1. 就活日記トップ
  2. コンサル/シンクタンク
  3. アクセンチュア
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

アクセンチュア 2023年卒 夏インターン体験記(エンジニア)_No.20234411

基本情報
2023年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
他企業でのインターン
アクセンチュア,PwC,日本テレビ,博報堂
2021年9月下旬
オンライン
4日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2021年6月中旬
エンジニアの仕事に興味を持った理由を教えてください。

キャリア目標にテクノロジーが必要であると考えていること、コードを書くことの面白さを感じたことが大きな理由である。自身の体験から夢を叶える社会を実現するためにテクノロジーが必要だと感じている。京都大学合格を目指して努力をしていた際、インターネットを通じて場所や時間を問わずに勉強をすることが可能であり、スマートフォン1つで複数の教科書を読むことができたことが私の助けとなった。また、アメフト部で日本一を目指していた際、スピードの変化を可視化することで自分だけでは気づかない疲労に気づき効率的に練習することができた。また、卒業論文でデータ処理の際にコードを書いたが、膨大な作業が短時間で処理され魔法のように感じた。さらに書き方を工夫することによって速度が向上されること、様々なことが実現できることに面白さを感じている。特に社会に影響を与える新しいものを生み出すこともできることに非常に興味を抱いている。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

結論ファーストと論理的に記述すること

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
玉手箱 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

とにかく手を動かすこと

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

対策本を一冊回す

面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 45分程度
難易度 普通
雰囲気 和やか
面接で聞かれた質問事項

学生時代頑張ったこと,学生時代テクノロジーに触れてきたか,多様性のあるチームでどのようなことを意識するか,リーダーシップを発揮したエピソード

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

アクセンチュアでのキャリアの歩み方,アクセンチュアで働くことの魅力,アクセンチュアでエンジニアをすることの意味

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

チームで成果物を創るため、チームの中でどのように動くかというチームワークができているかについては重視されていた。

効果があったなと思う面接の練習方法

イメージトレーニングと友人との対面の練習

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

焦らず結論ファーストで話すこと

インターン概要

開催時期 2021年9月下旬
開催期間 4日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 IT系エンジニア・プログラマー
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

ルールに従って倉庫を整理し、売上を最大化するプログラムを実装する

内容

1日目の午前中はアクセンチュアのエンジニアの業務内容の説明。他企業のエンジニアとの違いと業務のおもしろさを学ぶことができた。1日目午後から4日目午前中は、最終発表に向けてグループワークを進める。グループはメンターが1人とコーディングのアドバイスをくれるアドバイザーが1人、学生が5人だった。グループワークの進め方は基本的には学生主導で行うことになっていたが、ワークの進め方に困った際はメンターに、コーディングに行き詰まった場合はアドバイザーに質問することが可能。また、途中で中間ゲームがあり、その時点での自分達のコードを試すことができる。4日目午後にどのような戦略でコードを書いたかについて最終発表を行った後、最終ゲームで最終的な成果物であるプログラムを動かす。その後個人フィードバックをもらいプログラムは終了。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

参加した学生の一部に優遇あり。優遇の場合は、二次面接(最終面接)に案内される。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

チームで一つのものをつくり上げることの楽しさ、動くものをつくる面白さを感じた

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

メンターの方、大学のリクルータから連絡があり、面接に向けて質問する機会をいただけた。

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

課題を達成するためには何をつくるべきなのかを論理的に考える力、コードを実装する基本的な知識を持ち合わせている人が多かった。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

必要なタイミングでアドバイスをいただき、円滑にワークを進めることができた。また、要所でエンジニアとして働くことの楽しさを教えていただき、エンジニアの面白さを感じることができた。社員の方同士の関係性の良さも垣間見ることができた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

エンジニアの仕事の内容とおもしろさを学ぶことができた。エンジニアというとコードを書くことだけが仕事だと思っていたが、アクセンチュアではクライアントの依頼に対して真に必要なものが何か考えるいわゆる上流の段階から関わることができる点に魅力を感じた。また、結果が目に見える動く成果物をチームで実現する面白さを感じた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

エンジニアの面白さを存分に感じることができるインターンだと思う。コードを書くことができなくとも、データの分析や戦略の立案などで関わることができるので、プログラミング未経験でも興味があればチャレンジするのが良いと思う。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ