1. 就活日記トップ
  2. コンサル/シンクタンク
  3. ローランド・ベルガー
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

ローランド・ベルガー 2022年卒 夏インターン体験記(経営コンサルタント)_No.20223544

基本情報
2022年卒|東京大学大学院|男性|理系
他企業でのインターン
ベイン,BCG,Strategy&,モルガン・スタンレー
2020年9月下旬
東京都
3日間

選考情報

ES

提出締切時期 2020年7月上旬
ファーストキャリアとしてあなたが経営コンサルタントを目指す理由と数あるコンサルティング・ファームの中でもローランド・ベルガーに興味を持った理由を教えてください

私がコンサルタントを目指す理由は、コンサルに求められる問題解決能力を身に付けたいからだ。今までサークル運営、ゲーム開発、起業と様々な挑戦の中で多くの困難に当たったが、いずれの時も上記能力が結果を出すために不可欠であったと感じており、至る場面で結果を出す人材になるためのファーストキャリアとしてコンサルが適していると考えている。また、問題解決は第三者視点からコンサルティングが一番俯瞰的に見ることができる点で価値があると考えており、クライアントビジネスであるコンサルの形式にも魅力を感じている。その中でも特に貴社に興味を持った理由は、若手の内から裁量権を持ち挑戦ができるからだ。若手に責任を持たせる風土に加えクライアントに対して期待値よりも高いアウトプットを出すと言われる貴社で働くことで、重責の中で質の高い成果を出せる人材になるための経験が得られると考えている。

あなたが大学・大学院在籍中に最も力を注いだことと、またそれによって得られたことを教えてください

大学の同期と起業し、~~の運営や広告事業を行った。最初はかけた時間に対して思うように進捗が出ずに非常に苦しんだ。原因は多すぎるタスクへの時間の分散と考え、毎日初めに目標から逆算したタスクの優先順位づけと絞り込みを行い、また同僚でそれを共有し互いにフィードバックする時間を設けた。その結果作業スピードと精度が大幅に上がり、結果的に~~事業は3ヶ月で~~までグロース、~~事業は3ヶ月で売り上げを~~万に伸ばした。この経験からは、一つに都度のボトルネックを特定して選択集中を行うことが最速で成果を上げるために重要であること、二つに仲間とコミュニケーションを取り客観的な視点を取り入れることが意思決定の精度を高めるために重要であることを学ぶことができた。これらの学びは今後取り組む仕事においても常に意識し、高い成果を出していきたいと思う。

日本が今後20年サステイナブルに成長する上で、解決すべき課題(1つでも複数でも可)と取るべき施策の方向性について、あなたの考えを述べてください

私が考える日本の解決すべき課題は、IT人材の不足である。今後世の中の至るサービスやインフラがIT化しIT人材の需要が高まる中、日本は10年後に80万人程度のIT人材不足に陥ると言われており、これは今後日本が世界でプレゼンスを保つ上で大きな課題だ。IT人材を増やすには現行のプログラミングの必修化を中心とした国内教育に加えて、外国人技術者をいかに取り込むかが重要であると考える。国内人口の教育は、少子高齢化で先細りする可能性が高いからだ。給与水準や雇用需要が高い点で日本は魅力的な労働市場である一方で、英語圏に比べてコミュニケーションコストが高いことが外国技術者に日本を選んでもらうための一番の課題になっているのではないかと考えられる。これに対応するために、各企業が外国人技術者を雇用する際の共通言語のルールを設定するなど、言語障壁を乗り越えてコミュニケーションの取れる体制やノウハウを構築することが必要である。それを国として補助することで企業の積極的試行錯誤を促す一方で、成功例などを国として蓄積した上で、国としての外国人技術者雇用のフォーマットを構築することで、持続的な外国人雇用体制を作り上げるのが長期的な問題解決に繋がると考える。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

内定者の人にチェックしてもらい、論理飛躍や冗長な表現がないか添削してもらい、修正した

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
TG-WEB その他 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

テクニック的なのは特にないですが、下で後述するように本を一冊はさらっておくことと、同じ形式の問題を出す他社で慣れておくことが大事だと思います。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

本を一冊はさらっておくことと、同じ形式の問題を出す他社で慣れておくことが大事だと思います。

1次面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 30分
難易度 普通
雰囲気 普通
面接で聞かれた質問事項

ラーメンを新規開業するとしたらどこにどのような店舗を立てるか?

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

RBに入社した理由は?,他社との違い

最終面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 30分
難易度 簡単
雰囲気 和やか
面接で聞かれた質問事項

ラーメンの市場規模のフェルミ推定

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

RBに10年以上勤めている方だったので、転職は考えなかったのかを質問した。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

個人ワークなので、純粋な個人のビジネス構築力

効果があったなと思う面接の練習方法

内定者とケースをたくさんやることです。

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

zoomの背景をわざとプライベート用のままにして、入室した時に焦るふりをすると、場が和みます。

インターン概要

開催時期 2020年9月下旬
開催期間 3日間
開催エリア 東京都
開催場所 その他
このインターンで学べた業務内容 コンサルタント
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

ある理髪店チェーンの売上向上施策

内容

1日目に会社説明とワーク内容の説明があり、1日目午後から3日目夕方まで個人ワーク。
3日目の夕方に最終発表を行い、最後個人フィードバックと1時間程度の懇親会

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

次の日に、メールで最終面接の案内がありました。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

社員と会社について話したり、他の参加者と交流する機会がほとんどなかったので、良くも悪くも志望度が上下するタイミングはなかったです。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

次の日に、メールで最終面接の案内がありました。

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

個人ワークだったので他の学生のレベルはわかりませんでしたが、MBB内定者の方などいたのでレベルはそれなりに高かったのではないかと予想されます。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

社員の方の人間性に触れる機会があまりなく、主に指定時間に議論をしてフィードバックをいただく繰り返しだったので、機械的な印象がありました。最後の懇親会などで積極的にコミュニケーションを取らないと会社の雰囲気もつかみづらいのではないかと思います。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

個人でワークを行うときは自分自身でタイムマネジメントを適切に行うのが大切ということです。逆に他のメンバーという変数がないので、うまくマネジメントすればしっかりと休憩をとりながら取り組むことができます。徹夜とかはしてません。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

選考の中ではwebテストで大半の人が落ちて、それ以降は全体的に他のコンサルよりもケース面接など優しかった印象があります。なのでwebテストはかなり念入りに対策をして最大関門だと思って取り組むべきだと思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
令和3年8月豪雨被害支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ