1. 就活日記トップ
  2. 電機/機械/材料
  3. エレコム
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

エレコム 2023年卒 夏インターン体験記(営業職)_No.20235187

基本情報
2023年卒|大学名非公開|男性|文系
他企業でのインターン
キャノンマーケティングジャパン,パナソニック
2021年9月上旬
オンライン
1日間

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2021年8月中旬
ELECOMのインターンシップに参加しようと思った理由は何ですか?

貴社のインターンシップに応募させていただいた理由は、様々な商品やサービスを提供している貴社がどのような営業を行っているのかを知るためです。貴社は、オーディオ、通信、IT関連だけではなく、最近ではヘルスケアなどの様々な分野でお客様に新たなライフスタイルを提供されています。そこで、貴社の武器であるデザイン、機能性、意外性を持つ商品をどのようにして営業されているのかという店に非常に興味を持ちました。また、以前まではBtoC市場をメインにされていましたが、これからBtoB市場にも本格的に進出すると伺い、貴社のBtoCとBtoBの営業形態は似ているのか、違うところはあるのかなどを学びたいと考えております。貴社のインターンシップを通して、実際に働かれている社員の方が、貴社の「常に挑戦し、成長し続ける」という経営理念の中で何を意識されているのかなどを伺い、私自身の成長に繋げたいと考えております。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

ELECOMのインターンシップに参加して、具体的にどのようなことが学びたいのかを書くようにしました。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

積極的に議論することです。

インターン概要

開催時期 2021年9月上旬
開催期間 1日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 企画
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

新規商品立案型グループワーク

内容

業界・業界説明後にグループワークを行いました。グループワークの内容は新製品の立案か既存製品の新たな売り込み方を考えるものでした。新製品の立案をする場合は、既存の製品とかぶっていないのか、なぜ新製品を生み出すのか、競合他社の製品の特徴などを理解し、社員の方にプレゼンを行い、許可を得る必要がありました。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

インターンシップに参加するとエントリーシートを書かずに、早期先行に招待されます。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

BtoCの会社というイメージがあったが、実際にはBtoBにも力をいれており、様々な分野で活躍することができると分かったからです。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

グループワークの際に、全員積極的に議論に参加していたからです。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

社員の方々は非常に優しく・明るい人が多い印象でした。新製品の立案の発表の際にも、優しくELECOMにはどのような商品があり、競合他社にはこのような商品があると教えてくれました。また、人事部の方々は営業を経験されていることから、明るくハキハキとしている印象を持ちました。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

ELECOMの扱う商品は多岐に渡り、その中で新製品の立案や新たなユーザーに向けての売り込みを考えることは難しかったが、商品企画についてを学べることができました。また、グループワークでは時間配分や役割分担には気を付けないと、時間内にまとめることができないことがわかりました。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

ELECOMの商品を事前に見ておいた方が良いと思います。どのような人をターゲットにした商品が多く、どのようなコンセプトの商品が多いのかを理解することが重要だと思いました。また、ELECOMと競合他社の比較をしていると良いと思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ