1. 就活日記トップ
  2. 医薬/化学/化粧品
  3. 塩野義製薬
  4. インターン体験記
  5. 2021年卒
  6. 詳細

塩野義製薬 2021年卒 秋冬インターン体験記(MR職)_No.20213311

基本情報
2021年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
他企業でのインターン
コクヨ,TOTO,イトーキ,ニチレイ,マルハニチロ
2019年12月上旬
大阪府
1日間
昼食支給あり

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2019年11月上旬
自己PR

私の強みは結果につなげる粘り強さです。私は自分の価値を少しでも高めたいと考え、将来にも役立つと感じた〇〇資格の取得を決めました。三級はスムーズに取得することができましたが、二級は一度不合格になってしまいました。不合格になり諦めていく人も多くいた中で、私は諦めたくない、今までの努力を無駄にしたくないと感じたため、再受験を決意しました。すぐに切り替え、合格した知人にアドバイスを求め参考にしました。大学とアルバイト以外の時間を勉強に費やし、毎日約四時間の勉強を次の試験まで三ヶ月間継続した結果、合格することができました。一度うまくいかないことがあるとすぐに諦めていた私が粘り強く努力を続けることができ、自身の成長を感じました。また努力を続け結果を残せたことで、自分に自信がつき何事も前向きに挑戦できるようになりました。

インターンシップ志望動機

志望動機は二つあり、一つは人を支える仕事をしたいと考えがあり、幅広く医療事業を展開し、健康な方から様々な患者様まで貢献している貴社の常に人々の健康を守るために必要な最も良い薬を提供するという経営理念に共感したからです。また父から勧められた薬を服用し、症状が改善した経験から薬や医療について興味を持ち、知識を深めれば医療従事者や患者様を支えることができ、私の思いを実現できると考えました。二つ目は製薬業界は理系のイメージがありましたが、文系の方も多く活躍していることを知り、製薬業界について詳しく知りたいと感じたからです。インターンに参加することができれば、MR職の働き方や活躍できる人材はどのような方なのか詳しく知りたいです。またグループワークを通してコミュニケーションを積極的にとり、就職活動において新たな視点や価値観を見つけたいです。

競争視点を持って高い目標を掲げ、諦めずにやり遂げた経験を教えてください。

私は中学、高校で〇〇部に所属しており、中学では中心選手としてプレーし、高校に入学してからも上級生の試合に出場することができていました。しかし新入生が入部して競争が激しくなり、試合に出場する機会が減少しました。顧問から新入生と比較され、劣る自分を痛感し〇〇人生で初めての挫折を経験しました。私は絶対に負けたくない、見返してやると誓い、必死に努力することを決め、引退するまでの約一年間、毎日誰よりも早く来て、誰よりも居残り練習をしました。結果的に競争に勝つことはできませんでしたが、試合に出場する機会は増加し、周囲からも努力が認められるようになりました。なかなか結果が出ない辛い時期もありましたが、自分の意思を最後まで貫くことができ、困難なことも諦めず挑戦できるようになりました。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

一読でできるだけわかりやすくしながらも、自分が経験してきたことを最大限伝わるように注意した

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

ロールプレイングだからと言って恥ずかしがることなく、MR職になりきっていた学生は評価されていたと思います。

インターン概要

開催時期 2019年12月上旬
開催期間 1日間
開催エリア 大阪府
開催場所 外部研修会場
このインターンで学べた業務内容 MR
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ

昼食支給(弁当/社食/外食など)

交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

MR職の働き方を知る

内容

午前中は製薬業界がどのようなもので、塩野義がどのような立ち位置にあるのかなどの座学。
午後は社員を医者に、学生をMRに見立て、配布資料をもとに薬を提案するというMR職の仕事をロールプレイングで体感した。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

インターンや企業に対しての不満は全くなかったのですが、個人的にMR職はあっていないと感じたから。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

有名国立大学からから産近甲龍まで幅広い大学群であったこと、特段優れていると感じる学生がいなかったから。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

三、四名ほどの社員さんが参加していたが、全社員さんが学生の質問に対して真摯に向き合ってくれている印象があった。また柔和な方が多い印象だった。社員同士でコミュニケーションをとっていることが何度もあったが、仲が良さそうな感じだった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

MR職のロールプレイングの時点でかなり医者役の社員さんの対応が冷たかったので、実際入社して働くことになるとより厳しい仕事なんだろうなと感じることができた。インターンの時点で学生にMRの大変さを教えてくれたし、業界についての理解も深めることができたのでいい時間になった。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

MR職を目指す学生は是非受けてみるといいと思います。ロールプレイングだからと言って要領を知るだけでなく、結構細部までこだわったロールプレイングをしてくれると思うので、より働くイメージができると思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
令和3年8月豪雨被害支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ