1. 就活日記トップ
  2. 医薬/化学/化粧品
  3. 大正製薬
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

大正製薬 2022年卒 秋冬インターン体験記(生産技術職)_No.20223955

基本情報
2022年卒|大学名非公開|男性|理系
他企業でのインターン
大塚製薬
2021年1月下旬
オンライン
1日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2021年1月上旬
スポーツ・趣味・特技

所属するテニスサークルにおいて、練習立案・技術指導に取り組んでいます。高校でテニス部に所属していた経験を活かし、メンバーの熟練度に応じて練習法を簡略化・アレンジして還元し、皆で日々練習に励んでいます。

大正製薬グループのインターンシップへの志望動機をご記入ください。

貴社の品質管理への理解を深めると共に、夢に向けて尽力する自身の将来像を明確にしたいです。私は人々の健康をトータルサポートすることで笑顔あふれる社会に挑戦したいと考えています。そのためには高品質な医薬品を安定供給することが不可欠です。私は原薬分析法の研究をしており、医薬品における品質・有効性の重要性を日々実感しています。是非とも貴インターンシップに参加し、新たに製品化段階における品質管理を学びたいと考えます。また社員の方々と議論することで、今の私に不足する能力を自覚しその習得に努めたいと思います。

今までで一番一生懸命に取り組んだことをご記入ください。

私はアルバイトリーダーとして働く調剤薬局にて、後輩の育成に尽力しました。シフトの都合で十分に育成できない現状を注視し、改善に取り組みました。まず業務動画の作成です。同僚らの意見を取り入れつつ動画を作成・共有し、簡易的に学べるようにしました。また各々の業務工夫点も掲載することで効率化の共有を図りました。次に交流会の初企画です。業務外でも交流することで親睦を深め、気軽に質問しやすい関係作りに努めました。その結果、後輩の業務の幅・質を向上させることができ、薬局全体としての調剤時間短縮にも繋がりました。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

もともと研究職を志望していましたが、生産技術職のインターンシップしか開催されていなかったため申し込みました。
その際、(研究職ではなく)なぜ生産技術職が良いのかがよく伝わるような内容を意識しました。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
TG-WEB 学校 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

TG-Webは企業によっては前の問題に戻れる場合があるので、その際は解きやすい問題からとにかく解いていくことが大事だと思います。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

問題集を活用することはもちろんのこと、今までwebテストを受けた際にわからなかった問題を書き出し解き直し、次は答えられるように対策することが効果的だと感じました。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

生産技術職という仕事に理解を深めてもらうこと、そして大正製薬の生産技術職という職場環境に興味を、親しみを持ってもらうことだと思いました。実際、非常に理解が深まりましたし、何より非常に雰囲気の良い職場だと感じました。

インターン概要

開催時期 2021年1月下旬
開催期間 1日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 生産・製造技術
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

生産技術職の業務内容への理解を深める

内容

朝9時から夕方まで1日かけてインターンシップを行った。
朝から昼過ぎまではパワーポイントを使用した会社説明、業務紹介(実際に工場で業務をしている様子が動画で放映)、質疑応答だった。
その後はグループワークも開催され、製剤化で生じる問題点や変化についてグループで結果を考察して予想するという内容だった。
最後は社員の方々と座談会が行われ、生産技術職の中でも様々な部署の方と順に質疑応答や雑談を行った。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

業務内容への理解が深まったこと、疑問点を解消できたことも理由の1つですが、何より社員の方々の雰囲気や人柄の良さに非常に惹かれました。ぜひ一緒に働きたいと改めて強く思いました。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

本選考前にインターンシップ参加者限定で座談会・面接対策の講座を開催していただきました。

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

出身大学や学部は様々、つまりバックグラウンドが多岐に渡ることから、質疑応答やグループワークの際の発言内容の的確さ・視点が自分とは異なるものだと感じました。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

最初から非常にアットホームな雰囲気だと感じられました。20代の若手社員もいれば60代のベテラン社員もいましたが、互いに冗談や雑談を交えながらにぎやかに会話されていたため、緊張することもなく参加することができました。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

正直なところ生産技術職に対する知識がないまま参加しましたが、工場の製造ラインの制御や品質管理、技術開発など業務が多岐に渡り、それぞれの業務を希望によってローテーションできる魅力的な職種であることを学びました。
インターネットで調べるよりも格段に理解が深まる、まさに真のインターンシップであると実感しました。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

OTC医薬品のリーディング企業である大正製薬は工場の製造ラインが活発で非常に見ごたえがあると思います。
生産技術職としてどのような働き方ができるのか、いかに社会に貢献できるのかということについて理解を深める良い機会になると思うので、ぜひ一度参加してみてください。ちなみに夏と冬の2回開催です!

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
令和3年8月豪雨被害支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ