1. 就活日記トップ
  2. インフラ/官公庁
  3. 経済産業省
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

経済産業省 2022年卒 夏インターン体験記(総合職)_No.20223989

基本情報
2022年卒|東京大学|男性|文系
他企業でのインターン
日本政策投資銀行,住友不動産,デロイトトーマツコンサルティング,ボストンコンサルティング,富士フイルム
2019年8月上旬
東京都
5日間

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2019年6月中旬
志望動機

先日、東京大学で開催された霞ヶ関特別講演で、経済産業省の講演を聴講した際に、国家単位で動くスケールの大きさ、幅広い業種、多様なキャリア形成に大変魅力を感じ、もう一歩踏み込んで経産省について知りたいと思ったのが今回応募したきっかけです。今回のインターンシップでは、経産省について理解をより深めるとともに、自分の将来像を考える機会にしたいと思っています。インターンシップに参加した際には、政策立案で積極的にアイデアを出し、周囲に貢献したいです。

自己PR

私は、現在創立三年目のサークルの二期として、サークルのメンバーと議論を重ね本サークルの今後の方針やマネイジメント面等を決めており、現在はそこに尽力をあげています。中高六年間の部活動や大学でのサークル活動を通して培うことができた協調性、また日々の学業と受験勉強で獲得した、物事を多面的に捉える視点が私の長所だと考えています。バイトの個別指導塾では、生徒それぞれにあった指導法やコミュニケーションを考え、信頼を得ています。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

当時はエントリーシートの経験が浅かったが、正直に官僚への関心を伝えることを心がけた。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

書類選考だけなので、イマイチよくわかりません。しかし、高学歴な学生が中心であったので、学歴は一つの判断材料になると思われます。あとは、志望動機のところで、どれだけ官僚への思いを伝えられるかが大事だと思います。

インターン概要

開催時期 2019年8月上旬
開催期間 5日間
開催エリア 東京都
開催場所 オフィス
このインターンで学べた業務内容 国家公務員・地方公務員
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

国内のマクロ課題を一つ抽出し、それを解決するような政策を立案してください

内容

政策立案2つ、政策シミュレーション1つを5日間で行なった。6~7人チームで、3日目にチーム替えがあった。5日間基本会議室でのグループワークであるが、4日目に千葉県君津にある天然ガスプラント、そして日系企業に訪れた。最終日には、表彰と懇親会があった。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

官僚という仕事の、スケールの大きさや日本社会への影響力の大きさを実感したから。参加していたインターン生や職員のレベルの高さを感じ、刺激を受けながら働ける環境にワクワクを抱いた。一方で、このインターンを通じてビジネスに関わりたいという思いが強まり、官僚への志望度は相対的に下がった。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

東大の学生が大半を占め、周囲の学歴が高い。経産省は、民間志望で他社でのインターンシップ経験を持つ学生が比較的多いので、グループワークの議論のレベルも高い。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

官僚ということで、非常に堅いイメージを持っていたが、気さくな職員が多く柔らかな風土を感じた。学生を評価している様子はなかったが、グループワークをよく見てくれ指導もしてくれた。頭がキレる優秀な職員が多く、国家を背負って立つ責任感や自身の仕事に対する誇りを強く感じた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

第一に、経済産業省の仕事と役割を学んだ。座学の説明だけではなく、ケースを通して模擬体験することで経産省に対する理解が深まった。
第二に、政策の立案はどのような観点で行われているのかを学ぶことができた。自治体や企業などへのヒアリング調査、課題の洗いざらい、枠組みの設計など、複雑なプロセスを経て進行する政策立案の一部分を体験できた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

民間志望、官僚志望どちらの方にとっても非常に有意義なインターンだと思います。経産省は、他の省庁と比べて様々な業界・企業に精通しているので、自分の視野が広がるいいチャンスです。お題も難しく周囲の学生レベルも高いですが、積極的に参加し今後の糧となるような経験・知見を吸収していきましょう。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
令和3年8月豪雨被害支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ