1. 就活日記トップ
  2. 情報処理/システム
  3. LINE
  4. インターン体験記

LINEのインターン体験記

卒業年:

LINEのインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、21件あります。

全6件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2021年8月中旬
    オンライン
    3週間以内
    有給
    昼食支給あり
    • 面接面接で聞かれた質問事項

      ポートフォリオの紹介,事前課題の説明

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      事前課題

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      人事との面談

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2021年8月中旬
    オンライン
    2ヶ月
    有給
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:既存のLINEのサービスを組み合わせて新しいサービスを考えて下さい

      LINEのAI技術と出前館(LINE傘下)を組み合わせて、需要予測・配達経路の最適化をするサービスを提案した。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      企画課題に対する回答の説明をして下さい,学生時代に力を入れたことは

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      質問に対して自分の経験を含めつつ論理的な回答ができるか、実際の現場で企画業務を行えるハードスキルがあるか、という観点が重視されていた。
      逆に、LINEアプリへの理解(アプリに詳しいかどうか)、企業理念への共感、志望理由は殆ど重視されていないと感じた。

  • 大学:早稲田大学 / 性別:女性 / 文理:文系
    2021年8月中旬
    オンライン
    5日間
    有給
    昼食支給あり
    • ES設問:企業でのインターン、またはアルバイトのご経験がありましたらその内容を教えてください (ご経験の期間、企業名、担当業務 等)※これまでの取り組みや実績が確認できるURLがある方は併せて記載してください。(500文字以内)

      期間:1年 企業名:〇〇〇〇〇
      インターンにてクラウドファンディングを行い、1ヶ月で目標金額50万円を達成したことだ。
      〇〇〇〇〇〇をチームで企画、愛着の湧く消費行動の提唱を目指した。
      しかし、ページ公開後は「環境に優しい〇〇〇」と拡散され、従来の〇〇〇に非難が出始めたことが課題だった。環境問題の視点だけでなく「〇〇〇を楽しむ」という体験提供を狙いとしていたからだ。
      そこで、私は環境問題に関心のない人へのリーチのため、①4万件を超える掲載の中でトップページに載るよう努力、②ページ文章を改良した。
      ①について、活動報告機能で記事を9件書いたり、運営局に直接交渉したりと地道な努力を重ねた。
      ②について、よりノンストレスな文章を目指した。例えば、写真数を増やし視覚的に楽しめるよう工夫、チーム代表の思いを全面的に出す形で次に誘目するよう編集した。
      結果、目標だったトップページに4日間掲載され、142名から支援を得て148%の達成率である74万円超を達成した。
      以上から、目標達成のために解決策を模索し続ける大切さを学んだ。
      URL: xxxxxxxxxxxxxxxxxxx

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      グループの中で役割果たした経験があれば教えてください,〇〇事業での目標は何だったか,定量的な目標はどのように決めたのか,挫折経験とその深掘り

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ロジックが通っているか、結果よりも「どうしてそう考えたのか」が重要視されていた。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2021年10月中旬
    オンライン
    2日間
    有給
    • ES設問:LINEで新しい価値を提供するための新規提案(スライド6枚以内)

      小学生向けのLINEアプリのリリース。両親の管理の下で子どもが安心安全な状態でLINEを楽しむためのご提案。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      ESで提案した企画の詳細、企画意図について,学生時代に頑張ったこと/その際の困難や行動動機,志望理由

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      提案する企画に新規性があるか。また、新しいことを考え、周りを巻き込んで実現していくプランニング力やコミュニケーション能力があるか。

  • 大学:明治大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2021年8月中旬
    オンライン
    5日間
    有給
    • ES設問:LINEの広告事業において、もっとも脅威であるプレイヤーとその理由について教えてください。また、LINEの広告事業が、その脅威にどう対応すべきかとその理由について教えてください。(500文字以内)*

      最も脅威であるプレイヤーは、Facebook社のInstagramであると考える。
      理由としてはLINE広告の強みである接触時間・回数の多さが、特に若い世代においてインスタグラムのメッセージ機能によって奪われているからだ。

      身の回りの20代の学生などを見てみるとLINEではなくインスタグラムのDMでメッセージをしている人数がとても増えてきている。このまま若い世代の間でインスタグラムでのメッセージの文化が広がれば、LINEの接触時間は減少し、広告の効果も薄くなってしまうことが予測される。

      対処法として、LINEで利用できる実用的なツールを更に加えていくことだ。理由としてはインスタグラムではなくLINEを使ってもらう理由づけと新たな広告コンテンツの作成のためである。

      LINEでの日程調整などはとても魅力的な機能であり、今後もそのような実用的な機能を加えていくことによって、LINEをインフラとして使う需要を満たし、更にそこに新しい広告コンテンツを入れていくことができる。例えば、バイトを探せるようにLINEと飲食店で連携をとり、日程調整の流れでそのままお店の予約ができる機能などが考えられる。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      学生時代に力を入れたこと,ガクチカを中心に深掘りされた

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      過去や現在を踏まえて、自己理解ができているか。
      それとLINEのサービスを紐づけた上で、インターンの志望動機が作れているか。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2021年6月中旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:弊社インターンへ応募した理由について教えてください。 (※300文字以内 例)サービス企画職の仕事を経験するため/就職先を決める上で早期に会社について知るため 等)

      私は、人と人とを繋げることで新たなアイデアを生み出したいという目標があります。そのため貴社が掲げて いる「世界中の人と人、人と情報・サービスとの距離を縮めること」というミッションに大変共感いたしました。現在は、コロナウイルスの影響などで人と人との距離を取らなければいけない状況です。そのため今こそLINEというライフインフラを通して距離を縮めていきたいです。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ・文章力
      ・ロジカルシンキング
      ・アプリ開発経験

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      実際にインターンに参加してみて社員の方々への仕事への取り組み方や最近の事業などここでしか得られない貴重な情報を得ることができさらに貴社への志望度が上がった。また海外の方も社員でおり、グローバルな会社であることを知った。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
Green Together キャンペーン
楽天モバイル
ページトップへ