1. 就活日記トップ
  2. 人材
  3. エムスリー
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

エムスリー 2023年卒 夏インターン体験記(ビジネス)_No.20234395

基本情報
2023年卒|一橋大学|男性|文系
2021年8月下旬
オンライン
3日間

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2021年6月下旬
今までの人生を振り返ってあなたの最大の成長は何ですか。

所属する硬式野球部の入部時、チームは学生運営でありながら目的の見えない練習を多く行なっており、練習内容の変革がチームの伸び代だと感じた。
私は下級生のリーダーとして幹部を務める4年に新たな練習メニューを立案し、幾度も議論を重ね交渉した結果、意見は受け入れられ、新たに実戦練習の割合を増やすことを実現した。それにより個々の能力を披露する機会が増え、各選手のモチベーションアップ、自主練習時間の増加に繋がった。結果、目に見えて各選手の能力は上がり、昨秋のリーグ戦での4部優勝、3部昇格、今春の3部リーグ3位進出を実現した。この主体的にチームを動かし、強くするという経験から私は行動力、統率力を成長させることができた。

サマージョブへの熱意と期待

現在私は若手から活躍できること、待遇の良さといった面から外資系の戦略コンサルや投資銀行を志望している。その中で弊社のサマージョブでは、私の志望業界と密に関係する戦略立案やM&Aの仕事を他のベンチャー企業には存在しえない超優秀なトップティア出身の社員の元で経験できることに魅力を感じた。私は今回のサマージョブで戦略立案、M&Aといった仕事を通じ志望業界へのより深い理解、そして自身の未熟な論理的思考力、課題解決力を磨き、私自身の圧倒的な成長に繋げたいと考えている。また、学生生活を通じて身につけた能力を今回のサマージョブにおいて発揮し、弊社に上位の優秀な学生と認められ、早期特別選考のオファーを必ず勝ち取りたい。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

3年の6月ごろと非常に早い時期なのでES通過の難易度自体はそれほど高くないと感じる。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

選考ステップがESのみであるため、およそ学生の経歴や経験のみで評価していると思われる。

インターン概要

開催時期 2021年8月下旬
開催期間 3日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 コンサルタント
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

ある食品会社における売上向上施策

内容

1日目、2日目の午前中は社員の方によるロジカルシンキング講座で、午後にはひたすらGDを行っていく。
その都度発表があり、フィードバックを受ける。
3日目は会社説明会と座談会を行う。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

優秀と認められた学生は最終選考によばれる。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

イメージ通りでいわゆるザ・ベンチャーというような会社という印象を受けた。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

東大一橋からマーチまで幅広く

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

意識の高い社員が多いと感じた。オンラインの上、ごく僅かな社員の方としか交流する機会がなく会社自体の雰囲気は分からなかったが、グループディスカッションのフィードバックはとても丁寧で学生の話にも親身になってくれた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

おそらくほとんどの学生にとっての初めてのインターンということもあり、まず企業側からインターンの進め方やロジカルシンキングの講座を開かれるため、間違いなく今後の就活を考えても得られるものは大きい。インターンの内容としてはコンサルに近いものを行ったため、コンサルティングはどのように行われるのかというのを学ぶことができた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

上述したように開催時期が早く、企業側からのロジカルシンキング講座を受けることができるため、参加するに越したことはない。グループにおける人数は比較的多めであるため、優遇ルートに乗りたい人は積極性を出していかなければならないだろう。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ