を考える体力、コミュニケーション力は重視されていたと思う。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2018年12月
    大阪府
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      経験すると自分が成長できると思いましたが、何もできずにただ見ていることしかできなかったのでとても残念です。もっと1から自分たちの考えでやりたかったと思いました。もっと相手の立場で考えてほしいと感じました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      答え合わせなどで解説も入れてくれてこうした方がいいなど教えてくれました。しかしグループワークの中のメンバーで何回も経験していた人がいて、その人が全部していて初めての人は何もできなかったです。経験者と初めての人で分けてほしかったです。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      おすすめはしません。
      わたしは人材業界はどういうものか知りたくて参加しましたが、知識は増えましたが経験にはなりませんでした。インターン選びは大事だとアドバイスしたいです。業界研究でも企業は選んだ方がいいです。

  • 大学:大阪府立大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2018年11月
    大阪府
    2日間
    有給
    交通費支給あり
    • 面接面接で聞かれた質問事項

      志望動機
      頑張ってきたこと
      自分はどんな人間か、それを自覚したのはいつか

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      課題を与えられ、20分でまとめて1分で発表を2セット

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      自分の考えを持ってはっきりといえること。

  • 大学:東京都立大学 / 性別:女性 / 文理:文系
    2018年10月
    東京都
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      短い時間の中でグループワークを行うことで、ロジカルな考え方、他者との協調性、又クライアントに対するヒアリング能力などを学べた。優秀な学生が非常に多い印象だったので、他大学の学生との交流を通して自己成長にもつながったと感じた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      お話をしてくださった人事の方が新卒二年目にも関わらず、堂々としており好感がもてた反面、座談会の社員さんはあまり、オーラがなかった。というのも、人材コンサルとして人々のキャリア構築の一端を担うにも関わらず、その社員の方自身のキャリア設計があまり明確でないと感じたから。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      選考がないので、人材業界に興味がある人は気軽に行け、採用コンサルタントのワークを体感できるので、パーソルキャリアに興味がなくとも、人材業界の研究に非常に役に立つと思います。また他大学の優秀な学生とワークをできるので、そこから吸収できる部分も大きいです。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2018年7月
    東京都
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      人材会社について、どのような業務を行っているかを知ることができた。また、早い時期だったこともあり、グループワーク経験者が少なかったのだが、その分チームで協力しながら、時には社員の方からアドバイスを頂いて頑張れた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      自分たちのグループワークについて、大変丁寧にフィードバックしてくださった。座談会でも質疑応答もできて、今後の目標なども教えてくださった。私の友達たちも、社員の方々の雰囲気がとても良かったと話していた。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      人材派遣と聞くと、なかなかイメージできないと思うので、少しでも興味があれば参加することをお勧めする。グループワークが、参加したどのインターンよりも楽しく、非常に興味深かった。考えることが楽しいと思えた。

  • 大学:同志社大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2018年10月
    大阪府
    1日間
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      協調性と考察力

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      電話が来た

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      自分たち目線になりがちだが、クライアントにとって本当に良い施策、人材なのか考えることが出来たので、実際の業務により近く、働くことについて学べました。
      グループワークでも限られた時間のなかでいかにいいアウトプットを出せるかのタイムマネジメント能力も鍛えられました。

  • 大学:大阪大学 / 性別:女性 / 文理:文系
    2017年9月
    大阪府
    1日間
    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      リクルーターとのキャリア面談。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      人材業界がどういったものか、キャリアコンサルタントとはどういった仕事をするのかを学んだ。人材業界の中でも、パーソルキャリアはどういった変遷を経て今に至るのか、など多岐にわたることを知ることができたと思う。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      若い社員が多めのイメージ。人事の方も年齢が近そうだと感じた。雰囲気は忙しい人材ならでは、若干バリバリ系かと思った。会社はグランフロント内にあり、女性社員がよくいた。人事社員の方は気さくで話しやすく、みんなに好かれそう。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2017年10月
    東京都
    1日間
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      論理思考力。判断力。

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      特別インターン、個別面談への招待があった。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      他の大学にとても優秀な学生がいるということ。自分に論理的思考力や判断力がまだまだ足りていないということ。また、自身に足りていない能力の他に、就活をしていくにあたって、必要なことに関するアドバイスを沢山いただきました。

  • 大学:上智大学 / 性別:女性 / 文理:文系
    2018年8月
    東京都
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      クライアントのことをクライアントよりも理解する必要性、自主的に行動し自らが為すべきことに向かってひたむきに努力することの大切さ、人材派遣の領域からコンサル業務に対してのアプローチの仕方を少しわかった気がします。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      やりがいを持って働いていそうな雰囲気。自分の仕事に対してきちんと責任を持って対応する中で、クライアントの企業自身も気づかない課題を発見、それに向き合い、解決するという流れがあるのは、社会的な貢献度が高いという意味で魅力的だと思います。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      クライアントが指摘していないことに対しても自分から深掘りする姿勢が大切だと思います。 また、チーム内での役割分担、時間管理が非常に大事だと実感しました。特にチームの中で自分自身が何をすべきか(何をできるか)、それをチーム全体にどう働きかけていくかを考えるのは大切だし面白いと思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ