1. 就活日記トップ
  2. 繊維/アパレル服飾
  3. 東レ
  4. インターン体験記

東レのインターン体験記

卒業年:

東レのインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、18件あります。

全10件

pager
  • 大学:東京工業大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年12月上旬
    東京都
    2日間
    • ES設問:研究テーマ(300字)

      私は、〇〇に関する研究を行っています。〇〇は、固体状態で〇〇を示すことから、近年のデバイスの小型化、軽量化において重要となります。〇〇を様々に応用するためには、〇〇や〇〇、〇〇という課題を解決する必要があります。そこで本研究では、〇〇と〇〇を〇〇することで、〇〇や〇〇、〇〇を改善し、〇〇を目的としています。現在は、〇〇することで、ミクロな構造を制御した〇〇を作製し、相構造制御を目指しています。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      やりたいことの明確さ

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      実際の研究について学べたと思う。大学での研究と、企業での研究の明確な違いの一つとして、ビジネスにつながるか否かが挙げられる。そうした中で、新たな製品を生み出すことと、ビジネスとして売り上げにつなげることの二点をいかにつなげていくかが重要であるかが伝わった。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年12月中旬
    東京都
    2日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      基礎素材メーカーとして誕生以来、新分野や新素材の開拓に励み、さらき創業時の繊維に加えて、フィルム、ケミカル、樹脂、電子情報材料、炭素繊維複合材料、医薬・医療、水処理・環境といった様広い分野に事業展開されていること。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      オンライン上であったため、正確なこもはわからないが皆さん真面目な雰囲気がありつつも明るそうな印象を受けた。それぞれが自分の考えを持ち、叶えたい夢などを持たれているのが印象的だった。落ち着いた優等生タイプの社員さんが多いように感じた。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      抽選制なので参加は運になります。事業説明に関しては別途開催されている説明会なとでも同じ話を聞けるかと思います。社員さんの雰囲気は明るく真面目で聡明な方々が多い印象でした。気になる場合は、ob訪問などをしてみると良いかと思います。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年11月下旬
    東京都
    2日間
    • ES設問:インターンシップ希望理由(400字以内)

      私が貴社のインターンシップを志望する理由は、貴社が社会的課題の解決に向かって、素材開発に挑戦し続けている姿に魅力を感じ、その事業の一端に触れたいと感じたためです。私は、機能性繊維についての研究を行っています。研究を通じて、素材が与える社会への影響力の大きさを知り、興味を持ちました。革新的な素材は、人々の暮らしに変化をもたらす反面、素材によっては環境に与える負荷も大きいと感じています。このような状況の中、素材開発に取り組みながらも社会的課題にアプローチし続ける貴社の事業に魅力を感じ、自身もそのような環境下で仕事をしたいと考えています。そのため、今回のインターンシップでは社員の方との懇談等を通じて、貴社の社員の方がどのような思いで仕事に取り組まれているのかを知り、貴社への理解を深める機会にしたいと考えており、今回志望させていただきました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      書類の書き方。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      東レの技術力や、今後の展望について学んだ。繊維メーカーとして、様々な繊維を開発し続け、非繊維の分野にも挑戦していることを学んだ。また、有名企業との協創によって、様々な価値を生み出していることも学んだ。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年12月下旬
    東京都
    2日間
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      抽選であるため特にないと思います。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      想像以上にグローバルな会社であるということは学んだ。また、営業の大変さやどこにやりがいを感じるか等は、社員の方のお話を聞くことで実感することはできた。さらに、どういった社員の方が働かれているのかは少なからずわかると思う。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員の方は丁寧に質問に答えて下さり、誠実で真面目な印象を受けた。会社の雰囲気は、いわゆるウェビナーの説明会レベルのものではつかめず、今回のインターンで会社のカラーのようなものは見えなかった。グローバルな会社という雰囲気だけは感じた。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年12月上旬
    東京都
    2日間
    • ES設問:研究テーマの概要(全半角300文字以内)

      自動車用〇〇の特性を研究している。雨天時の運転者にとって〇〇は必要不可欠だが、劣化につれて運動中に水の拭き残しやびびり振動が生じる。したがって本研究の目的は、十分に解明されていない〇〇性能の低下するメカニズムを解明することだ。アプローチとして〇〇とガラスの接触領域に注目し、接触を動的に観察できる実状態を模した装置を新たに設計しており、現在は製作段階にある。並行して〇〇の材料特性を調査しており、今後は完成した装置を用いて摩擦係数の計測や接触面の観察をし、接触状態を評価する。研究活動を通して、求める情報に対してどのようなアプローチが適正かを自分自身で考える力を養った。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESの選考であり、文の量も多くはないのでできるだけクオリティを高めることを意識しました。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      さまざまなセクションがあり、非常に興味深かったです。実際の業務い近いような情報まで提供していただき、仕事のイメージが鮮明になりました。社員さんとの質疑応答の時間ありましたが、ごくわずかだったと思います。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2021年1月下旬
    大阪府
    2日間
    • ES設問:インターンシップで学びたいこと

      化学系インターンシップで学びたいことは3つあります。1つ目に、素材メーカーがどのような業界なのかをプログラムを通じて知りたいと考えています。貴社の社員の方々と関わる中で、貴社の社風や社員の方々の雰囲気などもを知りたいです。2つ目に、私が大学時代から学んできた化学工学や有機化学・触媒化学の知識を貴社でどのように活かすことができるのかを知りたいです。実際に研究者の方々がどのような業務にどのようなバックグラウンドを活かして携わっているのかを知り、貴社で働くイメージを明確にしたいです。3つ目に、デジタル技術の研究への活用について知りたいです。私は大学院での研究にプログラミングを応用してデータ整理にかかる時間を短縮した経験があります。したがって、貴社がどのようにデジタル技術を利用しているかをお聞きしたいです。以上の3つの理由から、インターンシップに応募させていただきました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESの完成度のみ

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      学べたことは3つあります。1つ目は、素材メーカーがどのような業界なのかをさらに詳しく知ることができた。社風や社員の方々の雰囲気などもを知ることができた。2つ目に、私が大学時代から学んできた化学工学や有機化学・触媒化学の知識を貴社でどのように活かすことができるのかを知れた。3つ目に、デジタル技術の研究への活用について知ることができた。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2021年1月上旬
    東京都
    2日間
    • ES設問:◆研究テーマ
      (全半角50文字以内)

      高硬度材料における成膜技術の開発

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESの提出は求められたが、自分の周りでESを提出して通過できなかった学生はいなかったのでES提出をすれば通過はすると感じた。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      自分の専攻ではない繊維という分野のおもしろさ、社会への貢献が期待できる分野であると感じた。?産が容易な製品は中国企業に代替されていく中、?本の繊維業界を先導していくという意気込みも感じることができた。また、繊維事業の収益化を実現可能にしている技術?を感じることができた。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2020年12月下旬
    東京都
    2日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      事業内容と仕事のやりがいのようなものに関しては幾ばくか学びを深めることができました。
      ただインターンというよりは企業説明会という側面が強く、なにかここでしか学べないことがあるかと言えばそうではないと思います。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員の方々の間での雰囲気は悪くはないものの、どこか余所余所しさを感じなかったといえば嘘になるかもしれないです。
      ただ大手企業であるうえ、人事部の方と現場社員の方とが日常的に交流する場は多くないと思うので、仕方ないとは思います。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      普遍的なものかもしれないですが、何かしらの目的意識は持っておくと良いと思います。ただ、その目的を質疑応答等を通して達成できるかどうかは微妙なので、事業理解・業務理解ということにフォーカスを当てたほうが良いかもしれないです。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:理系
    2020年11月下旬
    東京都
    2日間
    • ES設問:将来企業で仕事をする場合、やってみたいこと、成し遂げたいことを述べてください。

      私は素材を通して、人々の生活を豊かにしたいと考えており、貴社での研究開発に携わることで、世界最先端を走るような革新的な開発を成し遂げたいです。貴社はこれまでヒートテックの開発や、飛行機機体に用いられる炭素繊維の開発など、世の中を変えるような開発をいくつも生み出しており、これは高い技術力と柔軟性がなければ成しえないことであると考えています。そうした高い技術力を持つ環境で、世の中の先を見据えた研究開発することにより、世界にイノベーションを起こせるような製品を生み出したいです。また、私は大学入学当初から環境問題に興味があるのですが、最近貴社の社員交流セミナーに参加させていただいた際に、研究領域の半分は省エネや環境に向けたGR分野に取り組んでいることを伺いました。環境問題に対する意識が高い貴社の一員として専攻である高分子化学を活かしつつ、素材の開発を通じて環境問題に立ち向かいたいとも考えています。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      学歴で足きりくらいだと思います。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      東レの研究で重視している3点を教えていただけました。東レのヒートテックや炭素繊維の話を詳しく聞くことが出来ました。一部若手社員が登壇されましたが、若手なのに社長賞を受賞されている人で、まさに憧れの社員に出会うことができました。全体を通して、東レの雰囲気や研究の心構えを学ぶ事ができたと思います。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年11月中旬
    京都府
    2日間
    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      内定者紹介でインターンに参加した学生に向け、社員個別面談の連絡があった。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      東レではメリハリのある働きかたをしていると学んだ。国内営業職では週に2~3日ジムに通っている人もいれば、グローバル営業職ではマレーシアでサッカーチームに入っている人もいることが分かり、プライベートの時間も充実させられることが理解できた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員の方は総合的に穏やかで笑顔の多い方が多かった。ただワークライフバランスを重視している方もいれば、グローバルで働くことを目標としている方もいて、様々な性格の方がチームとなって働いているのだと感じた。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
楽天モバイル
ページトップへ